スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GyaO!で「ビリー&マンディ」配信開始!

billyman_onGyao.jpg
http://gyao.yahoo.co.jp/p/10006/v00019/


ついにビリマンもweb配信きたで!!!
て、4話で終りなの?
とりあえず4話までなの?
ともあれ、このシーズン1は、とにかくどれも最高におもしろいからオススメ!
せめてシーズン1分はやってほしいなあ。
脳みそエイリアンとか。
でも、ナーゴルさんは見れるよ!

はーマンディかわいい。
コンカルネもwebオンリーでいいから復活しねえかなあ。
スポンサーサイト

Billy and Mandy Save Christmas クリップ

クリスマスイブですね。
今年は特に何もやってませんが、せっかくだからクリスマスぽいのを。


ビリー&マンディのクリスマスエピソード「Billy and Mandy Save Christmas」プレビュークリップ。
(日本未放送)

ちなみにこれは、「カートゥーンネットワーク・アジア」からの公式動画。
アジアまでは来てるんだよ・・・

いつか日本でもやってほしいです。

グリムはブロニー「マイ・トラブル・ポニー」

My_Troubled_Pony.jpg
>ビリー&マンディの「シュラブ争奪戦」見ていて思ったのですが、グリムが最終回を見たがっていた「不幸なポニーちゃん」って元ネタもしかしてマイリトルポニーですか? ポニーちゃんのキャラの配色があんまりにも似てたもので

Yes!!!
そのまんま、マイリトルポニーのパロディですね。
実際に英語だと「マイ・トラブル・ポニー(My Troubled pony)」って言ってるので、まんまです(笑)
当然、MLP G4の「My Little Pony Friendship is Magic」が始まる前なので、G3以前のマイリトルポニーを想定してるかと。

ポニー玩具というのは、アメリカでは「小さな女の子が大好きな玩具」という扱いなので、他のカートゥーンでもよく出てきますよね。
デクスターズラボだったり、ペンギンズだったり。
そんな小さな女の子が見るようなものを、おっさんが、というのがギャグになるんだけど・・・・
まさかその数年後に、同じCNスタジオ仲間によってリニューアルされたら、大きなお友達のファンがつくのがあたりまえになるとは、さすがに予想できなかったろうなあ。



そんな「My Troubled pony」登場シーン。

ちなみにタイトルにもなっている「シュラブ(Schlubs)」という青い肌の小人は、今度映画第二弾も出る「スマーフ(smurfs)」のパロディですね。

ビリマン一挙放送終了

5058d8f2K367sRPi.jpg
ビリマン一挙放送終了〜〜〜〜

ビリマンはやっぱり面白いね。
後期は初期のダークさと不気味さがすっかり無くなって、にぎやかバカアニメになっちゃってたけど。
あとはクリスマススペシャルと、KNDクロスオーバーと、ミニエピソードとアンダーフィストを・・・
もうさすがにあきらめぎみですけど^^
せめて1日スペシャルでいいからコンカルネ復活してほしいかな。
コンカルネとセットだったころの初期OPもまた見たい。



ピーナッツ•バターさんの「ビリー&マンディ全話見なさいよ!」うごメモ
パワパフやルビーちゃんやレノーアなんかも登場

ビリー&マンディ全話みなさいよ!&クイズ

お絵描き掲示板から
[2907] 粘土で作りました
2907.jpg
黒色好き 2012/9/18 (Tue.) 17:54:24
マンディとギャズを粘土で作ってみました。二人とも髪型難しいです・・・。
制作にはスカポン太様のルビーちゃんフィギュアを参考にさせていただきました。

すばらしい!
カートゥーンキャラの立体化は難しいですよねえ。
髪型だけでなく、正面と横から見た時の矛盾の解消とか。

>ビリー&マンディ全話みなさいよ。はじまりましたね。
このスペシャルのCMが流れているけど、あれってある意味新作ですよね?(アフレコ的に)
ヤフー!!マンディーさま!! by 通り飴


今日で2日目終了。明日で最後ですね。
途中にはさまるやつが数秒だけど、なかなか良い感じでしたねえ。グリムの扱いが相変わらずで(笑)

そしてクイズ!
bilmanQ01.jpg
最初の数問がずっとアーウィンがらみだったのにはあぜんとしましたよ。
全部アーウィンクイズだったらブチ切れてたとこだぜ・・・・・

bilmanQ02.jpgbilmanQ03.jpgbilmanQ04.jpg
bilmanQ05.jpgbilmanQ06.jpg

クイズは「アーウィンのママはどれ?」「アーウィンのおじいちゃんはどれ?」「マンディのことを好きな人は?」「この人はだれ?」「ビリーが恐れているのはどれ?」「ホス.デルガドは何歳?」
で全部かな?
追記)あと「マンディの犬の名前は?」というのがあった


ただのクイズで、「プレゼントクイズ」じゃなかったのが残念。
あと、フォスターズホームの時みたいに、日本未放送のビリマンショートエピソードが流れるかも・・と少し期待してたんだけど、そんなことは無かった。

こうして改めて初回から見てると、初期マンディはまるっこくてかわいいね!!

