スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レモネードは血の味

mamido.jpgmamido2.jpg
渋谷ハチ公口交差点向かいにあるマミドバーガーへ行ってきました。前から気になったいたんだよねえ・・・
うむっ!甘いっっ!!!

そう、これお菓子なんですよね。ハンバーガーそっくりに作ってあるお菓子。
ハンバーグ部分はチョコだったりするんですよ。なかなか面白い。

もぐもぐ・・・・

不味い!!!!!!!!

ぐええええええええええええ。なんだこの安っぽい味は。
ポテトモドキはカスタードクリームを油で揚げたもの。ぐわあああ気持ち悪い。
油ギトギトで中からでろっとしたクリームが油まみれで・・・おげええええ

ほとんど好き嫌い無く、食べ物は残さず喰う!の信条のオレが・・・我慢できずに残してしまった。ま、負けた・・・・orz
ハンバーガーモドキは頑張って食べきったが・・今日一日ひどい胸焼けで気持ち悪かったです。
これこそジャンクフード!
これって、リピーターはいるんだろうか?それとも渋谷という場所柄ネタとしてだけでもやっていけるものなのか?はたまた最近の人はこれも美味いと思うのだろうか?
でもアイディアは面白いと思うんだけどね。もう少し美味しく作ってくれさえすれば・・・
あ~でも、渋谷のクレープ屋もあんまし美味しくないしなあ。これが渋谷の味なのかねえ。
(クレープはちょっと青山よりにある「華華美人」のクレープがけっこう好き)

食い物つながりでweb拍手
HAPPY TREE FRIENDS で、目玉でレモネードを作る話があったと思いますが、ご存じですか?
先日海外へ行った時に向こうで売られている、ファンタのレモン味を飲んだのですが・・。どうにも後味が 酸っぱすぎ、まるで血のようでした;もしかしたら味をつけている影響からかも知れませんが、もしかしたらその伏線かも知れませんね。。スカポン太さんも、もし海外でレモネード系を飲まれる時がありましたらご注意ください。


な、なんだって~~~~!!!
日本では「柘榴 血の味 人の味」というようにザクロが血の味とか言われてますが、案外アメリカでは「レモネードは血の味」とかいう認識があったりしてね。
ちょっと調べた限りでは特にそのような言及はみあたらなかったけど、これは一寸頭に留めておくよ!
ちなみに酸っぱいものは大好きなんで、もしかしたら好みの味かも。

ボブ・ディランの「Joker man」のPVのワンシーンにバッツのジョーカー出てましたよ。
な、なんだって~~~~!!!
そんなに驚くことでもないか(笑)
タイトルからして「Joker man」ですからね。狙ってるな、ボブ・ディラン。ふふふ。
最近スカパーのMVCをちょくちょく見るようになったので、いつか遭遇できるかな。

せめて命中させてあげればいいのに・・・
???
あ、最近変えたweb拍手絵のパワパフロケットですね(笑)
いやあ・・・一回やったらなんかもの悲しくなっちゃって・・・
スポンサーサイト

コミック版ガーゴイルズ

久々にSLGのサイトを覗いたらビックリした!
ガーゴイルズのコミックが6月に出る!!
わ~~~~ゴライアスだぁ
Writer:Greg Weisman Art:David Hedgecock
プレリリース記事
プレビュー

現在日本でもトゥーンディズニーのJETIXで放送中のガーゴイルズ。
SLGとディズニーは今タイアップしてコミックを出しているが、去年のホーンテッドマンション以来音沙汰無いなあとおもっていたら、そんなことはなく、4月から着実にラインナップを増やしているようだ。
SLGのディズニーラインナップ
Haunted Mansion、Tron、Wonderland そしてGargoyles
まあ、ふしぎの国のアリスを「ディズニーの」って言っちゃうのはどうかと思いますが、ガーゴイルズはちょっと意外な感じですね。このままいくと他のディズニーチャンネル作品もコミック化されるんだろうか?・・・と、思ったが
良く見てみると、どうもディズニーはSLGに「ゴシック的なもの」を求めているような気がする。自社の出版物では「明るく陽気」路線でやってるようなので、そこで扱いにくいもの、そういったものをSLGで出すということなのかも。
とすると、あと何があるんだろう。う~~~~~ん。
IMPとか・・(ディズニーじゃないか)
フィルモアのイングリッド単体のスピンオフコミックなんてどーーーですか!SLGさん。

天才オットーくん

そーいや、モンキーチームのお絵かきってまだちゃんと描いてないなあ・・・
と思って練習してみる。

tensai_otto1_1.gif

...続きを読む

モンキーチーム#35「危険なお願い」

srmthfgo35.jpg
みにょ~~~~~~ん。オットーがモジョに(笑)
変珍話だ~~~~~~~!!!!
モンキーチーム#35「危険なお願い (Meet the Wigglenog) 」
やっぱり脚本はあの人か(笑)

ああ、久々にモンキーたちがいろいろドタバタしていて楽しい。
これだけ見れればもう細かいとこなんてどーでもいいよ。

デッサンとか狂ってそうな変珍リスを追いかけるオットーとか(動物ならなんでもいいのか!)
くるくる回されるノヴァさんとか(かわいいかわいい!)
鼻の下のばすスパークスとか(お前も少しは疑問をもとうな!)
天才オットーにムキになるギブソンとか(まるで天才になったロンにつっかかるウェイドのようだ)
スプーンになったアンタウリとか(冷静にボケてるよ!)
あ~~~楽しい。

もう感想とかどーでもよくなっちゃった。モンキーチームマンガとか描きたいな。

チロの前にシュガズームシティの光景が出たときにはちょっとグッときてしまった。
シュガズーーーム!!ああ、なんだかオレまで懐かしい気持ちに。また会いたいよ、みんなに。ハンバーガーおじさんに!

