スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ #47-52

ironmanAA_51_05.jpg
ディズニーXDで9月2日に、特別編成「アイアンマン ザ・アドベンチャーズ 決戦!紅蓮の6日間」と、アイアンマン ザ・アドベンチャーズの特集が放送されました。
3月に#50が放送されて最終話直前でなぜか新エピソードがストップ。
この特番でようやく最終話#51,52が放送。やっと見れた・・・
「アイアンマン3」のDVD発売に合せたタイミングだと思うけど、なんだかなあ。
ちょっと盛り上がりに欠けてしまった感じも。

そんなわけでモチベ下がってたけど、せっかくの最終話だし、やっぱり感想書いとくかな。

前までの感想も#46で止まってたので、#47から最終話まで駆け足の簡単感想。

...続きを読む

スポンサーサイト

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ#46

ironmanAA_46_01.jpg
「よく来たな 我がドゥームの城へ」
ラトベリアの王にして魔法使い。
世界トップクラスのヴィランにして天才科学者。
それがドクター・ドゥーム。

しょっぱかったマグニートーと比べ、この作品でのDr.ドゥームは貫禄ありまくり。
どこで差がついたのか・・・

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ「#46 奪われた9番目の指輪」

9番目のマクルーワンの指輪を求めて寺院にたどり着いたマンダリンだが、すでに奪われていた。
ダークフォースを操るその指輪を奪ったのはドクタードゥームだった。
8つの指輪をもつマンダリンですらドゥームにはかなわず、共に居たハワード・スタークも攫われる。
逃げ延びたマンダリンは、トニーに指輪とハワード奪還に協力を求める。

...続きを読む

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ#44 #45

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ#44 #45

ironmanAA_44_01.jpg
「#44 2099年から来たアイアンマン」
未来から時空を超えてやってきたアイアンマン。
彼はトニーの孫「アンドロス・スターク」。
未来世界では「ボルテックス」によって世界が滅びようとしていた。
その原因はトニー・スターク。「トニースターク貴方を処刑します」

...続きを読む

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ #43

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ 
「#43 ミュータントの転校生」

ironmanAA_43_01.jpg
こいつは臭えッーーッ!!小物臭がプンプンするぜーーーーッ
マグニートーさん登場したけど、Drドゥームの時と違ってカリスマが少々・・その・・
コスチュームデザインのせいかなあ?

それより、新会社設立ってどうなってるん??
そしてマンダリンはやっぱり放置なままなん??
ペッパーのアーマーまだぁ??

ironmanAA_43_02.jpg
コロラドから引っ越してきた転入生アニー・クレアモント。なんと彼女はミュータントだった。
そんな彼女を狙って追いかけているのは磁界王マグニートー。
反ミュータントのケリー議員の暗殺のためアニーを必要としていたのだ。
しかし磁界王とは相性悪いアイアンマン。はたして勝機は。

...続きを読む

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ #42

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ
「#42 鼓動」

ironmanAA_42_01.jpg

S.H.I.E.L.D.を性格に問題アリとしてクビになったマーレンが逆恨みして、肉体強化薬「エクストリミス」を盗んで自分の肉体に注入、超人化。
超人となった彼にはアイアンマンすらまるでかなわない。
それどころか、マーレン戦で重症をおったスタークはなんとか命はとりとめたものの、トニーの体はボロボロ、これ以上アイアンマンを続けたら死ぬという。

...続きを読む

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ #41

「#41 乗っ取られたスターク・インターナショナル」
ironmanAA_41_01.jpg
ハマーがスターク社を買収。
トニー・スタークは会社の後継者の資格も失い、援助金もカット。
資産も会社名義だったためか、そっちもハマーに撮られて無一文。
急展開すぎんだろ!!