【手描き】ビリマンでデュラララEDパロ


http://www.nicovideo.jp/watch/sm18725897

ナーゴルさん!!フレッドバーガーまで!

ビリー&マンディ一挙放送ももうじきですが、こんな手描きビリマンなんてあったんですね。

ビリマン in JAPAN

>ロボの記事見させていただきました!パロディといえばAKIRAもよく見かけますね、ビリマンにもタイタンズにも出てましたし
BM_akira.jpg
AKIRAはとにかく衝撃的だったといいます。特にクリエイターな人たちに。
中でもこの金田バイクはは人気ですよねえ。ほんとよく見かけます。

BM_ratfink.jpg
バイクといえば、あとはこのネタ「Rat Fink」。これも定番なんだなあ。

さて、こちらは「悪魔のバイク」の回ですが、金田バイクは別のエピソードでも登場。

...続きを読む

ビリマンのグッズ!

>はじめまして!SPAWNにハマって以来、カートゥーンやアメコミが大好きで、海外アニメやアメコミの話題を参考にさせて頂いてます!最近、ビリー&マンディにハマりまして、このサイト様のレビューを見させて頂いております!ビリマンはキャラクターが凄く好みで、皆大好きです!特にビリーには爆笑させてもらってます。
実はスカポン太様に質問があります。ビリマンのグッズがあれば購入したいのですが、どこかで購入できないでしょうか?あまり見かけないので、疑問に思い、スカポン太様は、ビリマンの情報にお詳しそうなので質問をさせていただきました。初コメントの身で失礼かと思いますが、教えて頂けたらと思います。
これからも参考にさせて頂きます!応援してます! by フッカフカ


mandywacth.jpg

ビリマンのグッズですね。

ありません (終了)

もともと、ビリマンはグッズ数が非常に少なくてですね・・・
ピークだった時期でもほとんどグッズが出てなくて、リアルタイムで追っていた人ですら枕を涙で濡らしたものです。
一応スタチューやミニフィギュアのプレイセット、しゃべる玩具など出たこともありますが、それも2007年頃がピークで、それから数年後の現在では・・・
もし可能性があるとしたら、それは販売店ではなく、eBayなどのネットオークションかなあ。

0305_dcd_grim.jpg
2005年にDC Directから出たスタチュー。高いうえに出来がイマイチという。買った人はいるのかな?


BM_11TallPlush.jpg
Billy and Mandy Tall Plush
一応ぬいぐるみも出ていたことは出ていた。これは比較的新しいので、ネットで探せばどっかにあるかも。

matel_bm.jpg
マテルから動く玩具CartoonNetworkシリーズで抱き合わせっぽいセットが出たことも。

Cartoon_Tshirt_grim.jpg
「CARTOON NETWORK BLOCK PARTY」Tシャツ!
なぜか日本でグリムTシャツが出た事も。

海外だとマクドナルドのハッピーセットになることもたまにあったようですが、日本じゃ関係ない話ですなあ。うぐぐぐ。

そういや、ビリマンは日本未放送のエピソードも多くて
BMChristmas_01.jpg
クリスマススペシャルの「Billy and Mandy Save Christmas」
BMKND_01.jpg
KNDとのクロスオーバー「The Grim Adventures of the Kids Next Door」
BMUnderfist_01.jpg
スピンオフのスペシャル「Underfist: Halloween Bash」
なども未放送のままですね。
あ、今フォスターズホームやキャンプラズロなんかが流れているショートエピソードも未放送だ。

未放送と言えば、コンカルネはもう完全に無かったことになって、再放送はおろか、新エピソードも闇の彼方・・

ビリマン人気投票

CN公式サイトで「ビリー&マンディの人気投票

millymandy_ninkitouhyou.jpg
10月3日現在での結果はこんな感じ。
さすが主人公3人はぶっちぎりで人気。そのなかでもやっぱりトップはマンディか。
でも、ビリーもグリムも同じくらいの割合なのが、ちょっと嬉しいというか。

それ以外だとフレッドバーガーが人気ありますね。ナーゴルがそれを追う形に。
ドラキュラとかなんでリストにいるの?って感じですが。

ビリー&マンディ#70,71

週末の録画消化中。

#70a「スカールの復讐」
millymandy70_01.jpg
ガチホモくさいシーンに思わずどん引きなガストリーさん。
コンカルネ復活!!やったー。なつかしい。久々だけど声も変わって無くて嬉しいなあ。
でも、ボスコフのデザインが・・・・
「おいちーの」って、ストマックはしゃべらなかったか残念。
やっぱりスカールは軍服が似合うよう。軍服!軍服!

