スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Monster High onニコロデオン

ハッピーハロウィン!!
時差の関係で日本のほうが欧米よりちょっと早くハロウィン。
ハロウィン絵があちこちで見れて幸せ。

特にユウキさんのゴスっ娘Zハロウィンマンガはオススメ! おNNYちゃあああああん
モンスターハイのドラキュローラちゃんも出てますよ!


そんなMonster Highはハロウィンということで10月31日に本国ニコロデオンでついにTVデビュー。

どうやらTV用の新エピソードのようです。ゴスチア話!
TVでシリーズ開始ではなく、一回限りのハロウィン用の特番ぽい
Monster High特設ページ
これが好評だったら、もしかしてニコロデオンでシリーズ化するかもしれない。


そしてオンラインでもMonster Highニューエピソード
「Freakout Friday」

ドラキュローラちゃんはちっちゃくてカワユイね。
スポンサーサイト

Vampire Puff Puff

VampirePuffPuff_img1.jpg

いつのまにかラガマフィンのiPod/iPhoneゲームがリリースされてましたよ。(開発元 App Dragon)
Vampire Puff Puff
http://itunes.apple.com/jp/app/vampire-puff-puff/id393018604?mt=8

さらわれたレノーアを救いだすためにラガマフィンが活躍する、横スクロールアクションゲーム。
以前話が出た時から1年ちかくかかっていたのか・・・うーむ

動作条件は「iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降」ということですが、どうやらiOS4.0でないとクラッシュして、ゲームそのものができないようなのでご注意ください。(実質iOS4.0以上)
これ無料体験版とかあればいいのになあ。

ルーニー・テューンズ人気投票

あなたの好きな「バッグス・バニー ショー」のキャラクターは?
CNのサイトで新しく始まった人気投票は「ルーニー・テューンズ」

これは興味深い・・・・
とりあえず現在のところ「バッグス・バニー」「トゥイーティー」のツートップがとびぬけていて、後は団子状態って感じですかね。
私はマービンに入れたけどね!
CA370072.jpg
マービン支援で、以前モンスタージャパンで見かけたマービンフィギュア。かわいい!

プッシーフットは最近グッズ展開されたものだから、販促営業からゴリ押しでノミネート入りした感じが・・・(他にもっと入れるべきキャラいるような気がすごくするのだが)
とりあえず、この中で女性はローラだけか。

>古KYでスマン……。(バンパイヤンキッズ)なんてどうでしょうか。萌えアニメ臭+CARTOON臭+てれびまんが臭だったような…。(パパさんの口癖は(ぞよ)) by 妹屁
バンパイヤンキッズ好きでしたよ!
特にスーちゃんとママさんがよかったですね。
その頃はほとんどTV見てなかったんですが、なぜかこれは気に入っていて見ていた数少ない番組でしたかね。
それにその頃はカートゥーンなど全然興味なかったんですが、やはり「こういう感じ」は好きだったのかなあ。
ヴァンパイアハンター(だったかな?)が出てくる話が特に面白かった記憶が。


>アナベルちゃん!ちゅっちゅっ!!
写真の人形いいですね

ちゅっちゅっ!!
アナベルの人形(ぬいぐるみ)は出来いいですよー

フィニアスとファーブの新Toy


TheToyChannel によるフィニアスとファーブの玩具新商品レビュー


phineasandferb_toy_01.jpg
特にインパクト強かったのはコレですかね。

phineasandferb_toy_02.jpg
なにするだーーー

phineasandferb_toy_03.jpg
あーーーーーーーーっ!

なんかもう・・・アメリカントイすぎる。どうしてこんなの開発した・・・

しかし、キャンディスやファイヤーサイドガールズをほとんど見かけないということは、フィニアスとファーブは「年少男子向け」というのが強いのかな。(一応キャンディズはあったけど)
ペリー人気だな

ストッキングの部屋のゴス人形たち

PSG_e07_04.jpg
パンスト7話より。
ストッキングの部屋におかれているぬいぐるみたち。よく見てみると・・・

PSG_e07_04b.jpg
アナベル!!アナベルじゃないか!! よく見たらデス Jr.もいるだと・・・
な、なんだってーーーーーーーー!

deathjr_01.jpgOogieBoogie.jpgP1020172b.jpg
左から
Death Jr.、ブギーマン(ナイトメアー・ビフォア・クリスマス)、Annabelle(Nightmares & Fairy Tales)

...続きを読む

3DSでCNキャラ

ニンテンドー3DSに「カートゥーン ネットワーク」のキャラたちが来襲!
ゲームでは「ベン10」「パワーパフガールズ」「デクスターズラボ」「サムライジャック」「KND ハチャメチャ大作戦」「ビリー&マンディ」など人気キャラクターたちが多数登場するとのこと。開発はディズニーや「カートゥーン ネットワーク」のゲームを手がけるPapaya Studiosが行っているそうです。

Papaya Studios
BEN10やコララインのゲームも作ってるとこか。

3DS合わせでとりあえず出すっぽい感じもしないでもないので、ゲームの出来にはそんなに期待しないほうがよさそうな感じだけど・・・ 普通に横スクロールキャラ切り替えアクションゲーというありがちなパターンを予想。
スマッシュブラザーズみたいなのだったら面白そうなんだけど。
ただ、CNキャラオールスターというのは燃える。
どのへんまでキャラが出てくるのかわからないけど、当然フォスターズホームも出るよね?
FusionFallにも出てないとこからするとHiHi Puffyは権利関係で微妙かも。
あと、ティーンタイタンズもDC系になっちゃうから出ないんだろうなあ。