うっかり前回の#40を見逃しちゃったので、もしかして前回でそのあたりの流れがあったのかと思ったけど、違うっぽい。マンダリン話だったようだし。
まあ、ステインがいなくなっちゃったからねえ。
野望はもってても、経営者としては優秀そうだったし。
むしろ、前々からその準備はしていたけど、ステインが敵対的買収に対して防衛していたとも言えるかも。
ステイン引退の#39の後にすぐ今回の#41が続けば、なかなか説得力はある。と、思うことにした。

...続きを読む

「アイアンマン ザ・アドベンチャーズ」1月6日から新エピソード

ironmanAA_img01.jpg
アイアンマン ザ・アドベンチャーズも1月6日から新エピソード。

1月6日 #40 悪夢の指輪
1月13日 #41 乗っ取られたスターク・インターナショナル

スパイダーマンの方に気をとられていたけど、こっちも新エピ開始だった。しかももうすぐ!
ディズニー様、もうちょっと告知をですね・・・

こっちはようやくマンダリンが本筋に復帰って感じですかね。

ディズニーXDといえば「トロン:ライジング 序章」の先行放送がやはり13日ですね。

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ #39

「#39 心を失ったアーマー」
ironmanAA_39_01.jpg

ビブラニウムとアダマンチウムの合金を手に入れ、完成したアイアンモンガー。
ステインの売り込み先はS.H.I.E.L.D.ではなく、ロス将軍の軍。
ironmanAA_39_02.jpg
ロス将軍!
まあ、パワー重視の巨大人型メカ・アイアンモンガーはS.H.I.E.L.D.よりは対ハルクのロス将軍向けって気がしますね。
表向きは合法ゆえに、手をだせないトニーはふてくされて、アイアンマンを辞めるだの、アーマー全部壊すだの言いだす始末。
しかし、ゴーストとの秘密取引がバレて急転直下ステインはクビに。
そこでヤケになったステインはアイアンモンガーを強奪して街で大あばれ。
ironmanAA_39_03.jpg
アイアンモンガーに対抗するはアイアンマン「ハルクバスター」。
久々の登場ですよ。
しかし、その影でタイタニウムマンことハマーがいろいろちょっかいかけたもんだから、話はこじれて、ついに悲劇が。

...続きを読む

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ #38

#38 命がけの試験
ironmanAA_38_01.jpg
自分より成績がいいということでトニーを逆恨みしていたローナは、トニーの友人達を人質とした殺人クイズゲームを開催する。

ironmanAA_38_02.jpg
今回のヴィランは、クラスメイトのゴス姉弟ローナとアンディ。
シーズン2になってから少し目立ってきた二人だったとはいえ、この展開は予測できなかったわ。
しかもローナはトニーに匹敵する超天才。でも頭おかしい。

殺人クイズゲームを開催するとこなど、今までの敵とは違って、むしろゴッサムシティにでもいそうなタイプですね。

このクイズがなかなか面白かった。
科学は得意でも歴史や哲学などが苦手なトニーが答えを導きだせるうまい演出。

なによりよかったのが、ここ最近シールドやステインなど大人の世界と絡むことが多かっただけに、ここにきてトニー・スターク高校生設定がうまくいかされたとこですね。
そう、今回はアイアンマンの戦いではなく、高校生トニーの戦い。

ハッピーやホイットニーの久々の活躍も嬉しかった。

...続きを読む

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ #37

ironmanAA_37_01.jpg
「#37 ブラック・ウィドウの選択」
「ブラック・ウィドウの洗濯」だとすごい生活感。
スパイダーマンだったら似合いそうだけど、危険と隣り合わせでないと生きられない女、ナターシャさんにはそんな選択はなかったのであった。というお話。

と言うのは、はしょりすぎですな。

早くも再登場ブラック・ウィドウ。
現在フリーのエージェントたる彼女の今回のクライアントはジャスティン・ハマー。
任務は、S.H.I.E.L.D.のところから機密の窃盗。
そしてS.H.I.E.L.D.の機密とは「ビブラニウムとアダマンチウムとの合金」。

...続きを読む

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ #36

「#36 モンガー計画始動」
いよいよステインのアイアンモンガーが始動。
どんなパワードスーツかと思ったら、パワードスーツじゃなくて搭乗型巨大ロボ!
ironmanAA_36_01.jpgironmanAA_36_02.jpg

...続きを読む

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ #35

#35「泥棒たちの夢」
ironmanAA_35_01.jpg
ホークアイ&ブラックウィドウ登場!