コンカルネ軍復活して、エンズヴィルをぼっこぼこに。というのはいいんだけど、もひとつストリーにカタルシスが無かったというか。せっかく復活したのに残念。

そういや、今はコンカルネは放送してないから、最近見始めた人には彼らがなんなのかわからんかも。コンカルネ、番組として復活しないかなあ。

#70b「怒っちゃダーメ」
今回はスカール将軍話なのか。Bパートでも軍服姿のスカール将軍が。軍服!軍服!
millymandy70_02.jpg
この3人の3ショットはいいなあ。この3人のからみが見れるだけでウハウハなんだけど・・・話は微妙。うむ、まさにこれが正しい意味での微妙なエピソード。
カウンセリングネタは日本ではなじみがないこともあるけど、オチもフツーだったしなあ。
あーもう、ビリー汚ねえな。


#71a「終わらない悪夢」
millymandy71_01.jpg
寝てるマンディにハァハァ。
はい、どうでもいい話でした。エアロビマン、悪い意味でうぜえ。
もしかして微妙回かしらん・・・

#71b「ウミヒキガエルにご用心」
millymandy71_02.jpg
水着マンディにハァハァ。
はい、どうでもいい話でした。ぐおおおおおお。
ま、まあ、バタービーン先生も出て来た事だし、それで良しとするか・・・この回はちとつらかっらなあ。全然面白く無いとも言えないだけに、なんともはや。
来週に期待だ。

ビリー&マンディ#68,69

ビリー&マンディも順調に未視聴分の新作エピソードを視聴中。

#68「テストでエンドレス」/「雪男を捕まえろ」
millymandy68_01.jpg
「テストでエンドレス」は・・・すごく「ドラえもんだらけ」です・・・
まあ元々ビリマンはドラえもんぽいんだけど。
ビリーのテストの成績をよくしたら、世界の状態そのものが変わっちゃってさあ大変。ビリーがおりこうになったり色々逆転したけど、マンディだけは変わらないのね(笑)
それにしても投げっぱなしの多いビリマンの中でも、トップクラスの投げっぱなしオチだこと。まあビリマン風のメタギャグとしては「何度も繰り返される日常だろうが、エンドマークが出れば終わらせられる」てことなんだと思うけど。
なんにしてもバタービーン先生が見れてうれしい。

millymandy68_02.jpg
「雪男を捕まえろ」は、ビリマンにしてはオーソドックスなギャグやストーリー展開。
それほど笑えるものでもなかったけど、ビリーとマンディとグリムの3人がくりひろげるストーリーってのはけっこう好きかな。
マンディの防寒服やウェディングドレスとかかわいかったし。


#69「ピザ戦争」「海底探検物語」
millymandy69_01.jpg
「ピザ戦争」最高!!! いいじゃないか新作!!おもしろいぞ。
スパイダーレッグ式触手ナーゴルさんからしてカッコいいし、意外にさえない出番ばかりだったジュニアが今回はすごくいい。魔力もいっぱい使うし、分身コウモリさんもめちゃかわええ~~~~~。こーいうの見たかったんだよ!
ナーゴルピザ喰いてえ。

millymandy69_02.jpg
「海底探検物語」はなあ・・・ビリマンのパロディネタってそんなに好きじゃないんだよ。
大ネタはリトルマーメイドだろうけど少しスポンジボブも入っていたような。海の中なのに火たいたりとか。
とりあえずシャボンフェチ(というか球体閉じ込められフェチ)にはたまらない回だったかもしれませんが。
まあ最後にバタービーン先生が出て来たのは良し。

ビリー&マンディ#66,67

millymandy66_01.jpg
ひゃっほう!バタービーン先生キターーーーー このやる気のなさもステキ。
ようやくビリマン新作の最初に戻って視聴開始。まあ最終話がアレだっただけにどういう順番で見ても問題なさそう。気分的にはスパイダークィーンがビリマンクライマックスな感じかな(自分的に)

#66a「壊し屋ビリー」
millymandy66_02.jpg
ロードペインさんのマンディタトゥー。
ロードペインさんといっしょに壊しまくりなビリたん。ひたすらそんな内容でしたな。オチもめいっぱい投げっぱなしだし。やはりビリたんはカオスの化身。
これ見てから、「八景島シーパラダイスでビリーを探せ」のCMを見ると、八景島逃げて~~~な気分になりました。

#66b「魔法のパズル」
こっちはそのまんま「ヘルレイザー」のパロディですね。
ピンヘッドがピンフェイスか。そのまんますぎるわ!
ビリマンはほんとB級ホラーものが好きっすねえ。


#67「秘密のクラブの秘密/アーウィン王になる」
ヘビクラブとアーウィン話かよ・・テンション下がる。
いやー、ヘビクラブの「でででーー」は好きなんだけど、どうにも話がグズグズなのがなぁ。
アーウィンの方はミイラのおじいさんが復活してアーウィンが王になる話。
なんかどーでもいいなー。アーウィンのミイラネタはもういいよう。