それにしても、スケルトンキング出番全然ないなあ・・・
まあ、しょうがないとはいえ、直接対決がないからチロたちもそりゃヒマぶっこいてるわけだよなあ。
ところで、宇宙にいってからチロってば変身しっぱなし?


ウイグルノッグ(Wigglenog)もスーパーマンのMr.Mxyptlk、バットマンのバットマイト、タイタンズのマンボみたいな系譜のキャラなのかな。

パワパフロケット

そうそう、ぷにケで御ゐ輔丼さんにジョイフルのミールトイを頂きました。

パワーパフガールズ ロケット
ppgroket01.jpg
去年のジョイフルのおまけのようですね。(今はパワパフプレーン
こけしのようなガールズを大砲の弾にして、的めがけてぶち当てます。

・・・・・・・・・・・・・
か、考えるな、考えたら負けだ。
的は、モジョはいいとしても、なぜグラバー??? (ファジーとかならまだわかるが)
この企画担当の人がグラバーのことがキライだったのか、はたまた大好きだったのか・・・

ppgroket02.jpg
装着状態。みんなのアイドルも今や体はって営業してます。

バブルスやバターカップならまだしも、ブロッサムだと一寸危険な感じが。


ppgroket03.jpgppgroket04.jpg
説明書。

どうやらジョイフルのおまけオモチャを作ってるのはコナミのようだ。

エミリーとマリリン

GUESS WHO EMILY IS BRINGING TO THE PARTY
秋に出る「Emily the Strange #3」にマリリン・マンソンが出るみたいだ。
やはりエミリーはそちら側の世界なんだね、と今さらながら思った。

ALEX TOTH 氏 死去

ALEX TOTH氏が5月27日朝7時に亡くなられたそうです。>Alex Toth Forums
sg_alextoth.jpgALEX TOTH といえば、偉大なアメコミアーチストでもありましたが、自分にとってはやはりスペースゴースト(宇宙怪人ゴースト)やジョニー・クエストなどのアーチストですね。
Batman Animatedでも語られているように、ブルースティムのバットマン造形にも影響を与えました。
ご冥福をお祈りします。

フォーラムのコメントの中の
It's hard to type on a damp keyboard.
てのがぐっときた。

つうか、追悼記念としてゴーストやUバード、スーパーフレンズ放送しないかなあ。
宇宙ライダーエンゼル(SPACE ANGEL)でも可!!!

ぷにケットに行ってきた


今回の収穫品。

御ゐ輔丼さんのパワパフ&パワパフZ&パワーパンク本 2冊
むしパンダさんのパワパフ本 1冊
COUNTERPARTSさんのアトミックベティ本 1冊

いろいろありまして、閉会まぎわに着いて、しかもすぐ帰ったので、お会いできなかった方もいたのが残念でした。

むしパンダさんが新刊出してた~~~!!!!ど失礼にも本人の前で驚愕してしまった。
うわーー、でもこれいいなあ。ページ数も多いし、凄い丁寧に描いてる、綺麗!!おもろい!
しかもバブルスメガネ!!!うひっ
やればできる子だったんですねえ・・・しみじみ(多分また失礼なこと言ってる)

御ゐ輔丼さんもなかなか精力的でいいですね。パワパンクはいいなあ。

アトミックベティ本があったのは意外でしたが、こちらの方は前回もシーゴー本とか出してたりしてニッチな趣味がステキです。あ、ベティ本後半が凄いことになってる・・・(子供は買えません)

アメコミ版ゴジラ

THE COMIXの閉店セールに行って来ました。
さすがにもう閉店の貼り紙してありました。うーん、寂しくなるなあ。
閉店するのに予約注文していてしまっていたので、問い合わせてみると、どうやら注文したものは「まんがの森 本店」で受け取れるとのこと。よかった!
もしかしたら昔のように、今後はまんがの森でアメコミを細々と扱ってくれたりするのかな。

フィギュア系など立体物はさほど興味はなく、むしろリーフ狙いです。
普段から欲しいものは買っているので、ここはこの店ならではの変珍ものあたりがないかなと。

うわーーーリーフのバックナッバー安い!50円って!!!
パワパフはわりと残っていたものの、初期のわりとしょーもない回ばかり。うむ売れ残るのにはやはり理由があるなと。ただ、自分が持っている初期のパワパフコミックは、入手した当時夢中になってなんどもとって読んでいたので表紙とれかけてたりとボロボロ。
なわけで、一応買い換えということで何冊か入手。だって50円だもの。
あと、今度アニメ化するLEGION of SUPER HEROESとかも試しに買ってみた。サターンガールとかこっちのほうがカワイイなあ。

そんななか入手したゴジラのアメコミ。
ネタのつもりで買ったがなかなか面白いかも。


Godzilla: Past Present Future



出版社はあのDark Horse。なので、かなり凶暴なゴジラとなっております。

コミックスコードなど知らぬわ! とばかりに容赦ありません。

...続きを読む

Nightmares & Fairytales 日本語版 8月発売

Nightmares & Fairytales:Japanese version
前から出るかも・・・って聞いていたけど、なかなか進展しなくてヤキモキしてたけど、ついに出る!!8月に!!