ホークアイはアレンジしてあるけど、紫のスーツ。
ブラックウィドウはそのまんまや。(ちゃんと腕に巻いたよくわからん武器もあるし)

ステインのところからチップを取り返したアイアンマンだったが、途中でホークアイとブラックウィドウに盗まれてしまう。
そのチップをめぐって、ハマーとの三つどもえの争奪戦。

...続きを読む

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ #34 と、それまで

ironmanAA_34_03.jpg
アイアンマン ザ・アドベンチャーズ、ちょっと感想書くタイミングを逸しちゃって書いてなかったけど、このシリーズはやはりなかなか面白いですな。

とりあえず今までの流れを整理すると。

ウィップラッシュにやられてアイアンマンスーツ破壊される。
アイアンマンマーク2登場。

...続きを読む

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ #28

「#28 死線からの復活 Part 2」
前回ウィップラッシュにアイアンマンスーツを爆破・破壊される。
なんとか逃げ延びたがトニーだが、瀕死の重症。
人工心臓の技術が新しすぎて普通の医師には対処できない!
ironmanAA_28_01.jpg
そして・・・トニー・スターク死亡!

ironmanAA_28_02.jpg
なんてな。

ironmanAA_28_03.jpg
そして「アイアンマン マーク2」登場。

主人公の機体が破損。そして新型に乗り換え・・・って。
まるでロボットアニメみたいじゃないか!これは燃える。

...続きを読む

アイアンマン・ザ・アドベンチャーズ #27

やはりディズニーXDの「マーベルユニバース」ブロック設立に合わせて始まった「アイアンマン・ザ・アドベンチャーズ」シーズン2。
シーズン2はやらないんだろうなあ・・と少しあきらめぎみだっただけに嬉しい新エピソード開始。
最近のディズニーXDの傾向とかもあるんだけど、この作品、北米ではディズニーXDじゃなくてニコロデオン(Nicktoons)で放送されている番組なんですよ。
http://nicktoons.nick.com/shows/iron-man-armored-adventures

この作品は版権こそアメリカのマーベルだけど、フランスのLuxAnimationMethod Animation、インドのDQ Entertainmentによる制作だったりして、ちょっと他のマーベルトゥーンとはテイストが違うのも面白いとこでした。
特に、JETEXなき後はフランス作品がめっきり減っちゃっただけに、見れるだけで嬉しい。
主題歌もけっこう好き。トニーがバーナーで丸く描く出だしとかいいよね。
ただ、シーズン2になってOPにも変化あったかなーと思ってたのに、シーズン1と同じだったのはちと残念。

そんなわけで
シーズン2ep1、トータル#27「死線からの復活 Part 1」

「アイアンマンだ」
「アイアンマンじゃない!?」
「あれは・・」
ironmanAA_27_01.jpg
「ウォーマシンだ」

...続きを読む

アイアンマン・ザ・アドベンチャー#25,26

ironman26_01.jpgironman26_02.jpg
ついにウォーマシン登場!
アーマードバルキリーみたい。肩のミサイルランチャーとかね!
トニーがいつも着ていたアイアンマンスーツは「マーク1」と呼ばれているのか。いいね。
ステルスタイプのアーマーや「おしおきアーマー」の正式名称はなんなんでしょうかね。

今回は非常事態ってことで出動した、重火器武装アイアンマン「ウォーマシン」は本来なら封印されていたものなんだろうな。兵器としてのアイアンマンを否定していたローディが乗りこむこととなったのは何とも皮肉な感じ。

パワー型のおしおきアーマーはクリムゾンダイナモ、ウォーマシンはブリザートを参考にしたものだろうか。
ウォーマシンは大気圏外での活動機能が無いみたいだし、色も白いので、なんとなくそう思ったり。
マーク1はやはりどこでも活動できる汎用高機動型ってことでいいのかな。(活動時間やエネルギー効率は一番よさそうだし)


というわけで
「#25 五つの指輪 Part 1」「#26 五つの指輪 Part 2」

アイアンマン・ザ・アドベンチャーも最終回。
いやあ、なかなか燃えました。
ジーンとの決別と対決は予想できたものの、やはり胸にくる。
みんなジーンのこと好きになってたとこだったしね。そしてジーンも。

そしてどうやって決着をつけるのかと思ったら・・・・


壮絶なクリフハンガーに爆笑。
トニーパパの事故の真相とかはいいとしても、指輪・・・そりゃねーでしょwww
これってギャグだよね。

このシリーズはいつも妙なとこで笑かしてくれる。


「アイアンマン・ザ・アドベンチャー」感想は書いてなかったけど後半14話からも面白かったです。
特にお気に入りは「#22 アイアンハッピー!」かなあ。あれは傑作すぎる。