ビリマン#78 チーズアタック

millymandy78_01.jpg
ミルクマンディちょっとかわいい。やっぱ武器は鞭ですね。
日本だとこれがビリマン最終話ってことになるのかな。
放送での順番では確かにそうだけど、今回の新作分は長いエクストラエピソードって感じで、個人的には65話の「終わりで始まり(Billy & Mandy Begins)」が最終話ぽい感じなんだよね。
最近はギャグものでも最終話っぽいパターンが作られることが多いけど、こういうどうでもいい感じがビリマンぽいといえばビリマンぽい。

にしても、なんかめちゃくちゃな話だったなー。ほとんどやけくそみたいな。
宇宙人がやってきて、ビリーとスパーグが拉致されて、なんとか撃退したけど、スパーグ人間爆弾になって爆発エンド。みたいな。
ビリーの扱い酷すぎで笑った。ズダボロすぎ。

この話はアメリカ放送時では「Invaded!」というクロスオーバー企画の一本でした。
フォスターズホーム、ビリー&マンディ、そしてエドエッドエディ、キャンプラズロ、My Gym Partner's a Monkeyが同時期に同じテーマでエピソードを作るというもの。
このうち日本ではフォスターズホームしか放送されていないから、どこがクロスオーバーやねんって感じですが。(キャンプラズロはそのうちやるかもしれないけど、エドエッドエディやMy Gym Partner's a Monkeyは難しいかもなあ)

クロスオーバーといっても、KNDとのクロスオーバーほど直接的ではないこの企画。
そこでフォスターズホームのInvaded!エピソード「チーズをつかまえろ(Cheese-a-Go-Go)」を参照してみよう。

...続きを読む

ビリマン#77

この前見たビリマンが微妙だったせいもあってか、今回はその反動もあってかおもしろく見れた。
つうか、冒頭の「マンディのお言葉」のとこのマンディがえらくカワイイぞ!!うおー。一気にテンション上がった。
millymandy77_01.gif
これが「ツンテレ」ってやつかーーー!!(すみません言ってみたかっただけです)


「魔法使いとモールディバット卿」
やっぱりナイジェル・プランターネタ。
ナイジェルうぜー。
トードブラット校長のとこは、ハリポタ映画でダンブルドア校長役が変わったことに対するネタなんだろうが、こういうのはどーでもいい。モールディバット卿もどうでもいい。
それより、グリムがかわええー。
カマを盗られて、カマっぽくなるとことか。「返せ」でホントにあっさり取り返すとことか。
なんかビリマンて本編はシーズンが進むほど微妙なエピが増えたりするけど、吹き替えのグリムの声は反比例してよくなっていくなあ。前にも書いたと思うけど、グリムの声の演技だけで笑える。

「無限大マンディ」
マンディがひたすら巨大化するだけの話。久々に痛快な投げっぱなしエンド!
巨大娘マンディもいいですが、やっぱりグリムがかわええええええ
millymandy77_02.jpg
「マンディだってば!」
このシーン、好き~~~~~ やっぱビリマンのヒロインはグリム。
あ、ナーゴルさんも酷い目にあうためだけに出て来た(笑)

シンプルな話だったけど、けっこうこれは面白かったかな。
さらっと「マンディが人を喰ってる」って言ってますが・・・いいのかこれ。

巨大化したマンディの真下からのアングルが無いかずっと気になってみていたが、やっぱりなかったZE。

ビリマンクリスマス

ハロウィン終わって、PPGスペシャル終わって、12月といえばクリスマスですが、そういや今年もビリマンのクリスマススペシャルは放送しないんですね。
12月のCN
(クラスオブミュージックとベン10のクリスマス話はここで初放送)

BMChristmas02.jpgBMChristmas01.jpg
「Billy & Mandy Save Christmas」

ビリマンはわりとレギュラー放送以外の作品が多いうえに、コンカルネとの分離によってエピソードが非常にわかりにくくなっているんですが、ここでちょっとスペシャルをまとめてみよう。

Billy and Mandy's Jacked Up Halloween(邦題「ハロウィン妖怪物語」)
Billy and Mandy Save Christmas(日本未放送)
Billy & Mandy's Big Boogey Adventure(邦題「ビリー&マンディの大冒険」)
Billy & Mandy Moon the Moon(日本未放送)
Wrath of the Spider Queen(日本未放送)
The Grim Adventures of the Kids Next Door(日本未放送)
Underfist: Halloween Bash(日本未放送)

Jacked Up Halloweenがハロウィンスペシャル
Save Christmasがクリスマススペシャル(マンディたちが歌って踊る)
Moon the Moonは米CNで特集されていた「Invaded シリーズ」の一つであるが、同じ「Invaded シリーズ」のフォスターズホームのエピソード「チーズをつかまえろ(Cheese-a-Go-Go)」が通常枠で放送されたように、日本では通常エピとして放送されると思われます。(次の新エピ上陸の時に放送されるかと)

