スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペインとパワーパフガールズ

去年11月にマインドワークス・エンタテインメントがパワーパフガールズの国内ライセンスを取得していたようです。

マインドワークス・エンタテインメントの契約プロパティ

マインドワークス・エンタテインメントはザリガニワークスの「コレジャナイロボ」など扱ってるところ。(他クリフォードなども)
>関連記事:マインドワークス・エンタテインメントの近藤社長のブログ記事
「来年、日本で放送開始をして10周年なんです。
ファンがいるにも関わらず・・・
という感じでしたが、日本でももっともっとヒットしても
いいキャラクターだと思っていました。」

\(*´∀`)/
もしかしたら今年は再び新しくパワパフグッズが出るかもしれない。

と、言ったところでこちら。
supernenas-modelos-todas.jpg
スペインのファッションデザイナーJuanjo Olivaによるパワーパフガールズコレクション

スペインでPPGZが人気ということで、「そもそもスペインは本家パワパフからして人気あるんじゃないか?」と思って調べてみたんですが、ハッキリとはわかりませんでした。
ただ、パワーパフガールズでファッションショーをやるくらいは好きな国のようです。スペイン!!
Juanjo Olivaのサイト

...続きを読む

スポンサーサイト

映画メモ

ディズニー「塔の上~」世界興収5億ドル突破
日本公開前にすでに「カーズ」や「トイ・ストーリー2」も超えたみたいです。
第二のリトルマーメイド的なポジションになるのかなぁ。


ディズニーがストップ・モーション・アニメのホラーを製作!
ホラーものストップモーションアニメ「Shademaker」
監督はヘンリー・セリック。さらにルー・ロマノも参加。
Lou Romanoといえば、ピクサーでも仕事していたけど、むしろカートゥーンな人ですよ!
(というか、自分の中ではPPGの「うそつきはダメよ!」の回の人という印象が強くて)

アメリカの劇場用アニメは2Dアニメは壊滅状態でも、ストップモーションアニメは元気がいいようです。


ドリームワークス、ヒンドゥー教の神話に挑む!古代インドの大長編叙事詩をアニメーションでミュージカル映画化!
ここんとこ海外ではインドものが目立つようになってきたけど、ついに。
そういえば、アメリカで香港カンフー映画が流行ってきたら、カンフーパンダ作ったりと、ドリームワークスは時代の流行に合せて作るのが好きですね。

インドと同じくらい最近よく見かけるのがヴァイキングもの。
そういえば「ヒックとドラゴン」もドリームワークスだったか。

追記)
ロッテリアとキックアスがタイアップ
ロッテリアモバイル会員登録でキックアスグッズが当たる
意外な展開だ(´・ω・`)

スペインでパワパフZは大人気?

パワパフZのフィギュアだと!?
でぱぞーさんがPPGZのこんなものを見つけていたので、気になって調べてみました。
商品のタイトルを見ると、「Las Supernenas Z」とあるのでスペイン製。(同じスペイン語圏でも南米は「「Las Chicas Superpoderosas Z」とちょっと違う)

と、いうわけで、これを見てくれ。



なん・・・だと・・・
フィギュアというよりファッションドールですね。そして変身ベルトまで。

...続きを読む

マッドハウス版ウルヴァリン第8話

ウルヴァリン第8話「KOH 黄」
ウルヴァリンさんがユキオを救出して、次はドラゴンパレスだ!というお話。
もうどうでもよくなってきてるけど、なんか途中でやめるのも悔しいので。
Wolverine_e08_01.jpg
「ドラゴンパレスへの近道を教えよう。通称ヘルロード」
近道つうか、まさに一直線。こんなん教えてもらうまでもないわ!!しかも生きて帰ってきたものは無いからどうなってるのかわかりませんて・・・それは情報としてどうなの。つまり繋がってるかどうかもわからんという話だよね?うーん。
ドラゴンパレスっても生活できてんだから、資材運搬用の道路とか普通にあると思うんだけどねえ。他の人たちはどこを通っていったの?って話ですよ。

こういうムチャな設定も演出さえよければ力押しで「スゲエ!燃える!」ってことになるんだろうけど、なんだかなー。
せっかく、少女も出て来たのに、さっそく出番無しかあ。あーあ。
チンピラには強いなあ、このローガン。

ユキオさんはホントなんにもしないどころか、ロクにセリフもねえとは。
「はっ!こ、これは人形!」
その後クロハギさんがドラゴンパレスからダイブ。みたいな展開の伏線でしょうか。言ってみただけ。
なんでそこまでウルヴァリンがユキオにこだわるのか感情移入できなくてとても困っております。
「さすが俺が惚れただけのことはある」的なものくらいないのかなあ。

だんだん感想もグダグダになってきましたよ。


Wolverine - Où le ridicule devrait faire très mal
フランスでのウルヴァリンレビュー
まあ、タイトルにすべてあらわれてたりしますが、「Où le ridicule devrait faire très mal」は「どうしてこうなった これはひどい(失笑)」みたいなもんですかねえ。ようするに酷評。
フランス人でもダメか。逆に「ウルヴァリンのここがおもしれえんだよ!」みたいな感想読みたい。

walibi Hello World !