グウェンとレイブンがやってた「BB vs ベン」みたいなゲームでないかな。ふかひれパーンチ。

え、そういうのやりたきゃMUGENでやれって?ごもっとも。




>リプレイスハロウィンネタに出てくる、
(ママのスパイスーツを着た銀髪ライリー)
に性的魅力を感じました…。
エージェントKコス by 妹屁

ああそうか、ハロウィン時期なのでハロウィンエピ放送なのでしたね。
リプレイス ハロウィンエピソード
そういえば、この回はなかなかよかったので、思わずレビューを書いたのでした。

「キック・アス」ヒットガールのクロエ来日



第2のナタリー・ポートマンと注目の13歳も「レディー・ガガが好き」
クロエちゃんのパパはアメコミオタクで、ニコラス・ケイジとアメコミ話ばかりして困ったというのに笑った。

ニコラス・ケイジは重度のアメコミオタクだものなあ。
息子の名前に「カル・エル」ってつけたんでしたっけ。
痛いよ!
子供の名前にカカロットとかつけるレベル><

キック・アス続編映画作るなら、早く作らないと育っちゃうYO! 洋物美少女の旬は短くて・・
ハーマイオニー・・・・

ホットドックにくぎづけ

ppg50_01.jpg
「『ホットドックにくぎづけ』です ご注文は?」

ppg50_02.jpg
Ralphsの話が出たので、もう一発パワーパフガールズに出て来たお店の元ネタでも。
パワーパフガールズ#50b「ついてない日」に登場する、ブロッサムがバイトするお店「Hot Dog on a Skewer」
(日本語訳では『ホットドックにくぎずけ』がお店の名前)


HotDogonaStick.jpg
このお店の元ネタは実在するホットドック屋の「Hot Dog on a Stick

Hot Dog on a Stick google画像検索
店員の制服もこんな長い帽子のアホみたいな原色カラフルそのまんま(笑)さすがアメリカ・・・

名前からしてそのまんまなんですが、日本では展開していないファーストフート店なので、日本人にはわかりにくいパロディでした。
まあブロッサムがかわいいので、元ネタわからなくても見てるだけで楽しいんですけどね。


>Ralphsですかぁ、行ったことないです!行ってみたいな。
私はスーパーだとダゴスティーノとか結構良く行くんですが、、どんくさいと言われれば確かにそうかもしれないです(笑)
とくに、商品をつめてもらうのは良いんですけど、なにかと袋だらけになるのがちょっと嫌ですね(笑)
Boomerangって、TOPCATとかもっとクラッシクなアニメ用の番組だと思っていたので。意外でした。私はよく見るんですけどね(笑 by のっと


ダゴスティーノはどんくさいですか(笑)
調べてみたらRalphsはカルフォルニアを中心とする西海岸のチェーンスーパーみたいですね。
(だからバーバンクにあるスタジオで作られているパワパフでネタになったのだと思われ)
一方、ダゴスティーノ(D'Agostino)はニューヨークに多いようだから東海岸系?
「もやしもん」で出てきたニューヨークのスーパーはダゴスティーノだったりして。

日本のアニメだったら、デニースでもガストでもなく、ジョイフルが出てきたら、舞台は九州みたいなもん・・?

ひとくにちアメリカといっても広いから、やはり西と東ではスーパーでも文化差ありそうな気がします。
狭い日本でもスーパーの品揃えなど地域差けっこうあるので、アメリカだともっと違ったりするかも!

パンティ・ポッシブル

panty-possible.jpg
(´ ∀ `)わーお、パンティちゃんどこであんな下品な言葉覚えたの?
( ̄ー ̄) チアリーダーさ

>パンストを見ていて品行方正な小笠原さんに会いたくなり再放送のキムを見てるんですが、
格闘の時の、「うん!」「あん!」とか言うのエロいです。
ま、実はキムを見始めたのはこの声にやられたからなんですが。
あの「微妙なエロ」さでパンティに起用されたんじゃないかな。
過去レスで「ミツバチ」の話がありましたが、あれなんて「ボニー女王」ですね。
校内、グラウンド等々のデザインもパロディと言っていいレベル。
以前「キム=美墨なぎさ」の話をしましたが、
「キム」はディズニーの中ではマイナーだけれど、
内容、色彩設定等々において有形無形の影響力を持っている「玄人好み」の作品だと思います。
(補記・パンティとキムの共通点はストイックなところですよ} by タッキー


パンティとの共通点はトガった胸かと思ってましたw
先日のUSTスタッフコメンタリーでは「キム・ポッシブルみたいなことがやりたい」と言っていたそうなので、パンストに一番影響を与えてるのはキム・ポッシブルかもしれませんな。
マジでパンティが本編でキムっぽい服とか着たら、もれなく私が失禁します。
あしたのジョーもいいけど、カートゥーンパロディもたまには入れてください><

やっぱりパンストにはスーパーヴィラン欲しい。

それにつけても久々に見たらキム・ポッシブルのラインの美しさは突出してる。

キム・ポッシブルは日本だとマイナーな部類に入るかもしれないけど(日本だとディズニーといえば映画の話しか無いしねえ)本国での影響度は多大なものがあるかと。
なにしろ、ディズニーランドにもいますしねえ。日本のディズニーランドにはいないけどな!!

ただディズニーはその路線をカートゥーンではなくティーンドラマへ移行しちゃったために、キムに続くものが無いのが残念なとこと。
(アメリカンドラゴンを無理矢理その路線にもっていこうとしてようだけど、あれは失敗だったと思う)
このへんは、ティーンタイタンズからBEN10へと続いたCartoonNetworkとは対照的か。

それはそうと、TOKYOMXではキム・ポッシブルとパンスト放送してるけど、狙ってる!?

アメリカのスーパーのレジ

ええと、今週のイブニングに載ってる「もやしもん」がちょうどアメリカが舞台なんですよ。
まあそれで、アムトラック懐かしい!とか思ったりとかしてたんですが、マンガで描かれているスーパーのレジの描写がどうもしっくりこなくて・・・・
レジ係がもっさりおしゃべりしながらチンタラ袋詰めしてたり、おつりの小銭がどうこうめんどくさかったり・・・という描写があるんですが、あんなレジなんて見た事なかったぞ!?どういうこと???
むしろ自分でバーコードスキャンして自分で会計してたわ!