日本語版は表紙とか完全書き直しのようですね>http://www.fscwasteland.com/manga/nnfjap.html
うわーーー、この表紙いい!!なんかステッカーとかも付くみたいだ!がんばて!(笑)
結局、出版社とかどこになったのかなあ。この路線はジャイブとかではなさそうな気がするので、季刊エス繋がりで飛鳥新社かも。できればこの後FScさんに続いてDCやマーベル以外のアメコミとか紹介されてゆくといいなあ・・・・LENOREとかCourtneyとか!(それは単なるオレの趣味か)
夏コミにFScさんまた来日するのかな。その時聞けるかな。わくわく

PpGZキャスト発表

7月新番組「出ましたっ!パワパフガールズZ」のキャスト決定!

ブロッサム:加藤英美里
バブルス:宮原永海
バターカップ:川名真知子
モジョ・ジョジョ:江原正士
ユートニウム博士:楠大典
北沢ケン:大本眞基子
メイヤー市長:田中秀幸
ミスベラム:川浪葉子
姫子:池田千草
プーチ:金田朋子

BBSで教えてもらいましたが、とうとうキャスト発表です。
あいにく声優情報は詳しくないのでよくわからないのですが、PpGZの3人はオーディジョンで決定したようですね。
主役はオーディションで決定したフレッシュな3人。今後の活躍が期待できる!
テレビ東京系6局ほかで2006年7月1日(土)朝7時から放送予定。
集英社「りぼん」、小学館「幼稚園」でも連載決定!

漫画も連載決定。漫画家は誰なんだろう。

あ、ミスベラム出るんだ!やっぱり顔は見えないの?
姫子ってやっぱりプリンセスなんだろうなあ。
ブーチって・・・ブッチのこと?

ファウスト vol.6 SIDE-B

「それは雑誌というにはあまりにもぶ厚すぎた。ぶ厚く、重く、そして大雑把すぎた。それはまさに紙塊だった。」
ぎゃ、闇突あっさりリタイア??

あ~~~~~あ、買っちゃったよファウスト vol.6 SIDE-B
いままで立ち読み程度ですませていたが、さすがに今号は狂気のさたというか尋常じゃなさ加減がピークにきてたので、つい
一度手に取り体感しておくべきと思ったからだ。いままでは点でしか見てなかったが、面としてとらえてみようと思ったからだ。

まあウエダハジメのにんじんキャンディちゃんがパワパフぽいからいいか。

韓国版も決定したようだが、文中で笑い話のように目標はアメリカ進出といっていたが、多分本気だろう。そうなったら面白そうだ。
SFマガジンとかと違って、この版型にこだわる理由はなんだろう。単行本と同じ棚に並べられることを意識してのものか。

しかし、疲れる・・・1000p超えって・・・しかもAB二部構成。握力鍛えろってことか?(笑)
両方合わせると2000p。いきおいがないと出せない数字だ。

にしてもこーいうの見ると「活字離れ」って言われているのウソのように思える。
ファウストで面白いのは、本文組みそれぞれの書体を変えていることもあるが、それぞれにその書体も明記してあることだ。

本文使用書体/漢字部分:A-OTFリュウミンPro M-KL
ひらがな部分:A-OTF秀英3号std M
カタカナ部分:A-OTF秀英5号std M
全角約物:ヒラギノ明朝Pro W2
といった風に。

そういえば、前に同人誌系の印刷屋を調べていた時に、普通のB5サイズ以外にも新書や文庫、ノベルズサイズの印刷も充実していたのに驚いたことがある。オビやカバーまでセットに含まれていたりする。
読み手と作り手その境界線の薄さはどんどん加速しているんだなということか。

話は変わって、THE COMIXの閉店セールは初日は行列ができていたそうですね。ただ、安くなってるのは全部じゃなくて一部の商品だけらしいけど。
聞くところによると、パワパフのマケットはブロッサムとモジョがまだ残っていて、ハイハイパフィーのマケットもまだまだ在庫は十分なようです。
タイタンズのフィギュアは、サイボーグとかサイボーグとかサイボーグとか・・・・(でも500円くらい?)
明日は私も覗きにいけるといいな。

ビリマン第二の不安

ビリマン無事新作放送されるようでよかったね~~。
と思ったのもつかの間、トゥーン日誌「ビリマンの日本での新作放送で気になる点」にてエピソードについて疑問点があげられている。

どうも途中のエピソードがごっそり抜け落ちて放送されるっぽいのだ。

ビリー&マンディは、当初「Grim and Evil」の名でビリマンとコンカルネがセットで公開された。その後二つの作品はそれぞれ独立し、現在アメリカではビリー&マンディだけで編成された形で放送されている。日本でもそれにならって、上陸当初から「ビリー&マンディ」の名で放送された。
しかし、そのため、アメリカでは今までコンカルネがあった部分にビリマンの他のエピソードを組み込んで一本の作品としているために、エピソード数が圧縮され減っている。
つまり26話分が18話となっているのだ。
現在のアメリカのビリマン27話とは、本来コンカルネ分を含んでいたものから計算すると32話目にあたる。えっと、つまり「今の」アメリカの放送順を参考にして27話目から始めてしまうと、本来存在した27~31話(現在の19~26話)がすっとばされてしまうこととなる。
そしてタイトルなどから予測するに、実際にそうなっているのだ!!!え~~~!