ブラックパンサーやハルクとのクロスオーバーエピソードもよくできてた。ハルクエピの方が面白かったけど。
それと、モードックさんがキュートでカワイかったです。
リビングレーザーは最後に男を見せたけど、シールドは最後まで高慢ちきな組織のままか。もうちょっとここは掘り下げて欲しかったかな。シールドの言い分もわかるだけに。

ただ指輪のエピソードは、他のエピソードと別ストーリーのようになっちゃってたのが少し残念。
最終話を指輪の話にするなら、もう少しジーンとの絡みが多ければもっと良かっただろうに。
(そういう意味もあってアイアン・ハッピーはよくできていたと思う)

ironman24_01.jpg
そしてヤンデレ ホイットニー。

この子ヤバイわー。
生身でアイアンマンとタメをはる超人的な身体能力。
特殊訓練をうけてたとしか思えないシールド以上の戦闘技術。
トニーのために「パーティーで銃乱射」「暗殺者を買収」「親殺し」と手段を選ばぬ病みっぷりがスゲエ。

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ エピソードリスト

ironmanAA_img01.jpg
アイアンマン ザ・アドベンチャーズ(Iron Man: Armored Adventures) 
トニー・スタークを16歳の少年にリメイクした3DCGアニメーション。
カナダとフランスの共同制作。
日本ではディズニーXDで2009年11月から放送

日本語版キャスト
トニー・スターク(金野潤)
ジム・ローディ(杉山大)
ペッパー・ポッツ(ふしだ里穂)
ジーン・カーン(吉開清人)


■エピソードリスト■

...続きを読む

アイアンマン・ザ・アドベンチャー#13

すぺスパはやっぱりあれで最後でリピートになりましたね。
改めて1話を見ると、すでにビッグマンやらエンフォーサーズとか出てたり、
グリーンゴブリンのフライテックがヴァルチャーの技術だったり、
すでに事の時から仕込みもりだくさん。
ちょっとしか出てなかったリズがこの後あんなに出てくることになるとはなあ。ああ、エディ・・・
こうして見ると、話的に浮いていたのはクレイブンかも。いなくてもいい的な意味で。


で、アイアンマン・ザ・アドベンチャー#13「真の勇気」

指輪の話が久々に。
今度の試練は「勇気」の関門。
場所はグリーンランド?さすが金持ち。
指輪は関門を突破しなくても入手できるが、指輪の力を発動させるには関門を突破するしかない。と、いうことですね。

「武器で問題は解決しない、もっと増やすだけだ」
って、トニーお前が言うな!(まあ、これはパパの言葉のようですが)

そんなわけで、攻撃すればするほどパワーアップする遺跡の番人さん。
古代のなんちゃらと言うわりには現代的なデザインすね(笑)

指輪はローディが持ってる!ローディーが危ない!
そこでひょっこり現れるローディー。なにこのボケwww
アイアンマンの笑いって、こういうシチュエーションギャグが多いすよね。
いや、スタッフは意図してないのかもしれないけど、この前の寿司とか別にギャグじゃないのに笑っちゃうとこ多い。
今回も古代の番人が足からジェットで飛ぶとことか大笑い。
その後、トニーが番人見て「すごく・大きいです」と言うとことか。

それにしても、トニーはジーン好きすぎる。そりゃローディーも嫉妬しますわ。

マンダリンパパ生きてたのねー

しかし、この指輪シリーズはどうも通常のエピソードとは流れが繋がってない印象があるんですよね。ここだけ別チームで作ってるみたいに感じる。

どっちにしてもこのアイアンマンのテーマは「アイアンマンは兵器かヒーローか?」てことかもね。
ミュータントでも「個人の能力」である他のヒーローと違い、「武装」という形でヒーローたるアイアンマンの存在の違いがここに!