そんなわけで、ロスに行った時の写真を掘り返す。
スーパーと言ったら「Ralphs」!
P1090077.jpgP1090079.jpg

こちらはパワーパフガールズでなにかと登場するスーパーマーケット「Malphs」の元ネタ。
Malphs_ppg.jpg
こうやって作品に出てくるくらいだから、最も一般的なスーパーだと思っていいんじゃないかと。

その「Ralphs」のレジ。
P1090080.jpg
こんな感じで、レジ係の人はいません。
P1090080b.jpg
「Self Scan Check-out」とあるように、自分で清算します。
まあ、レジ係がいる普通のレジもあるんですけどね。

清算も、スーパーに限らず小さな店ですらキャッシュカードOKだったりするので、自分はお店で小銭で悩んだ事はほとんど無かったかなあ。
カード支払いの場合、電子パネル上でタッチペンを使ってサインしたりするのは、面白かった。(最初ちょっと悩んだけど)
また、現金だとしても、(あたりまえだけど)レジスターで計算するので、おつりがどうこう、小銭がどうこうなんてことは皆無だったような。


こちらは「コストコ」のレジ
P1080433.jpg
コストコでは買物はしなかったのですが、こちらも確かセルフ。自分で袋詰めしてました。

スーパーマーケットは面白かったので他にも何軒も入ったのですが、どこもけっこうシステマチックな感じで、今週のもやしもんに載っていたような、もっさい印象は残ってないですね。
あ、レジのゲートがいっぱいあってもレジ係が数人しかいなくて、使えるレジが少なくて混むというのはあったけど。

ただ、自分が行ったのはロス。今週のもやしもんの舞台はニューヨーク。
もしかしたら西海岸と東海岸ではスーパーのレジのシステムが違っていて、西海岸の方がずっとスマートということがあるのかも。うーん、しかし、これ2年前の話なんだよなあ。
いくらNYが古くさいままでも、いいかげん普及してそうな気もするんだけど。NYは特にどんくさいんだろうか。



おまけ:
Ralphsのフードコート
P1090081.jpg
スシです。
P1090081b.jpg
スシはどこにでもあったなあ。微妙に「なんか違う」雰囲気もしていましたが。
もしかしたら、このスシ好きも西海岸だからなのかなあ、なんて思ったりも。
ニューヨークのスーパーもいつか遊びにいってみたいです。

パチンコ トムとジェリー

トムとジェリーのパチンコ登場「CRトムとジェリー」
開発元はDaiichi

そういえばルーニーテューンズやチキチキマシン猛レースのパチスロはもうあったんだよね。
ワーナーはこういうのはOKなとこということで。
調べたら「バットマンビギンズ」もあった。
CRトムとジェリー開発者インタビュー
どうやら開発はトム寄りのようで、トムがジュリーを捕まえるのが「大当たり」みたいです。

速すぎるパチンコ第一弾は「スーパーマン リターンズ」。


>去年のハロウィンも近所の子供達が私の家にやってきたのですが私の母はその時、何も仮装をしていなかったので、あわてて台所から出ていって、子供達に黄色いゴム手袋を見せつけて「デクスターのママよ」って言ったのですが、子供達ほうはポカーンとしていて、よっぽどギャグが寒かったのか、あるいは現物と違いすぎてぴんとこなかったのか(笑)分かりませんが。
その時、私は恥ずかしくて泣きそうでした(笑)
後から分かった事なのですが、そもそもデクスターを見たことがないお子さんもその中に居たそうで、すこし時代を感じました。 by のっと

その空気・・・キツいっ!!
デクスターは本国では古典作品として「ブーメラン」行きですからねえ。
日本ではたまに復活するけど(ちょうど現在放送中)、アメリカの若い子では「デクスター見た事無い」という世代も増えてきたのか・・・


>たこの女の子のまんがなら知ってるよ!
18禁サイトですがそのまんがはいまのところ健全。
http://yellow.ribbon.to/~pukarin/

本音を言えば18禁じゃない
もういっこのサイトの方が好きなのに
こちらはちっとも更新してくれないのが寂しいです。
http://homepage2.nifty.com/UhyoStation/
by そもさん

どうも! でも、私も知ってました!えへへへ。
かbさんの絵大好きです。

パンストさん


Panty and Stocking: Explode by ~joshl on deviantART
dAでもパンストファンアートがいっぱいあがってるのですが、この人のとか、カートゥーンぽいパンスト絵だなあと。(なんか変なこと言ってる気もするが・・・)

ちなみにこのJosh.Lさんのwebサイトはこちらで、この方はwebコミックも描かれていて、その代表作「GIRLY」がこの前完結した。
最初期からずいぶん絵柄が変わったんだけど、勢いがあって好きな絵柄です。

それはともかく、自分もパンスト描いてみた。

パンストさん
PSG-san.jpg

イカ娘がアリなら今こそサナギさんも!!

ところで、ストッキングは口が悪いだけでちっとも毒舌ではないので、今後に期待したい。

BEN10UA: Cosmic Destruction 東京の夜


BEN10UAのゲーム「Ben 10 Ultimate Alien: Cosmic Destruction」

すでにプレイ動画とかがyoutubeにあがっているんですが、いろいろと気になる事が。
このゲームでは世界各地をベンが回るのですが、東京にも来ていて(プレイ動画のこのへん)、昔ほどではないにしろ、やっぱりちょっと変な看板。
ben10uagame_01.jpg


そんなことより、配管工の子供達の一人「クーパー」
ben10uagame_02.jpg

お ま え だ れ だ ! ?

ben10uagame_03.jpg
体型まで別人すぎるだろ!!! どうしてこうなった
・・・・UAではクーパーはこのデザインなんですかね?謎すぎる。


あと、どうやらウェイビック vs エビルウェイビックなスーパーバトルもあるようなんですが
ben10uagame_04.jpg
ben10uagame_05.jpg

ウェイビックの攻撃技がスペシウム光線。
ウルトラファイトすぎるわ!!!!