「walibi」それはベルギーの遊園地。
そのwalibiが最近新しいキャラクターで、アニメやコミックを使ったメディア展開をおこなっている。
walibi公式サイト(言語はフランス語とオランダ語のみ)

キャラクターは「W.A.B」
walibi_WAB.jpg

そのライバル「Skunx」
walibi_Skunx.jpg



「W.A.B」の Hello World !
ボーカルのお姉ちゃんもいいけど、チーターみたいなおっさんがいいなあ。



「SkunX 」のWe are the SkunX !
アニメーション的にはこっちの方がおもしろいなあ。カッコいい。

公式サイトの「Battle Zone」のページでこのキャラクターたちの人気投票他、コミックスも公開されている。
walibi_comic_4p.jpg
最初セリフ無し?と思ったんだけど、コマをクリックすると、コマが拡大されセリフも出てくるシステムでした。

このキャラを使った3DCGアニメがwalibi内のアトラクションとして4月に登場予定。
ちょうど、「W.A.B - Hello World !」のPVのアクションシーンがその映画の一部のようです。

walibi_WAB2.jpgwalibi_Skunx2.jpg
きぐるみもいるみたいですよ。

ベルギー、レベル高けえなあ。

Welcome to tokyo Caramelldansen

>イザベラの歌ってるときの声ってブロッサムに似てませんか?
うーん、どうだろう。声質が似てるのかな。
日本語版もがんばってるけど、英語音声だとイザベラの声優さんは歌手でもあるので、なかなか凄いです。
(まあ、向こうは歌手兼声優って多いんだけど)

今日はフィニアスとファーブSP「夏はきみのもの」の再放送がありましたが、その中で日本にきたとこのシーン。


英語版でもファーブが日本語喋ってますよー

で、このセーラー服の日本人女子が踊るシーンですが、これが元ネタなんじゃないかと



完全に一致wwww

まあ、つまり、今「日本」といえばサムライ・ニンジャではなくコレ。というお話でした。
今度日本に来る話があったら、初音ミクとか出そうな気がします。

追記)
phineasandferb_SP_natuNEGI.jpg
よく見たら、イザベラがネギもってた

ペプシにスヌーピーグッズ

pepsi_snoopy.jpg

3月下旬からペプシにスヌーピーグッズ。かわいい

SNOOPY ワールドグルメツアー

そういえば、ペプシは前にもスヌーピータイアップやってたね。

Sally Bollywoodのインドっ子たち

4d651ba4Tgf1b8Dr.png4d62bad2UGEW9JvX.png

「Sally Bollywood」はインドっ子がいっぱい登場して楽しいです。
サリー・ボリウッドは以前から気になっていたんですが、ヨーロッパ各国およびオーストラリア、そして東南アジアではディズニーチャンネルで放送されている。そして、やっぱり日本だけ放送されてない・・・というパターン。うぐぐぐ。
最近の傾向からして日本で放送されることは無いだろうなあ・・・と思って、フランスからDVDを買ったのでした。

SallyBollywood_DVD1_.jpgSally Bollywood Vol.1(DVD)
リージョン2のPAL。
音声・字幕はフランス語のみ。
特典映像はサリーのPVのみ。
このDVD Vol.1には13話収録されている
(1話12分程度)。


Sally Bollywood公式サイト

...続きを読む

最近見たショートカートゥーン

最近見て面白かった動画


「Cara sings Chain Reaction」 by Diana Ross
なにが面白いって、こういう絵柄なのにおっぱいぶるるん動くとこが。いいなこれ。


「Bubble Hub pass」by William Bradford(カナダ)
アホかわゆい。

青い髪が「Koko」で、ピンク髪が「Yuki」。日本人なん?(笑)
よりめちゃめちゃなHiHiPuffyみたいなもんかも。
William Bradfordのblog
これのデザインスケッチがなかなかいい。これとかこれとかこれ
やはり日本好きのようで、日本に観光にきていて、原宿とかジブリ美術館とか奈良とかのスケッチがある。

Maid with a Mallet」という日本のメイドさん主人公のアニメの企画もあるようで、それも見てみたい。
メイドさんのスケッチ。デフォルメおもしろいなー



「The Saga Of Biorn」by The Animation Workshop(デンマーク)
(A film by: Benjamin J. Kousholt, Daniel D. Christensen, Mads Lundgaard Christensen, Jesper A. Jensen, Jonas K. Doctor, Steffen Lyhne, Pernille Ørum-Nielsen, Frederik Bjerre-Poulsen, Jonas Georgakakis)