アイアンマン・ザ・アドベンチャー#12

#12「クリムゾン・ダイナモ、再び」
いやー、アイアンマンは思ってた以上に当たりだわ。
前にも書いたけど、トニー、ローディー、ペッパーのバランスがすごくいい。
世間知らずの天才ゆえに暴走しがちなトニーに、友人だからこそその暴走を止めようとするローディ。
で、お気楽ペッパーさんでその緊張がいやされる。

ステインの描き方もいいな。ステインは極悪人ではなく「商売人」なんですね。
パパスタークもトニーよりは大人だったんだろうけど、カリスマエンジニアの理想主義者ぽい感じがあるので、きっと部下時代はそのへんやきもきしてていろいろ屈折しちゃったのかなとも思えます。

プロジェクトペガサスの失敗により研究所が閉鎖されるかもしれないという瀬戸際。倒産寸前の中小企業の社長みたいなもんで、そりゃ藁をもつかみますさ。トニーはそれで「助けたのに敵対しやがって!」って怒るけど、ハルコフの気持ちというか立場、憎めないんだよなあ。
それに対応するがのごときトニー青臭さもトニーのキャラらしくてすごくいい。

メカものSFぽいとこもいい。毎回少しづつ機能強化されてるとことか。
今まで戦った敵の装備を再研究して組み込むとことか。ウイップラシュやユニコーンなんかのパーツもありましたな。

ironman12_02.jpg
さて、ハルコフとステインが手を組んで、再びクリムゾンダイナモ登場。
今度のパイロットはアイバンではなく、オブライアンさん。
わーー、この人は優秀だと思っておりました。
そんなダイナモは圧倒的強さ。(完全に兵器用として改造されたっぽいけど)
徹底的にたたきのめされて一度は捕まってしまうアイアンマンだが、なんとか窮地を脱出してリベンジ戦。

ironman12_04.jpg
武装強化型アイアンマン。またの名を「おしおきアーマー」(ペッパー命名)
おしおきの時間だ!
ironman12_03.jpg
ガチムチロボバトルは燃える。
ironman12_05.jpg
アメコミスーパーロボット大戦。

そういや、市街戦ではちゃんと市民たちもいましたね。前はゴーストタウン状態だったのに。
少しづつ3DCGの技術的レベルも上がってる気がする。戦闘の演出もよくなってる。

でも「オレ強ええええ」で終わらず
敵が武装強化したから『アイアンマンをもっと兵器化してたたきつぶす』ということを危惧するローディが良いです。このラストにはしびれたなあ。復讐のための復讐、破壊のための破壊のいきつくところは・・・


ironman12_01.jpg
このバスケ男「ハッピー」ってスポーツ特待生なのね。
そんなに出番は多くないけど、ジョックス臭さが無くてなんかいいのよね。

次の13話で一旦終りかなと思ったら、どうやら26話までこのまま一気に放送するようですね。
さすがにそのあたりでは指輪の話も進行するのかな?
ジーンの出番が増えるのはいいけど、別に指輪エピソードいらないかもなあ。
このままメカものSFとして進んで欲しい。ライターもオカルトよりSFの方が好きな気がするよ。

アイアンマン・ザ・アドベンチャー#11

#11「仮面の下の真実」
ironman11_02.jpg
ホイットニーお嬢様のランチは「寿司」
マグロと鉄火巻きかなあ。醤油もつけずに食べるのがアメリカ式なのか。(まあそのへんテキトーなんだとは思うけど)
しかし、消しゴムみたいな寿司やなあ(笑)
とりあえず、お嬢様が左利きなのはわかった。そしてランチは一人だということも。

ironman11_01.jpg
そんなわけで今回の敵は「マダム・マスク」(命名ペッパー)

これまたトニーパパの発明品で、スキャンしたものに化ける事ができるというマスク。。
ステインに化けたり、アイアンマンに化けたりして大暴れしてたものの、行動が意味不明。

マスクの下の正体とは・・・

...続きを読む

アイアンマン・ザ・アドベンチャー#9,10

ironman09_03.jpg
#9「指輪の秘密」
やっと指輪の話きたよ!
高校生たちが指輪の謎を追って東洋風ダンジョンで大冒険ですね。
久々にマンダリン姿も見た気がする。
それにしてもなんでトニーはあんなにもジーンを無条件で信頼してんだろ。
やっぱり大金持ちの息子同士というシンパシーからかなあ。

今回もペッパーいいわー。
強気赤毛さんだけど、敵にちゃんと怯えるとこがたまりませんん。
あれ、ベン10のグウェンだったらアイアンマン並にたたき壊してそうだし(笑)

アイアンマンは少しずつスーツが改良されていくのがいいね。
今回はリュック型携帯アイアンマンスーツ。
原作の社会人スタークと違って、ただの高校生になったトニーでは制限が多いだろうから、これなら行動範囲も広がるしなかなかいいアイディアだと思った。
地元の事件だけならともかく、指輪を探して遠方へ出かけることになった場合いろいろめんどくさいしねえ。

というわけで、いよいよ指輪クエスト編開始か!?