なんか色々とすげえ

パンスト第四回

「パンパク2010」記念イベントで「パンスト」ライブペインティング決定!
すしおがライブペインティング。
あとパンストのコラボパンツ。ブラにパンティでパンツにストッキングか。日本語崩壊してる。


"Panty And Stocking With Garterbelt": Rebirth of Fun Anime
toonzoneのパンスト記事。表題はさしずめ「ゆかいTVマンガの再生」って感じなんですかね。
あちらでも「萌え」と「ハーレムアニメ」だらけの中からこういうのが出て来たのが新鮮に映ったようです。
カートゥーンオマージュを「If it's a love letter to late 1990's American animation」と表現するのは面白いな。パワパフやデクスターってそんなに古いイメージなのかしらん?
やはりこれが放送されるのならadult swim、って感じか。クランチロールで配信されてるけど、adult swimで放送してよーみたいな。


というわけで、パンスト第四回
「#7 ダイエット・シンドローム」
あははははははは。
ロッキーから力石へのネタの流れは別にどうでもよくて、その後のでぶっちーんなとこからが凄く良いですなあ。

下品が抜けたら普通のギャグアニメでした。これなら夕方放送してもいいじゃなかろうか。
デブネタはHiHiPuffyでもあったので、ちょっと思い出したけど、この回はむしろ作画的には一番日本アニメっぽかった気がする。
カートゥーンというよりハデなマシュマロ通信つうか。

パンストは下品さがウリかもしれないけど、そもそも自分は放送前の段階ではそんなとこには期待してなかったし、こういうドタバタギャグものが見たかったので、もっとこういう話をやって欲しいっすねえ。
だから自分は「セックス・アンド・ザ・ダテンシティ」もけっこう好き。あれもHiHiぽかったしなあ。
そういえばHiHiPuffyでもうんこまみれになる話あったねえ。

PSG_e07_01.jpg
パティシエゴースト

!! エンダイブ!エンダイブじゃないか!! パニーニはどこ?
PSG_e07_01Chowder.jpg


「#8 ハイスクール・ヌーディカル」
PSG_e08_01.jpg
もはや隠すことすらしなくなったか・・・・
でもこの絵柄だからできるって感じなのはちょっといいかな。

内容は・・・うん、まあまあ。
ただこの回は伏線回かなあ、なんて思ったりも。
ブリーフは「実は○○」なんてことがあるんじゃないかと。
実はラスボスとか、もしくは天界の神の化身だったとか。イヤハヤ南友!?

他にもパンティの誰のパンツでも天界銃に変えられるとかいうのも。
自分がはいていたやつが一番いいというだけみたい。
そういや、いつもゴーストへのとどめはパンティさんですね。パンティさんカッコいい!
男前すぎて、ああいうのはビッチじゃないよなあ。なんて思ったりも。
まあ、ストッキングもゴスじゃないですけど。

PSG_e08_02.jpg
歯の矯正っ子がいたのはちょっとアメリカーン。

こっちのゴーストはDCコミックのフラッシュぽいかなとちょっと思ったけど、さすがにそれは無理矢理か。
むしろマスターG
PSG_e08_03.jpg
アクゥ!アクゥじゃないか!変幻自在の悪の化身!

PSG_e08_03aku.jpg
よく見たらそんなに似てなかったでござった。

ところで、この下着だけになって学校の生徒が走るイベントって、本当にアメリカで行われていたと思う。
つうか、下着だけの「Undie Run」だけでなく、全裸の「Naked Run」も各地で開催。もちろん、男女問わず。
事実はアニメより奇なりとかそういうオチ?

追記)
PSG_e07_02.jpg
パンティのTシャツの柄がカーレッジくんのキャットっぽい?
PSG_e07_03.jpg

アイアンマンにウルヴァリン登場

マッドハウス版アイアンマンに早くもウルヴァリン登場と聞いて見てみましたよ。
第4話「再会」
md-ironman04_01.jpg
キリッ

うーむ、なんというか、戦国バサラにでも出てきそうな感じです。
ウルヴァリンの声は「小山力也」で、おそらくこの後のTVシリーズ「ウルヴァリン」でも同じでしょう。

毛むくじゃらの筋肉チビが、スラっとしたさわやかさんに。
ウルヴァリンのイメージとはけっこう違うなあと思いつつも、やっぱり映画版のイメージでのキャラデザなんだろうなあとか思ったりも。
でもウルヴァリンはダンディなスマートさより、もうちょっとやさぐれてて、いい歳して喧嘩番長的なヤボったさが欲しいかなあ。

社長の大ピンチにいきなり登場したローガンさん。
日本にはなんらかの用事があって来ていたようなんですが・・・あの・・・あなたなにしにここに来てたんでしょうか。なんか特に用事があったわけでもないみたいだし。
ストーリーにも特にからまないし、まさに「顔見せだけ」の登場でしたなあ。
もうちょっと必然性が欲しかったというか。

そういえば、社長とはすでに知り合いのようだけど、結局「ウルヴァリン」の名は出ませんでしたね。
クレジットでもウルヴァリンではなく「ローガン」だし。
このシリーズだともしかしてウルヴァリンコスチュームにはならない!?え、えええ。

とはいえ、今回はちょっと面白かったかも。
ウルヴァリンの登場はまったく意味ないとしても、その登場によって「アメコミ的世界観」がちょっと引き寄せられたし、ストーリーも映画版の「アイアンマン誕生」のパートをそのままアニメでやっていて、そこから直接繋がっている内容だったので、アイアンマンの物語である意味もあったかなと。