ちょっとややこしいので、うまく整理されているwikipediaの項目を参照しよう。
こちらではエピソードを圧縮せずに、本来の形からコンカルネ部分だけを引いた順で構成されている。なので、日本での放送順と参照しやすい。

ビリマン シーズン1、シーズン2 そしてハロウィンスペシャル、ここまでで26話となる。日本もまた同じ。
問題はその次。

#27「キャプテン・スペース・ビリー/ケダモノの仮面」は#32「Super Zero / Sickly Sweet」にあたる。そしてこれは現在のビリマンだけになった編成の#27にあたる。
つまり、シーズン3がまるごと放送されず、いきなりシーズン4が日本では放送されるのだ!!

ビリマンのややこしい放送形態の変化によって変わってしまったエピソード構成により、現在のエピソード番号を参照してしまったがゆえに、日本のスタッフが勘違いをしてしまったのでは?というmassangeanaさんの推論は信憑性があって恐ろしい。
いや、むしろ勘違いしてるのはソースを送ってきたアメリカかも?
「日本では26話まで放送しました~」「じゃあ27話目以降を送るよ~」みたいなことかしら。それは本当は32話目なのに。

不安だ~~不安だ~~
実際のところはわからないが、間違いなくシーズン3分が抜けているのは確かで、今後どういう風に放送されるのか、はたまたなかったことにされちゃうのか?凄い気になるんですけど。不安だ~~不安だ~~ やっぱりCNにはいつも心かき乱されるYO!

リロ&スティッチ クロスオーバー祭

ohmyhalさんとこや、くん坊さんとこで取り上げられていますが、今月のディズニーファンによると、7月17日にリロ&スティッチ クロスオーバー作品特集が放送されるようです。
4作品ということで、エピソードリストに書いたこの4作品でしょう。

#47 ルーファス(キム・ポッシブル)
#?? Spats (The Proud Family)
#58 ラックス(リセス)
#64 モーフォロミュー(アメリカンドラゴン)

うむ、これでSpatsのエピソードナンバーもわかるな。よしよし。
ともかくやっと完全版が見れる!!
The Proud Familyは日本では確か放送してないよね?この作品だけ思い入れが無いですが、まあついでに見ておこう。

MLaaTRの「ミンキーモモの歌」

「ミンキーモモの歌」は替え歌だった!

ジェニーはティーン☆ロボット#8b「どうしよう!あたしドロップアウト?の巻(I Was a Preschool Dropout)」でブラッドが歌っていた謎のミンキーモモの歌、そのモトネタが解明されたようです。
どうやらThe Kinksの「Pressure」という曲の替え歌らしい。

それにしても、こちらはカートゥーンではなくミンキーモモサイトで、単に「ミンキーモモ」というキーワードがあるゆえにCDまで買って解明するというこの熱意と探求心には敬服します。
となると、この曲を選んで「Minky Momo」に直した意図が知りたいですね。レンゼッティがThe Kinks好きだとか?そのうちでRoblog解説してくれないかなあ。

目指せ、アメコミの星2

以前「目指せ、アメコミの星」で書いた濱元隆輔さんのアメコミデビューが決まったようだ。
ryusuke works HELLBOY

ここしばらくアメリカに旅行いっていたようだけど、やっぱりあれは打ち合わせも兼ねてたんですねえ。アメコミ営業始めてから2ヵ月で決定。思ったより早い?!
メールでアメコミ出版社各社に連絡いれて、かつ自分のサイトにサンプルコミックを掲載、国籍や距離を問わないネットならではの迅速さもあるけど、「思ってるだけ」ではなく「行動する」人こそが夢をかなえられるんだろうと思った。

出版社とかどこなのかなあ。出版されてから知るんじゃなくて、その前段階から知ってるとちょっとワクワクドキドキするなあ。

ツインテール

ここしばらくアメリカの方とちょこちょことメールでやりとりとかしてました。いろいろと面白かったんだけど、ちょっと興味深かったのはバブルスの髪型の話。

彼はバブルスの髪型を「ツインテール(twintail)」と呼んでいた。

よく聞いてみると、やはり日本のアニメやそれに関する情報などから知った・・・と言っていたと思う。(ああ英語力が)
「ツーテール?なにそれ、動物の尻尾?髪型でそんなこと言うやつはいないよ。あははは。普通はああいうのはPigtailって言うかなあ」

逆輸入的に「ツインテール」を使っているようだが、これは日本のアニメーションを「anime」というのと近いものなのかもしれない。
もちろん、彼がどんな環境にいる人かはわからないので、それをアメリカ人全部が同じ認識だとはいえませんけどね(笑)

それはともかく、ちょっとこの「ツインテール」という言葉が気になったので調べてみた。

さて、ざっと調べてみると、ツインテールという言葉は比較的最近よく出てきた言葉で、オタク的用語とされているようだ。
そして、「ツインテール(twintail)」は間違いで正しくは「ツーテール(twotail)」というという論調もわりかし見かけた。