・・・と、思ったらそんなことはなかったぜ!w


ironman10_01.jpg
#10「忍び寄る誘惑」
ホイットニーお嬢様再登場!
お嬢様強えええええええええww
トニーにストーカーしまくりで、ペッパーとは対立。
初登場の時はキャラがよくわからなかったけど、高慢ちきなタイプとは違いそうでいい感じです。わりと純なとこありそうで、少しかわいいかも。

でも、ペッパーかわいいなあ。
アイアンマンはあまりラヴい展開にはならず、高校の愉快な仲間達的なノリでいってほしい。
トニーはやっぱり上から目線の微妙にズレてるやつなのがいい。

敵はなんかハチみたいなやつでした。こちらはナノテクと生体コントロールのハイテク陰謀団って感じなのかしら。
ironman10_02.jpg
操られる時に目の光彩がなくなる表現というのはよく見るけど、鼻が黒ずむというのは初めて見た。なにこれ?
なんか由来あるのかしらん。気になるなあ。

アイアンマン・ザ・アドベンチャー#6,7,8

こちらもまとめて。
アイアンマンは放送前に思っていたよりはるかに面白い。
天才だけどどっか社会性にかけたスタークのキャラもいいけど、ローディーとペッパーのキャラがすごくうまく機能していてとてもいい感じ。

ironman06_01.jpg
#6「宇宙飛行士の悲劇」
クリムゾン・ダイナモ登場。
ロシア製パワードスーツかと思ったけど、そうでもないのかな?ペッパーがあっという間に家族のもとに到着してたし(笑) 研究所もアメリカだしね。
とにかく頑丈でパワフルなアーマー、クリムゾン・ダイナモ。その力はアイアンマンをしのぐ!

それはともかくペッパーいいっすねー。
「チームアイアンマンよ!」


ironman07_01.jpg
#7「強敵リビング・レーザー」
チンピラヴィラン リビング・レーザー登場。偉そうに登場したと思ったら、アイアンマンに瞬殺されて笑いました。
リビング・レーザーはその後、スーツの暴走というか融合?で復活するけど、チンピラ臭さは相変わらず。
7話まできてアイアンマンの敵も皆パワードスーツ系で、まさにアーマードーアドヴェンチャーって感じでいいですなあ。ちょっと新鮮だ。

学校なんかどうでもいいと思っていたトニーだけど、パパの遺言がみつかって「学校退学になったら相続権なし」とか言われてガックリなトニー。
工学的には天才だけど、一般常識とかなさそうだものなー。ハムレットも知らなかったみたいだし。
「敵か試験か!?」ベタだけどおもしろいです。

そこで、ローディやペッパーのおしつけがましくない友情がいい!
地味だけどローディいいやつだよね。ペッパーさんは最高ですが。




ironman09_01.jpg
#8「決死の課外授業」
ハゲおやじステインの娘ホイットニー登場。
悪い子じゃない(というか今回はむしろ恩人ともいえる)だろうけど、ヒステリックわがままかまってちゃんに見えちゃったのがちょっとかわいそうだったかな。

スターク社に新装備ステルスアーマーで潜入するトニーだが、ステルス機能はエネルギーの消耗が激しく、侵入途中でアーマー機能停止。
なんとか脱出できたものの、アーマーをとりに戻らなきゃらいけないので、生身で潜入作戦開始!なのだ。
リビング・レーザーでパパの技術が~とか、予備のアーマーはウイップラッシュ戦で壊れたので修理中とか、地味に話が繋がってるんですね。つうか、謎の指輪の話はまったくでませんね。どうなってんだろアレ。

それはともかく、この話も面白いですね。
スーパーヴィランとの対決が無い、ちょっと変化球ぎみの脚本だけどいいです。こういうの好きだ。
ペッパーの企画力すげえwww さすが赤毛さんだ。
けっこうやることめちゃくちゃなんだけど、そこがまたよし。