Wrath of the Spider QueenもTVムービーだけど、これももしかしたら通常枠に含まれるかも。
The Grim Adventures of the Kids Next DoorはそのまんまKNDとのクロスオーバー。
Underfistはビリマン番外編TVスペシャル。

これ以外にもビリマンはショートが19本くらいあるんですが、これはさすがに難しいかな・・・
アーウィンのバレンタインシリーズなんてのもあるんですが、バレンタインの時期にこっそりスキマに流したりしないもんですかねえ。
ショートは「Billy's Birthday Shorties」というシリーズが6本
「Irwin Hearts Mandy」というシリーズが4本
その他が9本。
この中で「Room Gloom」ってタイトルの話があるのが気になるんですが・・・・まあ、関係無いかな(笑)

The Grim Adventures of the Kids Next Door

millymandyKND01.jpgmillymandyKND02.jpg
ビリマンとKNDのクロスオーバースペシャル「The Grim Adventures of the Kids Next Door」
そういえば、もう本国では放送していたみたいですね。
ちょうどその頃はビリマンやKNDの新作が日本でやっていたので、そっちでバタバタしていて忘れとった。

最近のCNのペースは早くなっているので、夏・・・は無理か。来年くらいには見れるかな。
KNDもビリマンも終わった後のスペシャルなので、かなりお祭り要素の多い作品となっているようです。ビリマンやKNDだけでなく、カメオみたいな形で他のCN作品のキャラクター達も登場しているらしい。
パワパフやデクスター、フォスターズやエドエッドエディらも(ちょっとだけ)登場。

コンカルネは黒歴史

コメントやweb拍手で知ったのですが、ベン10と交代で12月から始まるビリー&マンディには「コンカルネ」のパートがごっそり無くなってるみたいですね。
コンカルネは切り捨てられて、完全に「ビリー&マンディ」だけになった放送形態。
そのかわり今まで飛ばされていたエピソードが改めてまっとうに組み込まれているようだ。
(大晦日のスペシャルの前に通常枠で日本未公開エピソードも放送されるので注意しましょう)

ビリマンの飛ばされたエピソードについては以前の記事を参照のこと

つまり今回のビリマン放送によって、コンカルネが抜かれたアメリカと同じ放送形態に統一されたということかと思われます。
日本CN「あのー、エピソード順が違っちゃって、抜けちゃったエピソードがあるんですけどー。そっちも放送したのでオリジナル送ってください」
アメリカCN「OH! ソーレハイケマセンネー。デハ・・エッ?トウコトハ、ニポンデハ、マダこんかるねト一緒ニ放送シテルンデスカー! No!ソレハイケマセン! 世界共通ニシテクダサーイ」
という流れが・・・(妄想)

コンカルネはもう見れないんですかねえ。単体で放送するにしても本国でもまったくやる気ない扱いのようだし・・・・

まさか、通常枠で飛ばされた未放送エピやって、かつ大晦日にその後の最新シーズンエピソードを放送とか・・・・そうなったらビリマンも全話放送完了。かつ1月にはKNDも最終シーズンだし、そのまま一気にビリマンKNDクロスオーバースペシャルになだれ込む?

大晦日はビリー&マンディを8時間一挙放送!

12月のCN(PDF)
「 年越しスペシャル ビリーズ・ブギーキャンプ」
12月31日は年越しビリマンスペシャル。
新作13話+長編エピソード。
新作もだけど、早くも長編エピソード「Big Boogey Adventure(邦題:ビリー&マンディの大冒険)」が!
これ今年の春に出たばかりなのに・・・ディズニー並みの早さ。すごいぞCN。

長編エピソードについては以前レビューを書きました。>その1その2

これOPが特に傑作なんですよ。オススメ。
あとKNDのサンバンがゲスト出演したり、アーウィンの暴走やら見所満載。

タイタンズ長編エピからきて、KNDやフォスターズと、今年はなかなか充実してましたなあ。
水野キングダムは・・・黒歴史・・・

ビリマン シーズン1 DVD

bilymandvd_2.jpgフォスターズDVDに続き、ビリマンのDVDも届きました。

ゆっくり見てるヒマは無いんですが・・・
う・・・これは・・・ 確かにそうなのかもしれないけど、微妙

コンカルネパートが抜かれ、ビリー&マンディのエピソードだけになっています。オープニングも後期のグリムだけが笑うバージョンですべて収録されています。

コンカルネはというと・・・2話ほど特典映像のおまけとして収録・・・しょぼい

他の特典映像も微妙だなあ。ゲップ音声がはいっただけのやつとか、「Brains!のミュージックビデオ」というから期待したら本編からそのパートだけ抜き出しただけとか。(後はマンディの一言集とか)
なんだかけっこうガッカリです。



bilymandvd_3.jpg
おまけのコンカルネですが、一応コンカルネ用のOPが付いています。
ガストリーさんはやはりいい。

コンカルネ用のメニューではBGMに「パイの歌」歌が流れます。もっとコンカルネにも愛を!