それにしても予告のトークといい、これはやっぱり昭和っぽさを狙って作ってるとしか思えんわ(笑)
まあ、それはそれでいいんだけどね。もうちょっと展開が早くなって、スーパーヴィランが出れば。
・・・・やっぱりヴィラン無いまま進むのかなあ、これ。
せめてシールドくらいは・・・

誰向けに作ってるのか若干わからんアニメ。

シムピープルCartoonスキン

シムピープル用スキンを配布しているサイト「カッパ的電脳空間

こちらでは、Cartoonキャラのスキンも配布していています。
海外でのCartoonキャラスキンは見かけたことはありましたが、こちらは凄いクオリティ高いです。

パワーパフガールズとかめっちゃカワイイ!!
SKIN」のメニューにカートゥーンリストがありますが、そのラインナップは
The Powerpuff Girls、KND、Hi Hi Puffy AmiYumi、ビリー&マンディ、フォスターズ・ホーム、ティーン・タイタンズ。
掃除するフランキーさんとか似合い過ぎてたまらんですね。
レイブンなど、白レイブン服や耐寒服装備などもあるこだわりっぷり。すばらしすぎる。

ただ、タイタンズ男子を作るモチベーションはまるで無いようで、タイタンズ男子の扱いの酷いこと酷いこと(笑)


>Drawn TogetherのXandirの立場はケニーみたいだな。と思いましたけど。ちょっと前から彼は死ななくなりましたね。
というか、あいかわらずサウスの新エピが酷いです。作者さん達大丈夫なのかな。と心配しちゃいます。 by のっと

回が進むごとに設定そのものがどうでもよくなってきてますしねえ。
まあXandirのその設定は特に面白くもなかったということかも。


>キャンプラズロの『ヘンテコ宇宙魚/チーズ星』は、『Invaded!』の一つとして作られたそうです。
あ、『Invaded!』か。
ビリマン、フォスターズと連動してるけど、日本では放送時期がそれぞれ大きくズレちゃってるので、もうすっかり忘れてました。そのうちまとめて見てみよう。

ぷにケ 行ってきました

先週末10/24はぷにケットに行ってきたのでございます。終了後のオフでは品川のステーキ屋で、なかなかヘビーな食事でお腹いっぱいになったら帰ってすぐ寝ちゃったのでございますよ。
今回のぷにケットは人が少なくて、なんでだろと思っていたらどうやら池袋サンシャインクリエイションやプリキュアのオンリーイベントと重なってたそうで、それで分散しちゃったらしかったです。というか、来てないサークルがいっぱい・・・・ その人たちはつまりジャンルも重なってるしプリキュアとかに行ったのかなあなんて思ったりもしたけど、パワパフやパワパフZは関係ないぜーって思ってたら十べえさんcckkさんのサークル「じゅーしー」もいなくて、どういうことなの・・・・って感じでしたけど。あははは。
あ、合同のもきちさんはいましたけどね。意味なかったけど。
いやいやいやいや、もきちさんのマンガは「漫画」って感じでいつも載ってるとホっとしますよ。私の心のオアシスっ!うん、多分フォローできた。
そう!こちらの本は前回行った時にはすでに完売してて前刊が読めなくてガックリしてたんですよ。今回既刊新刊入手できて、ほっこり。(大遅刻したけどなんとか間に合った)

その隣は「PPGZ幼女本」のk-なっとうさんのブースだったんですが、最近入手したというパワパフZ女児パジャマも飾ってあって、なんともいえぬ雰囲気をかもしてましたよ。ぷにケなら・・・アリ・・・・なんだよね?
こちらの本は毎度ゲストが豪華でバラエティにとんでいて楽しいのですが、今回爾百旧狸さんも参加していて、もきちさん以上に浮きまくっててその存在だけでふきました。PPGZなのにユートニウム博士しか印象にのこってない・・・

そういえば、なっとうさんとこにあめあまさんがいてビックリでしたよ。は、初めまして!!あまりお話できなかったかも・・

パワパフZだと、あとはイルカさんのとこや倉田いち朗も参加していて、まだ4つも参加サークルがあるだと!!すげえ。みたいな。
倉田さんとこは「おゆるしくだいユートニウム博士」でした(笑)ひどい展開。

そうそう、PPGでは蒼山運輸さんが参加されていました。まだパワパフの火も残ってる!
いつもはブロッサムブロッサムブロサムな感じだけど、今回の本はバブルスがいい味だしてましたねえ。
その蒼山のお隣がここまひさんのサークルで、そのここまひさんが「えーっと最近すごい面白いのがあって、カモノハシが出てくる・・」「それフィニアスとファーブやーー!」てな感じで意外なとこでフィニファ話ができてすげえ楽しかったです。予想もしてなかったので、ついあのときちょっとテンション上がりすぎたかも。

kihenさんのとこがトランスフォーマーアニメイテッド サリ本。
今度はプロフェッサープリンセス&プリンセス(PPG or PPGZ)も読んでみたいです。

新田真子さんがフィニアスとファーブの「ステーシー本」と、キック ザ・びっくりボーイの「Kendall 本」・・・・相変わらずニッチすぎww

他、お会いした方々ありがとうございました。

まばたきトーキングパワパフToy


>おもしろいもの見つけました。
パワーパフガールズのアクショントイフィギュアです。
しゃべる!まばたきする!目と口が動く!
とにかく動画をみながらニヤニヤしてしまいました。
そういえばありそうでなかったですね。こういう商品。
バターカップがないのが残念。 by でぱぞー


このパワパフトイは初めて見ました。実際に発売されたものなんでしょうかね?
目と口のギミックがなかなか良いですなぁ。


ところで、海外の二次創作動画といえば編集した動画にお気に入りの音楽をのせるという「AMV(アニメ・ミュージック・ビデオ)」が主流だったんですが、最近は日本の二次創作動画「手書きMAD」の影響も大きくなってきています。要するに手書き動画もよく作られるようになったということなんですが・・・
前置きはともかく