しかし、ツーテールが正しいというのは本当なんだろうか?その根拠は?
実際、検索してもtwotailもまた日本以外ではまったく使われていないような気がする。なにをもって正しいというのか残念ながらわからなかった。実際辞書には載っていない。PigtailはWikipadiaにも掲載されていて、これが一般的なのは間違いなさそうではある。
ただ、Pigtailはわりと範囲が広くてツインテールにぴったりと相当するわけではなさそうだが、こちらの海外パワパフサイトでもバブルスの髪型をPigtailと呼んでいる。
MEAT FUZZY LUMPKINS- Fuzzy Lumpkins tries to turn the whole city into meat, and turns Bubbles' Pigtail into meat.


ツーテールが日本においてよく使われるのは、ドール系のようだ。
美容院でもツーテールじゃないと通じないなどともあったが、それは「日本の」美容院に限ったことなんじゃないかという疑問がぬぐえない。そもそも、昔はそんな言葉あったっけかなあ???

そこで自分が思ったことは、これはたんにカルチャーやコミュニティーの違いから用語の差が出ただけであって、どちらが正しいとか誤用とかの問題ではないのではないかということだ。
単に「ツインテール」という言葉がオタク的すぎるということで、あえてそれを好まない層が避けているのではないかと思える。つまりオタク語でない=一般的という図式だ。

たとえばそれは「パンティ」「パンツ」「ショーツ」みたいな使い分けに近い気がする。パンティストッキングという名がまだ残っているように、必ずしも間違った言葉ではない。ただ、かなりオヤジ的エロさの文化がこびりついてきたために、その言葉を使いたくないという流れから変遷してきたように。
Shortsも本来は短パンや男性下着をさすものだが、エロ文化が侵食してきていないため日本では女性用下着の名称としても流通してきているが、「どれが正しい」と言えるのだろうか。誤用と言えるのだろうか。

他たとえば「サッカー」は国際的にはFootballだが、(実際adidasは日本国内でもサッカーという呼称は使っていない)いまさらそれを誤用だと言い張るほどのものだろうか。
まあ、こんなの例をあげればいくらでもあるけど。

ツインテールといえばウルトラマンの怪獣だろ!というものもあったが、これにしても狭い文化圏での認識のひとつにすぎないものだろう。
なにしろツーテールにしても、自分が真っ先に思い浮かべるのはバイクのマフラーの形状のことで、これはこれで髪型のこととされると違和感があるからだ。

では正しくはピッグテールだ!!!と主張したところで、あまり日本では定着しそうもないなあ(笑)ブタの尻尾・・・
それに、ピッグテールは「おさげ」全般を指す言葉のようで、ちょっと範囲が広すぎる。

本来は、正しくは、というのならこちらにこのような記述がある>英語のまぐまぐ!2004/05/28 号
◆ double pigtail: ツインテール うしろ髪をひとつにまとめたのがponytail、2本は (double) pigtail

ダブルピッグテール!!
やっぱり日本じゃ定着しなさそうだなあ。
(こうなると、ツーテールが正しいと言い出したのが誰からなのかが気になるところです)
言葉とは正しいか正しくないかより、語感とか雰囲気とか気分とかそんなもので定着してゆくものだよね。やっぱり。

ACTION PACK#1 レビュー

コミックレビューのリハビリも兼ねて、久々にコミックレビューを書いてみました。
この前苦労の末に入手した、CARTOON NETWORK ACTION PACK#1
レビューページ

発売されるまで、イマイチ登録作品がなんなのかハッキリしませんでしたが、どうやら

MEGAS XLR、サムライジャック、KND、BEN10、JUNIPER LEE、そしてラウディラフボーイズ。
これらを毎回3本立ててで掲載してゆくようです。
パワパフからのスピンオフ「ラウディラフボーイズ」が連載になるとは面白いですね。
それから、以前はBLOCK PARTYに組み込まれていたKNDはこっちにお引っ越しのようです。

ClustrMapsからのメール

ClustrMapsを設置してからしばらくたったけど、なんかメールが来た。

「アクセス数えてみたら1万超えてるね、トラフィック的にはOKだけど、これならアップデート頻度は「weekly」のほうがふさわしいので、変えておいたよ」
みたいな内容だった。
うん、よくわからん。

そもそもちゃんと説明読まないで設置したからなあ(笑)
ClustrMapsはアップデート頻度とアーカイブ頻度をそれぞれ設定できるのだが、これの意味がよくわからん。どのあたりが最適なんだかさっぱりだ。
ここに詳しく書いてあるからよく読んでね>http://clustrmaps.com/timeline.htm
って言われたけど、さてはて・・・・・????
とりあえず、今のところ設定はupdate frequency は[weekly]、Archive frequencyは [yearly]にしてます。

ところで喫茶祭のアーカイブ、地味に大変(笑)
お絵かきしたいな~

flik flak PpG

そういえば、ブリスターに行く途中、渋谷北口近くにswatchの出店があるので見てみたら・・・

入荷してました~!新しいflik flak PpG時計。
上段ドームケースに入ってるのがバック付きのHULA HEROES
下段3つ並んでいるのが新作のBeautiful シリーズ