Underfist

castle.jpg
アトムスのblogでビリマン番外編ハロウィンスペシャルについて少し公開された。
ホスらのチームが地下世界の魔物と戦う話ってことですかね。
ただこれ来年のハロウィンなんだよね。遠いなあ。

Wrath of the Spider Queen Trailer


確かアメリカでは今日(7月6日)公開だったかな?の、ビリマン長編エピソードにして(多分)最終話にあたる
「Wrath of the Spider Queen」の予告編

なんか意外に激しい内容?
予告編その2
なんか激しくバトルが・・・・・

クリエイターのアトムズは大のクモ好きのようです。実際ジェフの声もアトムズ本人。

おまけ:ファンが作った予告編
なんかグっときた。(つか、これに使われてるジュニアのエピソード見たいんですけど)

ビリマンDVD

bilymandvd_.jpg
Grim Adventures of Billy & Mandy: Comp Season 1
ビリマンのコンプリートDVDシーズン1もアマゾンで予約開始されました!9/18発売です。
パッケージ、ナーゴルがいるのは嬉しいけど、エリスが・・・シーズン1のエリスじゃ無いよう。
それにしても同じシーズン1パックなのにPPGとなんで値段が違うんだろう。(フォスターズと同じ。なぜかPPGだけが高い サムライジャックが一番高いけど)

アトムズのblogでは前にいろいろ詰め込むとか言ってましたけど、なにが入るんでしょうかね。PPGと同じく学生時代に作ったビリマン?

Foster's Home for Imaginary Friends: Comp Season 2
ついでですが、フォスターズシーズン2DVDは9/11発売です。

ビリマンのDVD

Maxwell Atomsのblogによると、どうやらビリマンもコンプリートDVDが出るようだ。
現在1st Season DVD の制作にあたっているようで、特典用になにやらいろんなものを詰め込んでる?
Billy & Mandy じゃなくてBilly & Mandianaって言ってる箇所が気になるのだが・・・これはなんだろう。

Behind the Voices

BigBoogey14.jpg
「Big Boogey Adventure」のエクストラに収録されていた声優インタビュー映像「Behind the Voices」
これには字幕は無いんで、何言ってるのか1%くらいしか分からないんですが・・・
映像的にはなかなか興味深いものでした。
なにしろ声優の音声収録現場がバッチリと。
BigBoogey15.jpgBigBoogey16.jpg

海外のアニメの制作はプレスコが主流。つまり先に声優の声を録音しておいてそれに合わせてアニメのほうが口の動きなどを作ります。
絵コンテくらいは見てやってるのかな?とか思っていたけど、これを見る限りセリフ表だけを見てしゃべるみたいですね。日本でも動画が間に合わなくて真っ白な画面にむかってアテレコすることがあるって聞くけど、あまり変わらないのでは・・・・?

プレスコの場合、アドリブってのはあるんだろうか?まあ、実際あってもそれに合わせて絵が作られるので、出来上がりを見る分には「いかにもアドリブ」という感じにはならなくて気がつく事はまずないでしょうけど。

そして個別収録。
日本ではスタジオ内に大勢が一同に集まって収録することが多いようですが、こちらではそれぞれ単独に収録することが多いと聞きます。(数人で収録という場面も見た事があるので、絶対に個別のみってわけでは無いと思いますが)

フォスターズホームの収録シーンとかも見てみたいなあ。

・・・・と、書いたら思い出した。フォスターズホームの収録現場
こちらではスタジオに4人(いや見えないけど6人かな?)いますね。それでもやはり見ているのはセリフシートのみっぽい。
録音部屋の中はむかって左からGrey DeLisle(フランキー), Sean Marquette(マック), Candi Milo(ココ、マダム), Keith Ferguson(ブルー)
見えないというか席を外しているのか、この他にもPhil LaMarr(ウィルト), Tom Kenny(エド)もいるようです。
Tom Kane(ヘリマン)はロスには住んでいないので、彼のホームスタジオから中継して収録しているようです。
遠隔地録音!!

ゲストの声優などは個別に録音するんでしょうが、フォスターズの場合、一同に集めて収録するようですね。ワイワイガヤガヤしたムードはこのへんからもにじみ出てきてるのかも。

ちなみにスタジオ手前のスタッフは左からRobert Serda、Collette Sunderman、そしてLauren Faust。さすがローレンさん、フランキーのモデルなだけに見事な赤毛!
この記事によると、この収録方法でフォスターズの場合、1話分の収録に約4時間かかるそうです。
普通より長いのか短いのかわっぱりわからん。

Big Boogey Adventure

BigBoogey06.jpg

すけ~りお~ すけ~りお~ ♪
劇中でビリーが歌う「Scary-O」が耳にこびりついて離れません。

BigBoogey11.jpg
ビリマン長編「Big Boogey Adventure」見ました。おもしろかった。
この感じどこかで・・・と思ったら、あれだ、ドラえもん劇場版映画!
いつものTVシリーズと違って、アドベンチャーものになっています。あくまでビリマン風の友情・冒険・活劇ですが。