アイアンマンは特にギャクっぽいギャグをしかけてるわけではないんだけど、話の流れでふんだんにユーモアが組み込まれてるのがいいですね。なんとなく笑ってしまうというか。

ironman09_02.jpg
クラスメートにレイヴンぽい子が。

アイアンマン・ザ・アドベンチャー#5

#5「知られた素顔」

あれ、第4話の感想書き忘れてた?まあいいか。ブリザードさんは何したかったのかよくわからなかったし。

サブタイトルにあるように今回はとうとうペッパーにアイアンマンの正体がばれてしまう。
「ばれてしまう」ってほど悲壮感が無いのはアイアンマンだからかなあ。
ペッパーのあてずっぽうの推理も唐突な感じだったけど、不思議とこのへんの流れは気持ちよく唐突さを感じなかったのはペッパーのキャラのおかげかも。(これがベン10だったら「おいおい」ってつっこむところなんだけど)

今回はなかなかよかったです。

良い悪役が出るとヒーローものはがぜん面白くなる。
ironman05_01.jpg
サイバーギャングの「Mr.フィックス」

ironman05_02.jpg
ドSムチ男「ウイップラッシュ」

こいつらいいわーーーー!!!
知性派Mr.フィックスとの情報戦はスリリングだし、ムチ男さんカッコいい!あだ名はムッチー(笑)

アイアンマン並みのハイテクスーツが他にもあるのが不思議だったけど、それは本編でもトニー自ら言ってるのもいいな。正直マンダリンとのオカルト秘宝争奪戦より、ハイテク闇組織の方が気になる。
そういや新型アイアンマンスーツも出ましたね。
正直、どのへんが新型なのかよくわからなかったけど、(むしろスペア?)できれば機能差があって使い分けたりしたら面白いなあ。高機動型とか、高出力型とか。


超能力合戦ではないメカものとしての「アイアンマン」にちょっとワクワクしてきましたよ。

町中だとゴーストタウンみたいになったり、動きがちょっとカタイとこもあるので、演出面での進歩を期待したいな。ムチ男さんの再登場もね!

アイアンマン コンセプトアート
mandarin.jpgblizzard.jpgwhiplash.jpg

コンセプトアートだとブリザードかっこいいぞ。ムッチー最高。

アイアンマン・ザ・アドベンチャー#3

#3「偽りの友人」
ironman03_03.jpg
「あーん、おしっこしたーい」
ペッパーいい!!! かわいいというより楽しいキャラ。やはり赤毛は最高。

そんなわけで先行放送から通常放送になってようやくアイアンマン3話目。
若干の不安はあったものの、このシリーズはけっこういいかもしれない。

ironman03_01.jpg
悪の帝王マンダリンのジーン・ハーンが同じ学校に転校してくるって展開は、ぐっときました。またこいつかいけ好かない気取りやでねえ・・・そこがいい!
アイアンマンとマンダリンと、お互い正体知らず、そのうち奇妙な友情なんか芽生えたらりしたら最高なんだけどなあ。
どっちも大金持ちのボンボンで誘拐経験多数ってのも笑える。笑えるけど、ほんのりリアル。軽く流してるけど、意外にこういう生っぽい描写ってあまり見ないのでアメリカにしては珍しいですね。

珍しいといえば
ironman03_04.jpg
こういう銃火器が出てくるのも、銃表現の厳しいアメリカでは珍しい。
たいていリアルじゃないビーム兵器みたいなものになっちゃうんだけど、これはどうみても実弾兵器。
よくみると実際にあるリアルな武器とは違う、架空の銃ぽいし、それを使う相手が「無敵の装甲のアイアンマン」ということでうまくレーティング規制を回避してるんだとは思うけど。

そういや、トニー・スタークもさばさばしてる性格のおかげで誤摩化されてるけど、けっこういけすかないヤツだよなぁ。
見た目はこんなだけど天才少年で、それゆえに学校なんて行った事も無く、欲しい物や必要なものがあれば自分で作ってきたから、とかちょっといつも上から目線。こいつは・・・

そこでペッパーですよ!