買いませんでしたけど。

ついでに、途中見かけたパチンコ屋

ルーニー・チューンズのパチスロ!そんなん出るんだ
どうやらこんなパチスロみたいです>LOONEY TUNES BACK IN ACTION
へえ、マービンやロードランナーも出るんだ。
パチスロはやらないのでよくわかりませんが、なんか意外なものを見た感じです。
ルーニーだからできたけど、ディズニーは無理だろうなあ。さすがにパチスロは。

パチスロ カートゥーンカートゥーンズが出たら一回くらいやってもいいかな。

ACTION PACK#1とTHE COMIX

今日の昼過ぎ「今さっきブリスターにACTION PACK入荷してましたよ~」との情報をいただき、これは!と思ってすぐさまブリスターに直行しました。
060522.gif
昼に入荷して夕方に完売って・・・・
思い立って急いでかけつけて良かった~~~
(後から思えば、電話して確保しておけばよかったのか?)
というか、今月10日発売のものが今頃入荷かよ。しかも先日聞いたときには入荷するんだかしないんだか、してたんだか、売れちゃったんだかわからないみたいな返答は勘弁してください。ま、いいけど。予約しとかないオレが悪いんですね、はいはい。

とにかく一度はあきらめていたACTION PACK#1が入手できてなによりでした。
内容はやはりMEGAS XLR、サムライジャック、そしてラウディラフボーイズ。
おや、一応パワパフも出てますね。
でもボーイズはコミック初登場かしら?

その後、今月で閉店というTHE COMIXによってみましたが、閉店の貼り紙などなく、なにごともなかったかのようないつもの感じ。なんか拍子抜け。
店員さんに、「ここ今月いっぱいで閉店なんですか?!」と聞いてみると

「そうですよ」
ものすごい無感動にさらりと言われた~~。アトミックベティのごときドライっぷり。このなにごともなさっぷりは、まるでカートゥーンの最終回のようだ。慌ててるオレがバカみたいだ。ま、閉店セールには行きますけどね。

web拍手
>アニプレックスのPPGZのキャッチフレーズってパワパフルーンへの反応ですかね?
魔法じゃないのよって・・・そーいうことか!! ないない(笑)

あとオヤジ向けネタの方
すいません、ちょっぴり調子にのりすぎました。

それから、絵板の方
ちょっと様子みます。スパム業者はムカツクんで速攻で消したりアク禁にするけど、そうでないのは悩みます。せめてコミュニケーションがとれればなあ。昔の「ない人絵」の時もしばらくは様子みてたことだし。(なつかしい・・・)
でも急に増えたような気がするけど、なんでだろ?

ところで絵板のgoogle広告いつのまにか「コスプレ」だの「メイド」になってる・・・わかりやすいなあ(笑)

THE COMIX 閉店

店舗の閉鎖に関するお知らせ

寝耳に水とはこのこと!昨日いったばかりじゃんかよー!しかも予約注文とかしてきたんですけど、店頭受け取りで!!!
店員さんも知らなかったんだろうなあ。
店舗は無くなっても通販は残るみたいだけど、通販だと決まったタイトルしか読まなくなりそうだし、店舗覗いて意外な掘り出し物みつけるのが好きだったのになあ。がっくり。

ブリスターはまだ残ってるけど、最近はアメコミ縮小しちゃってるし、あそこはメジャーもの中心なんだよなあ。ブリスターに無くてもTHE COMIXには置いてるってパターンが多かっただけに、ちょっとつらい。

アメコミはやっぱ売れないのかなぁ。映画はあんだけ公開してるのになあ。

とりあえず5/25~5/31に閉店セール。

モンキーチーム#34

#34「モンスター・ファイターになったチロ (Monster Battle Club Now!)」

最近調子にこいてるチロたんを鍛え直すために、ノヴァさんの師匠のもとへゆくモンキーチーム。しかし、師匠のいる星はスケルトンキングワームに汚染され、住民は怪物化していたのだ!その障気にあてられ、気を失うモンキーチーム。
気が付くと、怪物化した住民達同士でバトルトーナメント真っ最中。ノヴァさんの師匠にも出会えて、チロを鍛え直して怪物化する前にこの闘技場での戦いを制覇するのだ!

うん、やはりモンキーチームは変珍だと思った。シリアスっぽいようでいて、なんだか話の流れがさっぱりよくわからん。なんか変だぞこの話。

あいかわらずチロの扱いに容赦がないねえ。お肉やクローンやピエロに比べればまだましかもしれないが。
ノヴァさんに師匠がいたってことは、ほかのモンキーにもそれぞれ師匠がいるんだろうか。オットーの師匠はなんか大工の棟梁みたいなイメージです。
それにしても、ノヴァとアトミックベティの声は同じ人だから、ついアトミックベティの師匠を思いだしてしまった。あまり変わらない・・・かな?