イギリスのパワパフファンの人の
「パワパフの時間」


「らき☆すた パワパフ」

たのしい(*´∀`)♪

【かたわ少女】USTライブ翻訳

Ustreamでライブ翻訳します

かたわ少女の翻訳スタッフの人が10/23(土) 22時から「Ustreamでライブ翻訳」
人の英文翻訳作業なんて見た事ないので、気になるので自分用メモ。

Drawn Together

パンスト関係のコメントで思い出したけど、ブラックジョークというより下ネタ中心の酷いカートゥーンがありましたねえ。その名は「Drawn Together」
DrawnTogether_op.jpg

Drawn Together 公式サイト
サウスパークと同じComedy Central で放送していたもので、どっかで見た事あるようなパチモンアニメキャラたちを共同生活させてそれを監視カメラで見る、というアニメ版リアリティショー。
まあ、最初のうちこそリアリティーショーぽいとこもあったけど、だんだんどうでもよくなってきたのか変人コメディーショーみたいな感じにも。

一言でいえば「これはひどい」。

日本に置き換えてみたら、サイコなサザエさんやバイオレンスドラえもん、ビッチなプリキュアや、ゲイなアンパンマン(モドキたち)などを集めて、変態行為させたり、エログロさせたり、あげくに首がもげたり、とかいう感じ。うわあ、ありえない。

...続きを読む

マッドハウス版ウルヴァリン

>こないだのNYCCで流れたマッドハウス版ウルヴァリンの映像
プロモの時の感じで行くみたいですね



おお、映像あったのか!
舞台は日本で、あれはマリコさんでしょうか。
映画『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』の続編がやはり日本舞台ということからして、その映画の前日譚みたいな話なのかも。

ただ、確かにやや優男な感じのウルヴァリンだけど、プロモ版はもっと「・・・誰?」って感じじゃなかったかな。
と思って、プロモ版見返してみる。


あはははは。

MH_wlv1.jpgMH_wlv2.jpg
比較。

どうやら本シリーズ版では原作(というより映画版)にかなり近づけたようですね。
プロモ版はグズリというよりフォックスって感じだものなあ。

こっちのウルヴァリンにはぜひシルバーサムライが登場して欲しい。
参考:90年代TVシリーズ版X-MENでのウルヴァリン日本回のレビュー

ところでマッドハウス版アイアンマンのプロモも再び見返す。

けっこうこっちはカッコいいと思うんだけど・・・・ TV版はなんでああなった?
どことなく「REDLINE」ぽい気がするんだけど。
ストーリーはともかく、この映像で見てみたかった。うむむ



そうそう、DCワーナーの「ジョナ・ヘックス」。
日本では12月に12月にBlu-ray & DVDで発売決定のようですね。
つまり映画公開はスルー。
まあ、しょうがないかなあ。
日本では知名度が壊滅的に無いというのもあるけど、そもそもワーナーお得意の製作のゴタゴタで監督交代取り直しとかぐちゃぐちゃになって、発表前からグダグダっぷりが予想され、なおかつ公開も遅れに遅れてアメリカではトイストーリー3と重なったこともあって、大撃沈というか話題にすらならなかったくらいですから。
さすがワーナー。
・・・うう、やっぱりグリーンランタンやスーパーマンも不安。
そういえば「ロボ」の実写映画化の話もあったはずだけど、あれもどうなったことやら。
さすがワーナー。

パンスト小話

>dAにもパンストコスしてた人いました
ですね。
dAのコスプレ(Cosplay)ジャンルで「Panty & stocking」を検索するとこんな感じ

最近は海外と日本の反応がほとんど変わらなくなってきていて、これが均質化ってやつか。
でもグローバリズムはナショナリスムを刺激して、逆に「日本的なもの」「アメリカ的なもの」「その国や地域らしいもの」ってのが求められ・・・ってパンストとあまり関係なくなってきそうなので止める。
いやほら、近いけど違うものって、「その違いはなんなのか」を考えるのにいい参考になるつうか、面白いじゃないですか・・まあこのへんで。

そういえばdAではダテンシティ(Daten-City-RP)というタグができたと聞いたのでみてみた。
パンストタグじゃなくて「ダテンシティ」?
えーっと、なんか「おれらが考えたダテンシティ オリキャラアップしようぜー」つうPixivでもよくやってそうな企画っぽいなこれ。
パンストは絵柄が特徴的なこともあって「パンスト風」絵というのも日本・世界問わずいっぱい出て来てますね。
うんうん、そこから1%でもカートゥーンに興味が出てくる人がいれば、なによりかなー



>こんなのがあったので一応
「パンティ&ストッキングwithガーターベルト」のEDは何を暗喩するか
パンストED考察ですね。
自分もあれは彼女達が天使に転生する前の話かなあ・・なんて漠然と思ってました。
チャックは魔界の怪物がぬいぐるみ化したものかもとか。
ギャグの中心は下ネタだけど、今のところ毎回違うタイプの構成なだけに、いきなり超絶シリアス話とかあったりするんかしらん。
一話完結の“TVオリジナル”の作品なんて今じゃめったにないから、いろいろやって欲しいとは思う。
そういえば「庵野 秀明」担当回があるって聞いたんだけど、どうなんですかね。
なんだか、みんながよってたかってノートにラクガキしてゆく感じのアニメ。


あと、パンストはパワパフとかWALL-Eとかサウスパークぽいのとか(ミッキーマウスぽいのもいたね)出て来たように、今後もカートゥーンパロぽいのが出てくるのを期待してる。
そういえばガーターベルトやパンスト姉妹がいる教会って、はなれの部屋とかあって、ちょっとRuby Gloomのお屋敷ぽい。
シースルーはきっとロボにトランスフォームする。