KNDのサンバンも出てきますね。
魔界の裁判によって、死神の職とパワーを剥奪されたグリム。
「では、誰が私の代りに死神の職務をおこなうというのだ!」
「私のガールフレンドが。紹介しよう」
BigBoogey08.jpgBigBoogey09.jpg
「はーい! 私が新しい死神よ。ぎゃははははははは」
サンバン怖え。

...続きを読む

ビリマンDVD来た

BigBoogey00.jpg
ビリマン長編の「Big Boogey Adventure」のDVDが届きました。

字幕は英語とスペイン語とフランス語。
音声は英語のみで「通常のステレオ」と「5.1サラウンド」。
エクストラには「声優のインタビュー」と日本では未放送のエピソード「Billy Boogie」
この回にブギーマンが登場するので、まずこれを見ておくべきなんだろうな。
映像は通常のTV サイズの他ワイドスクリーンバージョンが。
つか、本来はこれで制作されているのでこれで見るべきだろう。TVサイズは両脇がカットされてるし。

う~~~~ん。これはいい。
といっても、先に「Billy Boogie」を見て、そしてゆっくり明日見ようと思っているので最初のちょこっとだけしか見てないんですが。

...続きを読む

Little Rock of Horrors

bilyman_rockOpera01.jpg
先日のビリマン。ああ、「脳みそ大好きエイリアン」だよ。この回はもう大好き。

アメリカではコンカルネは分離されてしまったようだけど、これは3本ともセットで見てこそ。
「食い物」と「音楽」の見事なロックオペラ!!初期のビリマンではベストエピソード!

bilyman_rockOpera02.jpg
『脳みそ大好きエイリアン(Little Rock of Horrors)』
「特にうまいの赤ちゃんの脳!」

タイトルはもちろん「Little Shop of Horrors」から。さしずめ脳みそエイリアン(Meteor)がオードリーってとこかしら。でも内容はあまり関係ないけどね。
そもそもリトルショップオブホラーズにしても、ロッキーホラーショーにしてもホラーとミュージカルはよく似合う。ビートル・ジュースやナイトメア・ビフォア・クリスマスもミュージカルだよね。脳みそエイリアンでネタにしているマイケル・ジャクソンのスリラーもよし。

この「脳みそ大好きエイリアン」とにかく歌がいい。これは日本語版もよくできてると思う。
この脳みそエイリアンことメテオ役は梅津秀行。カートゥーン的には旧作タートルズのスプリンター先生ですね。
(追記:他バックスバニーショーのナレーターやピンキー&ブレインのピンキー。ピンキー&ブレインでも「脳みその歌」を歌う。さらに、旧タートルズではクランゲも演じていた。脳みそ声優?)
英語版はセリフはJeff Bennett。カートゥーンではおなじみ。デクスターパパとか、ジョニーブラボーとか。
でもこの歌「Brains」を歌ってるのはVoltaire(ボルテール)。
知ってる人は知っているゴス・ミュージシャン。
ていうか、ゴス・コミックアーチストでもある!!!
むしろ自分はこの人はコミックで知っていて、後からこのビリマンの「Brains」を歌っていた人だと知ってビックリしました。
ボルテール公式サイト

TheBookofDeady.jpg
「The Book of Deady」
ボルテールの名は知らなくても、このキャラ「Deady」はトイショップで見かけたことはあるかも。

DeadySings.jpgそしてその「Deady Sings!」と名付けられたミュージックアルバムに、この「Brains!」が収録されてるらしいんだけど・・・廃盤になったのかマイナーすぎるのかamazonに置いてねえ!くそう。


(追記)他のアルバム「Boo Hoo」にも「Brains!」は収録されていました。iTunes Storeからだと一曲だけでも購入可能です。


ところでこの脳みそエイリアンはやはり存在感があるのか、ビリマンのゲームではラスボスになっていた。もちろんBGMは「Brains」燃える!!

そして長編「Big Boogey Adventure」のオープニングも似たような感じなんだけど、同じ人かな?
※そうでした


...続きを読む

「Big Boogey Adventure」予告編

ビリマンの長編「Big Boogey Adventure」ですが、Cartoon Network Video Podcastで4月3日にこの予告編が配信されています。
bilyman_movT4.jpg
すやすやマンディかわええ・・

bilyman_movT3.jpg
ちょ!アーウィンお前何を!!!

bilyman_movT1.jpg
うわぁぁぁぁぁぁぁ

bilyman_movT2.jpg
マンディがアーウィンにヤられた!!!!!!!
絶対ベロチュウ。この時アーウィンのバナナが大変なことに!
アーウィンは一刻も早く死ぬべきだと思います。