彼女が出てくるとそのへんうまくかき回して中和してくれるので、イヤミなく話が進みます。
「探すのは苦手」とかトニーが言ってただけに、そのへんが伏線となって「パパはFBI」というペッパーとうまくかみ合ったらおもしろそう。まあ海外物はそのへん生かしきれずにキャンセルされたり路線変更されたり、ライターが拾ってくれなくてそのまま無かったことにてな展開が多いので、あまり過剰な期待はしないでおきますが。

敵もハイテクスーツだったりして、アイアンマンだけが突出した技術じゃないっぽいけど、できればこのままミュータントがどうのとかではなくSFチックな路線で進んでほしいなあ。

技術的な問題なのか予算のせいなのか、街の描写になると住民のいないゴーストタウンになるのはいただけないけど、今回みたいな限られた空間でのバトルはまだよかった。

そういえばこのアイアンマン遠隔操縦マシンですが、確かこんなアーケードゲームかなり前にあったよね。名前が思い出せませんが。
ironman03_02.jpg
一回500円とかえらい高かった記憶が。

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ主題歌歌詞

BEN10AFもやっぱり主題歌が欲しかった・・・
最近の海外アニメも主題歌付きが増えてきましたが、ちゃんと「主題歌」になっているのがいいです。その方が燃えるんだよなあ。

そんなわけで、最近始まったアイアンマン ザ・アドベンチャーズ(Iron Man Armored Adventures)のミュージックビデオがあがってたので、ついでに主題歌歌詞も。



---------------------------------------------------------------
■Iron Man Armored Adventures Theme Song Lyrics(フルバージョン)
作曲:Guy michelmore 演奏:Rooney

He's a man on a mission
In armour of Hi-Tech ammunition
Trapped on the edge of an endless game
His teenage life will never be the same
In a dangerous world he does all he can
He's Ironman , Ironman

The heart of his power was within him
No force will make him give in
When he's back into the corner of unsernity
He takes the heat to the next degree
He's more than a hero beleve what you see
He's Ironman , Ironman

He's Ironman , Ironman , Ironman
---------------------------------------------------------------

うーん、かっこいい。
「あいつが噂のアイアンマン」てな感じの歌詞でしょうか(まともに訳してない)

海外では1分くらいしか主題歌に時間がもらえないのでTVで流れるのは前半部分だけですけどね。

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ

さかえさんとこ見て知ったんですが、ディズニーXDで11月から「アイアンマン ザ・アドベンチャーズ」が始まるそうです。

ディズニーXD 11月「アイアンマン ザ・アドベンチャーズ」他

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ
先行放送 11月3日(火・祝)17:00~18:00
レギュラー放送11月8日(日)より毎週日曜

ついでにスペクタキュラー・スパイダーマンも新エピソード
このままエピソード全部やる気だ・・・

アイアンマン ザ・アドベンチャーズは多分「Iron Man: Armored Adventures」でしょうね。
以前、ニコロデオン系列だから日本では観るの難しいかもって書いたけど、そんなことなかったぜ!!!

これがディズニーマーベル買収効果か?
そうなると、やはりニコロデオン系列で放送しているWolverine and the X-menもディズニーXDで放送される可能性が高い気がする。
ついでにディズニーで「X-menエボシューション」全話放送ってのもあながち妄想じゃなくなってきたなあ。

どうせならこのままマーベル作品といわずアバターとかも引き取ってくらないかしらん。

そういえばディズニーXDでは10月から「大江戸ロケット」放送なのね。
大江戸ロケットといえば「HiHi Puffyネタ」があるんですが(笑)
もうなんでも来いだなディズニーXD。

Iron Man: Armored Adventures

>ニコニコにあがってる3Dアイアンマンのペッパー・ポッツがグウェン似でカワイイですお!
IronmanAA01.jpg
この子っすよね。さっそく赤毛っ子に目をつけるとはお目が高い。
Iron Man: Armored Adventuresはつい最近アメリカで放送が始まった、3Dアニメーションによる作品。この作品ではキャストがティーンエイジャーリメイクされ主人公も若者。(社長の息子だったけかな?)
主人公のサポートにギーク系男子と気の強い女の子っていういつものパターンなんだぜ。
でもこれ放送はニコロデオン(正確にはNicktoons Network)なんだぜ・・・・
日本で放送されるかは微妙なとこかなぁ。

IronmanAA02.jpg
敵は中国系?

本編貼るのもなんなんで、プロモ版をはっときますですよ。


Iron Man: Armored Adventures関連記事
http://news.toonzone.net/articles/29556/iron-man-armored-adventures-survives-the-move-to-high-school

ついでに、アベンジャーズをヤング化したNext Avengersも

こっちにもアイアンマン出てきます。
ソーはおんにゃのこ化?

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。