ところで、監督が前に「グレンラガンでついた女子のファンはこれで引く」みたいなこと言ってたと思うけど、むしろ女子の方に人気あると思う。

あ、6話で一番エグイと思ったのは、牛乳配達員がチャックとぶつかるとこ。
血と白濁液牛乳が混じるのは、なんつうか・・その

俺の嫁(ry


面白そうだったのでやってみた。楽しいねこれ。
小さいスペースに描くのって好きかもしれない。

TVアニメ『ウルヴァリン』2011年1月7日(金)より放送スタート!
マッドハウス版『ウルヴァリン』も始まりますか。
今やってるアイアンマンに出て来るのかあ・・・プロモの時みたいなお耽美ウルヴァリンなんですかね?
気になるような・・どうでもいいような・・・

第1回国際学術会議「世界のコミックスとコミックスの世界」の論集がPDFで公開中
けっこうな分量なので、後でゆっくり読む。


>Mr.Fox来年公開決定したみたいですよー!
「Fantastic Mr.Fox」2011年3月公開決定 アヌシー最優秀賞受賞

ずいぶん遅れたけど、やっと公開ですか!
って、最近は我慢できずに手出したら、直後に翻訳版が出るとかそんなパターンが多い気が。
いえいえいいことですよね・・・・・ね・・・

>ワーナーだと企画倒れするとか、他だったらどうなるとか、やっぱりそういうのってあるものなのですか??すみません。私、全然そう言うの詳しくなくて。でも、気になっちゃったんです。
因に、本屋にあったtangledはまさしくソレです!!
私も2Dだったら買っていたかもしれませんね← by のっと


ピクサーが3Dでやるんだからディズニーは・・(しつこい)
ワーナーうんぬんは半分は私の偏見も入ってるとは思うのですが、バットマン以外のDCコミック原作ワーナー映画のグダグダさを思い返すとねえ。どうしてこうなったなキャットウーマンとか。
特にスーパーマンが・・・
「スーパーマン リターンズ」は、こじれにこじれて完成までにずいぶん時間がかかったし、なおかつその続編は続編じゃなくて新シリーズの3部作ってことになって「リターンズ」は無かった子扱いとか、あげくに、その発表が出てからもう何年もたってるのに未だにまともな進展もないとかいう始末。
ジャスティスリーグとかティーンタイタンズの映画化とかどーなってるんですか、ワーナーさん!!!
いろいろ映画の噂は出るものの、まともに完成した物がロクに無い印象。
マーベルの快進撃を見るにつれDCワーナーのグダグダさがどうにも。

でも最近はちょっと体制が変わってきたみたいなんだけど、まだ油断はできない。とりあえず、ちゃんとグリーンランタンが完成したのを見てからかなあ。(その前にジョナ・ヘックスでしたっけ?)

美少女戦士マイリトルポニー

mip_NightMareMoon.jpg
ナイトメアムーン様~~~~~!

hubで始まったMy Little Pony Friendship is Magicですが、どうやら「美少女戦隊もの」のようです。

mip_ep1_1.jpg
ろーんぐたいむあごー サムライジャックのような感じで、伝説が語られる。
反乱をおこしたナイトメアムーンを押さえるために、大いなる力をもつ「エレメント オブ ハーモニー(Elements of Harmony)」が使われた
mip_ep1_2.jpg
とまあそんな感じで、6つの宝石はそのまま6人の美少女ポニー戦士に対応
mip_op1.jpg

つうことみたいですね。まあ、まだ始まったばかりでどうなるかは分かりませんが。
ナイトメアムーン様復活で、これからセーラームーンとかWINXみたいになっていくんでしょうか。

それにしても、女児向け海外ものでも、イマドキはやはりこうなるのか!

シャイでおとなしい子がいるのも、気の強い女子キャラばかりだったカートゥーンでは珍しいかも。

追記)魔法少女ぽかったのは1、2話だけやった・・・

ディズニーさらにマーベル映画買収

orekawa_fh.gif
まだそのネタやるかお前は

でまあ、ラクガキとは関係なく映画関係のメモ

Fantastic Mr. Fox 2011年上半期、日本公開予定(Yahoo 知恵袋)
かも。ソース不明で、なおかつ特に映画は「予定は未定」ですからねえ。期待せずに期待しとく。



ディズニーがシリーズ最新作「アイアンマン3」の全世界配給権を買収!!、ヒーロー大集合映画「アベンジャーズ」もディズニー映画としての世界公開が決定!!

newsaramaの記事>Disney Gets “Avengers” and “Iron Man 3″; “IM3″ Gets Date
そしてマーベル公式の記事>Iron Man 3 Soars Into Theaters May 3, 2013

従来の契約分のやつには手を出さないとか言っておきながら、やっぱり買収しちゃったんですねディズニー。
今頃大騒ぎしてるのはスパイダーマンの権利を持っているソニー・ピクチャーズと、スパイダーマンライドのあるユニバーサル・スタジオじゃないですかねえ。
さて、どうするんだろ。


ついで
Gaiman Comments on the Death Movie
ゴスっ娘のはしり、ニール・ゲイマンの「デス」の映画について。
結局製作が進んでいるのか、進んでいないのかよくわからん。ワーナーじゃなあ・・・


>『ジャスティリーグ:ニューフロンティア』見ました。こ、これは是非とも吹き替えで観たい……っ!
ジャスティスリーグ版ウォッチメンみたいな話ですよね。
ヒーロー狩りが行われ、スーパーマンは政府の犬、バットマンは逃亡者、ワンダーウーマンは反逆者。
日本語版DVDが出ないのなら、日本CNの長編枠でお願い!って毎回言ってるな。


あそうだ「谷口ジローさん「遥かな町へ」 フランスで映画化

MLaaTRエロflash(18禁)