それにつけても、最近はアメリカではカンフーものが流行っているんでしょうか。しかもジャッキータイプの修行もの。最近よくこのネタ見かけるんだよなあ。ロビンとかバターカップとか・・・(昔のベストキットのようなものではなく、完全にカンフーもののパターン 木人とか出てくるし・・・)
ジャッキーチェン・アドベンチャーが放送された影響なんでしょうか?
あ、ジャッキーチェン・アドベンチャーのジェイドも本名陽子さんですね。なにげに主役級ヒロイン3本も出ていて、バリバリのカートゥーン声優ではありませんか。むしろ、ふたりはなんとかのほうが例外。

しかし、もっとノヴァと師匠のからみがあると思ったのになあ。修業時代のノヴァさんのカットくらいあったっていいのに・・・・

むしろこの話では赤青緑の3バカ珍道中のパートが一番面白かった。

毎回作画の感じが違うのは、アニメ本編を作ってるのが日本だから?

ラストどうやって解決するかと思ったら、あれで解決なの?そんなんでいいのか?師匠はどうなったの?放置?
そしてまたもやアンタウリのシメ。えーーーー、やっぱりズレてる気がする。
(チロは納得してるみたいだけど・・・騙されてるよ!)
アンタウリはわけわかんなくても、もっともらしいことを言うタイプだね。

モンキーチームは公式サイトでは次までしか情報上がってなかったので、次でひとまず終わりかとおもっていたら、#36「悲しき箱男」がアップされていた。まだ続くんだ!
しかし、気になるねこのタイトル。まさか箱男ってスーパーロボット!!!!いや見た目がね(笑)

こんなとこにもバブルス(おやじ向け)

コミック入手できずに悔しいから、封印しようかと思っていた「こんなとこ」ネタ公開してやる!!きいいいい!!
totw_114_2s.jpg
こんなとこにもバブたんが!!!!

でも、この先は子供は見るの禁止!

...続きを読む

CARTOON NETWORK ACTION PACK#1

うわあああ、買いのがしちゃった~~~~。(=TДT)えーん

3月のエントリにメモっておいたACTION PACK、今月の10日発売ということで、アメコミ店にはその週末に入ると思って(でも土日は立ち寄れなかったから月曜に)行ったけど無くて、店員さんに聞いてみても「はぁ?」とか言われるし、「店頭になければまだ入荷してないと思うので、来週にまた来てください」とか言われて行ってみれば、やっぱり無いでやんの。
ブリスターではやっぱり「はぁ?」とか言われるし、がっくりしてTHE COMIXに行ったら・・・きゃーーー!今日はアメコミに詳しい兄ちゃんのシフトの日だ!
この兄ちゃんがいる時はTHE COMIXが大好きになるオレです。

「あ!すいません、売り切れちゃいました」
がーーーーーーーん。 やっぱり入荷してたんじゃないか。先週のアホ店員クビにしろ!
・・・てことは入荷即完売したんだろうか。すげえ。

DCの公式ページでは古いままでデタラメなんですが、実際に出たACTION PACKの内容は
・MEGAS XLR
・サムライジャック
ラウディラフボーイズ の3本
そう、ACTION PACKではパワパフじゃなくて、ラウディラフボーイズのスピンオフコミックらしいんですよ。どんな話になってるのか見てえ~~、気になる~~
がっくり。
誰か買った人いませんかねえ。見たいなあ。
あ、湯呑さんが先週買ったみたいだ>13日の日記
いいなあ。まさかこんなに早く売れちゃうとは思わなかったんで、やっぱり予約しておいたほうがよかったのかしら。でも店頭で、「あった~」といって買うのが好きなんだよねえ。


とりあえず、#4もまたラウディラフボーイズのコミックらしいので、今度は逃さぬようにしよう。
(ACTION PACKはボーイスマンガがレギュラーってことでしょうか?)
しかし、それ以外のBEN10とかLeeとかなんか絵が微妙・・・・

(追記)無事ゲットできました>

喫茶祭 特設会場

あと、しばらく見てなかったらトゥーン喫茶祭絵がものすごいいっぱい投稿されてたのもビビりました。というか本気でビックリした!

あっというまに20枚以上超えてたので、大慌てで「トゥーン喫茶祭〈特設会場〉」作ってみました。突貫工事なんで「仮設」ということで。
後から整理してもよかったんだけど、早めにやっとかないとわけわからなくなって、うっかりリスト漏れとかしそうな気がしたもんで。
しばらくやってますので、あわてずマイペースでお描きください。(あわててるのはオレだ)初めての方も大歓迎です。お待ちしてます。

魔法じゃないの!科学なの!

ここ数日ちょっと諸事情あってネト落ちしてましたが、その間になにやらイロイロと・・・
っていうかメッセージたまりまくってて大慌て。

アニプレックスでもPPGZページが・・・
出ましたっ!パワパフガールZ(アニプレックス)

こちらもまだまだ詳細情報とかはないようですが、キャッチコピーが笑えるなあ。
魔法少女ものじゃないのよっ!!っいう主張なのかしら。だからサイエンスレジェンド?

flik flakから新しいパワパフウォッチが出たみたいですよ
flik flak:
Beautiful Blossom
Beautiful Buttercup
Beautiful Bubbles
わーお、本当だ。swatch エライ!最近まで店頭で良く見かけていたのはこの「HULA HEROES」(バック付き)だったんですけどね。もう店頭に並んでるかな?