Youtube版はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=vU6elGA498M

タイタンズのOVAも6月にやるし、パワパフも劇場版でなければクリスマススペシャルのOVAも放送したので、いつか日本CNでも放送してくれるだろうと思っていたのですが・・・・
最近自分の中で盛り上がってるビリマン熱にうかされて、注文しちゃった!>「Billy & Mandy's Big Boogey Adventure」
日本で放送されるまで待てない・・・・

この前のインタビューにちょこっと書いてありましたが、どうやらKNDのナンバー3もゲスト出演するようす。どんな感じで登場するんだろうか・・・
あと、メカマンディも楽しみ。
アトムズのblogによるとBillybot とMandroid って名前らしいけど。

最近配信された、Class of 3000のCool Kittyもいいね。


エリスのモデル

bilyman_eris.jpg
ちょっぴりビリマン再燃中。
ああ、初期のビリマンはいいなあ。ほんとイイ。大好き。
つか、ストーリーボードはクリス・サヴィーノか・・・セクシー姉ちゃん専用ボーダーなんですか?
最近、エリスは「ヴァレーガールのようなキャピキャピしたしゃべりから一転して上品なエセ英国語を使う」ということを知って、ちょうど今日はエリス登場話だしと、聞いてみましたが

うん、よくわからん。

この頃のエリスはいいなあ。どうして出るたびに顔が変わるんだろう?
それにこの頃はまだ「はすっ歯」じゃないね。
ともあれ、エセ英国風アクセントも、はすっ歯もマドンナがモデルだかららしい。

あ、そういやホス初登場話もセットなのか。

この頃のマンディも好きだなあ。まるっこくてすげえカワイイ。
mandy_oldnew.gif

ああ、もうじき私の大好きな脳みそエイリアンとパイの歌の話ですね!!楽しみ!また見る。

MAXWELL ATOMS インタビュー

newsarama.comのMAXWELL ATOMS インタビュー記事
もうじき公開されるビリマン長編エピソード「Big Boogey Adventure」を中心に書かれていますが、他にも気になる質疑が多い。

・MAXWELL ATOMSはカートゥーン大好きっ子だった。特にワーナーやハンナバーベラ。(これはリップサービスぽいが)

・フィリックス・ザ・キャット、キング・オブ・ヒルをへてカウ アンド チキンに参加。主にアイアム ウィーゼルを担当。

・そのころビリマンのパイロット版を制作(現在のビリマン第一話)
これはカートゥーンカートゥーンショーの人気トーナメント(World Premiere Toon)で優勝した。
(※World Premiere Toon:カートゥーンカートゥーンショーは新人の登竜門的番組で、この中で人気が高かったものは後にシリーズ化された。前回の優勝はパワーパフガールズパイロット版)

・ただ、前評判は『ロボットジョーンズ(Robot Jone)』のほうがあったらしい。

・ビリーとマンディは学生時代からのキャラクター。それにグリムを加えて今のビリマンになった。
(※学生時代のビリマン:「Billy and Mandy in Trepanation of the Skull and You」アトムズのblogにあるこれがそれだと思われる。
ビリーはあまり変わらないがマンディはずいぶん変わったようだ。すでにミルクシェイクも登場している。)

・グリムはジャマイカなまり。「宇宙家族ロビンソン(Lost In Space)」のドクター・スミスの声の感じがモデル。なんかジャマイカンってなんかブードゥーぽいし、俺そーいうの好きだし。みたいな。

・学生時代に作ったマンディは笑ったりもした。今のマンディのほうがずっと邪悪。

・ビリーの声は当初トム・ケニー(Tom Kenny)にあてられると思われていたが、アトムズはもっとマイナーな声優にやらせたかった。そしてRichard Hurvitz(インベーダージムの人)に。
(※トム・ケニーはどのカートゥーンを見ても出てくるようななんでも出来る人だが、この時は特にスポンジボブのイメージが強かったんじゃないかなあ。アトムズは、アホよりもっとイカレた感じの声が欲しかったのかも。結果としてはよかったと思う)

・アトムズが好きな悪役キャラはエリスとナーゴル。

他にも「帝王マンディ」は「デューン 砂の惑星」の「砂漠の神皇帝(God Emperor of Dune)」が元ネタ?とかいろいろあるんですが、疲れたので省略。

他気になる発言

夏に放送されるビリマンとKNDのクロスオーバー「The Grim Adventures of the Kids Next Door」は、マンディがKNDをtakes over(買収?もしくは支配)する話のようだ。

「The Invasion and it will all end on Billy & Mandy」
The Invasionと言われるクロスオーバーものもあるようだ。そしてそれはビリマン最終話?

「Halloween special that’s a spin-off of Billy & Mandy」
ビリマンのスピンオフのハロゥインスペシャルもあるらしい。ジャックのスピンオフ?

「コンカルネはやらないの?」「あれもいいんだけど、ちょっと間が開きすぎちゃって・・・・」
え~~~~~~~

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。