以下、エロ注意の18歳未満禁止内容

...続きを読む

ホネコネコ

honekoneko_p.jpg

>パティ&ストッキングで、ストッキングの愛猫「ホネコネコ」の実物(!)が11月に発売予定だそうです(マイクインターナショナルより)
ヴィレヴァンでも入荷すれば発売しますお。 by 風灘大和

すでに公式サイトで商品紹介が載っていますが、こちらのスタッフブログにレビュー記事も。
小物入れにもなるらしいけど、全長50cmとかでけえなあ。

って、もうアマゾンに入荷してた >ホネコネコ ぬいぐるみ


前回のustreamのスタッフコメの最中にだらんとしたホネコネコが映ってましたねえ。
http://www.ustream.tv/channel/gainax-net
そういや今日もあるか。


パンストのグッズといえば パンストとgalaxxxyのコラボ企画ってどうなってるのかな?
パンティ&ストッキングwithガーターベルト×galaxxxyコラボレーション
galaxxxy in Hi-Fi

とか言ってたら公開された「Panty&Stocking with Garterbelt×galaxxxy コラボウェアお披露目!」
PSG_galaxxxyT.jpg
こちらはustream配信のときのキャプ

先日のNYCC/NYAFにすでに外人のパンストコスプレイヤーがいたそうですが、それとは関係なく、パンティさんのコスプレ

俺の妹がこんなにカートゥーン好きなわけがない

>俺妹とかいうアニメがはやってるけどカートゥーン好きな妹がほしい
えーと、つまり、たまたま妹がパワパフのDVDを落として中身を見てみたらハピツリで「って、グロアニメじゃねーか!」ってつっこんだら「私がカートゥーンなんて見るわけないでしょ!」とかツンられて、夜中に人生相談あるからと部屋にいったらベットがパワパフで、「笑ったら殺す」って押し入れをあけたらエージェントPのぬいぐるみやらeBayから落としたカートゥーングッズが山のようにあって、ama-comiヒロインズにょたロビンスタチューを見ながら「こういうの高いんじゃねーの」とか言いつつ、「カートゥーン好きなんて普通じゃないのはわかってる!みんなカートゥーンネットワークが悪いのよ!」なんて言われておっぱいまるだしの妹が「おにいちゃーん」なカウ&チキン見てたら「キモっ」って言われてサウスパークで「ちょっとハードル高すぎるって」言ったら「しょうがないから」とルビーグルームDVD「明日までに全部観ておくように」と宿題にされて見終わって報告しに行ったらルビーちゃんのどこがかわいかったか逐一報告するはめになったとか言う事かーーーーーー!

次回、学校ではカートゥーン見てる友達いないからネットで友達探すの巻


スカパー! HDで「ディズニー・チャンネルHD」12月開始
ついにディズニーチャンネルもHD化ですね。内容は同じだと思うけど。


>この間、本屋さんに行った時に、Tangledのカレンダーを売っているのを見かけました。公開前から既に売っているものなんですねぇ。
あの時、本を買うついでに入手しておけば良かったと今更後悔しております。 by のっと


これ・・・・でしょうか?
Tangled2011Calendar.jpg
Tangled 2011 Calendar
Tangledは特に公開前からかなり力入れている感じですね。これで当初の予定通り2D作画だったら・・(毎回言ってる)

ベン10 VS 昆虫軍団 from韓国

>ベン10の声優インタビューです。こんなlことしてたなんて知りませんでした・・・。 by C.ボロディン
アニメイトTV:『ベン10』新シリーズ先行放送&キャストインタビュー
保志総一朗さん(ベン)杉山紀彰さん(ケビン)、前田沙耶香さん(グウェン)へのBEN10インタビュー記事。
記事の日付は8/30。10.10.10の前にこんなインタビューとかしていたんですね。
日本のアニメとの吹き替えの違いのコメントなどがおもしろいです。


そして韓国CN

このページで紹介されていますが、韓国ではBEN10のオリジナルマンガが発行されているようです。
BEN10koreaMANGA01.jpg
BEN10koreaMANGA02.jpg
BEN10koreaMANGA03.jpg
ベン10 VS 昆虫軍団!!
相手が昆虫軍団だからか、スティンクフライが活躍してる!!ww

内容プレビュー
こちらは2巻ですが、どうやらこれは学習マンガで、ベン10を通して昆虫の秘密について楽しく学習するもののようです。
マンガの作者は「신영미(シンヨウンミ)」
さすが韓国、ちゃんとマンガになってる。


韓国CNのBEN10UAページ
韓国ではもうBEN10UAは放送が始まってるのかな?

それよりですね、韓国CNサイトではBEN10およびBEN10AFの全話フルエピソードが配信されている。
画質は高くないが、日本からでもバッチリ見れる。すげえ。
韓国語版は主題歌も韓国語になってるのかあ。

オンライン配信はBEN10だけでなく、ちらっと確認したとことろ
クラスメイトはモンキー、フォスターズホーム、ごきげんジミーなどもフルで配信されていた。
韓国CN ビデオ リスト
韓国語版のフランキーさんは日本語版フランキーさんと、ちょっと声の感じが似てる気がする。

Fantastic Mr. Fox

FantasticMrFox02.jpg
去年のアカデミー賞のアニメーション部門や、アニー賞で、カールじいさん、コラライン、プリンセスと魔法のキス、ケルズの秘密らと並んでなにかと名前が出ていて評価の高かった作品「Fantastic Mr. Fox」
ずっと気になっていたんですが、先日DVDで見ました。
「Fantastic Mr. Fox」Wes Anderson監督作品(2009)

これは・・・おもしろい!!!
なるほど、この時のアニメーション部門が激戦だったのもうなずけるわ。選者泣かせすぎる。
実際にこの年は1作品が賞独占ということにならず分散していた。超納得。

ごく平凡に暮らしているキツネ一家。
ただ、ちょっと違ったのは・・・・パパは泥棒だったのです!
FantasticMrFox01.jpg

...続きを読む

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。