あと、海外の方からこんなメッセージも(※原文は英語ね)
「スカポン太さんどうもありがとうございます。
(Sukaponta-san! Domo-arigato gozaimasu! )」
こんにちは~。日本語できるんだ~
「私と私の友人のblogや作品を楽しんでくれてとても嬉しいです。」
はいはい。はて、どれのことかしら
「ぼくChris Battle」

・・・・・・・ぎゃーーーーーーーーーー!!!
かなりビビッた。blogやってるとたまに凄い方ともお会いできることもあるけど、いつまでたっても慣れませんね。ドキドキ
Chris Battleさんて気さくな方なのね。
その後ちょっとお話したんだけど、どうやら今ロブ・ゾンビ(Rob Zombie)制作の映画「THE HAUNTED WORLD OF EL SUPERBEAST」という作品に関わっているみたいです。来年公開予定。
うわーーーー、バリバリのカートゥーンだぁ!!

スフィンクスのクイズ

ディズニー作品は上品だと思っている人へ。

この前のヘラクレスでスフィンクスがクイズを出していた。
「男が立ってして、
女が座ってして、
犬が3本足でするものは?」

さあ、答えは?

...続きを読む

モンキーチーム#33「そっくりチーム現る!」

#33「そっくりチーム現る! (Brothers in Arms) 」
なんかいつかどこかで見たような・・・ってなロボットが出てきましたよ(笑)

ギブソンが得意げに科学講義をしていると、謎の巨大ロボットが現れて攻撃してきた!
チロたちが操縦してないのに勝手に反撃し始めるスーパーロボット。またか!
相手はモンキーチームそっくりな謎のチーム。ていうかカエルチームでした。なんなんだ。
戦闘中にギブソンが惑星に不時着はたして・・・
脚本は「Henry Gilroy」。やっぱりこの人がシーズンエピソード担当なのかな


そっくりチームがカエルなだけに、ミュータントタートルズの「ミュータントフロッグズ」を思い出しましたよ。あっちもそっくりチームはカエルだったし、まさかオマージュ?
それにしても、確か全宇宙はスケルトンキングに支配されてシュガズームシティだけが最後の砦、人類最後の希望、あるいはモンキー。だったと思ったけど、案外抵抗勢力あったんですね。
あ、でもスケルトンキングのことよく知らなかったようだし、スケルトンキングの支配下だった銀河をはるかに超えてすごい外宇宙まできちゃってるってことなのかな?

今回はギブソン話かあ。
それはそれでいいんだけど、せっかくのそっくりチームなのにちょっともったいない気がした。それぞれの掛け合いが見たかった~~。
ギブソンのドリル手榴弾のように使っていたけど、あのアームパーツっていっぱい予備があるんでしょうかね?

そっくりチームのロボがあっさりあんな結末を迎えるとは予想してなかった。やっぱりモンキーチーム油断できねえ。
それにしても、スーパーロボットの「ロケットパンチ」は、あれをロケットパンチといいはるのはなんか問題ある気がします。


カエルアンタウリのカラーがブラックなのは良いね。
しかし、アンタウリ、せっかくのシルバーボディなのに活躍の場が全然ないなあ・・・
ていうかアンタウリのリアクションってボケボケな気がするのは私だけだろうか。オットーがボケなボケなら、アンタウリはなんか天然にズレているような気がする。微妙にかみ合ってないというか・・・

ToonなE3

アメリカで行われていたゲームの一大イベントE3。直接見に行った人の話をちょっと聞いたのでメモ。
といっても、PS3だとかWiiとかは無視だ。

ビリマンのゲームがかなりよさげ!
(年末発売なんでまだまだ開発中ということで、フリーズしまっくてたみたいだけど)

まだwebには出てないみたいだけど、パッケージはこんなだったようです。


元がカートゥーンのくせに超バイオレンスな予感!!
しかも喋りまくるみたいで、アーウィンがマンディを倒すと「ごめんねマンディ」とかぬかすみたいです。

キャラは総勢15人。
今のとこ確認できたのは、グリム、ビリー、マンディ、ビリーパパ、アーウィン、ナーゴル、ナーゴルJr.、ホス・デルガド、ブギーマン、ジャック、エリス。後は誰が出るのか気になる~
新しいスクリーンショットはこちら
グリムかっちょええ!

他、DS用がけっこう出ます。
リストはこちら

ブエナビスタ(ディズニー)はけっこう力いれてますね。
キム・ポッシブルもDSで出るけど、アメリカンドラゴンも!!(アメリカンドラゴンって本国じゃけっこう人気あるんでしょうか?)
アメドラはパワーを溜めるとドラゴンアップしてアメドラに変身。

他、気になるのは
Activisionから「X-Men」
American Game Factoryから「Cartoon Network Grand Prix」
Atariから「トータリースパイズ」
D3Publisherから「Hi Hi Puffy AmiYumi:The Genie and the Amp」
Electronic Artsから「Superman Returns」
Konamiから「Xiaolin Showdown」「Death Jr.」「Marvel Trading Card Game」「Winx Club」
THQから「Disney/Pixar Cars」「Danny Phantom」「Avatar」「Nicktoons Vortex Island」「Scooby Doo」「SpongeBob SquarePants」
Warner Bros. から「トムとジェリー」

「Nicktoons Vortex Island」にはダニーファントムはいるんだけど・・・ジェニーやZIMはいるのかなあ???>

PS2とかにもいろいろあるようだけど、もうめんどうくさいのでお終い。
ま、そうでなくてもゲームにゃ疎いしなあ。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。