世界各地の戦士たちと戦い続けるバイキングの戦士。バイキングの戦士の望みは死後「ヴァルハラ」に行く事。
オチは、ところがキリスト教(ケルトキリスト教?)式に埋葬されちゃったので、ヴァルハラではなくヘブンにいってガックリみたいな
ストーリーもおもしろいけど、3Dなのにサムライジャックのようなカートゥーンテイストそのまま再現してる感じがすばらしい。
The Animation Workshop」はVIA University Collegeに所属するアニメーション専門学校みたいなもんなのかなあ。

キックアス日本語吹替版

キック・アス Blu-ray(特典DVD付2枚組)
3月18日発売。

どうやら、このキックアス日本語版ブルーレイには「日本語吹替音声」がつくようですね。
http://www.facebook.com/kickass.japan/posts/188178767889140
キックアス日本語吹替版キャスト
キック・アス:佐藤拓也
ヒット・ガール:沢城みゆき
レッド・ミスト:勝杏里
フランク・ダミコ:斉藤志郎
ビッグ・ダディ:内田直哉

映画公開時には吹き替え収録は終わっていたようだけど、劇場で字幕版しか無かったのは、「吹き替えより字幕」という客層しか来ないと思ったからかな。

まあ、ついでに
「スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団」日本公式サイト
情報はまだなんにもないですけどね。
先行試写会(エドガー・ライト、マイケル・セラ来日)

パンストメモ

パンストまわりがなんかいろいろあるみたなんで、一応メモっておくかな

パンストカフェ4月3日(日)まで延長

>パンストねんどろいどレビュー(ミカタンブログ)
ねんどろいどパンティ
ねんどろいどストッキング
天界銃バックレースが2つ付属するので、パンティとストッキングにはノーパンパーツも付属だそうです。なんじゃそりゃ。
ストッキングはパンティより立体化は楽そうだけど、逆にあの髪で可動範囲が制限されそうなのが難しそうです。

アキバでパンストクラブイベント「No Pan Night」
2月26日(土)「MOGRA 秋葉原」

渋谷パルコにパンストショップ
Panty and Stocking with Garterbeltプレミアムショップ
期間:2011年3/2(水)~2011年3/15(火) 会場:渋谷パルコパート1
いろんな作家が描くパンストトリビュート作品とか展示するみたいです

「月刊アニメスタイル」(5月25日発売)に今石監督パンストインタビュー

フィニアスとファーブ #52 オスの魔法使い

フィニファスペシャル「夏はきみのもの!」は25日に再放送するよー

というわけで、フィニファ新エピソード。「#52 オスの魔法使い」
phineasandferb_52_01.jpg
今回は「キャンディスの夢の中」のお話で、オズの魔法使いのパロディですな。
夢の中というだけあって、ドゥーフェンシュマーツ博士&エージェントPとキャンディスが共演という珍しいエピソード。

通常エピとはいえ、30分ものだし、歌いまくりでこれまた濃かったなあ。
日本語版の音響監督すっごい大変そう。今までエピソードがとばされていたのは歌のとことか収録が大変で間に合わなかったとかそういうことかも。

phineasandferb_52_02.jpg
というわけで、今回もイザベラの歌がかわいいーーー
イラベラかわいいよう。曲もよかった。ララララララ

そして最後はバステッド!ブリキバージョン!

そういえば、
大魔王ママ
「ママ、魔法使いだったの!?」
「キッチンでは魔法を使ってるかも」
ここのセリフすごい好きだ。

phineasandferb_52_03.jpg
あと、チョイ役だったけど、ステイシー鳥がかわいかった。

「Une Vie de Chat」 と「Pinocchio」

>そうでしたか「Igrl」はやっぱりフランスの作品なんですね。なんとなく納得。
ということで、今年のベルリン映画祭の出品されていたフランスの風変わりな作品を・・・

「Une Vie de Chat」

フランスでは公開済みでDVDも発売されていました。すごく気になっています。 by massando


http://www.uneviedechat-lefilm.fr/
直訳したら「猫の生活」?
動くバンドデシネみたいな感じで面白いですね。
うんうん、フランスだとこういう2D作画でのアニメーション映画がまだまだ作られ続けてるというのは嬉しいわあ。アメリカはもう3DCGじゃないと作れない(企画が通らない)感じになっちゃってるもんなあ。

メモ
「Une vie de chat」 (2010)
監督 : Alain Gagnol, Jean-Loup Felicioli
フランス作品(ベルギーも加わってるみたい)


>「ファンタスティックMr.FOX」のアニメーション監督がギルレモ・デル・トロと組んで3Dのストップモーションアニメの「ピノキオ」を製作するそうで。
この本のイラストの方が共同監督だそうです。何かものすごいことになりそうな・・・。by massando



Grimly_Pinocchio1.jpgGrimly_Pinocchio2.jpg

Pinocchio

この本のイラストは「Gris Grimly(グリス・グリムリィ)」
>公式サイト「Mad Creator Productions
Gris Grimlyのmyspace
なかなか、ゴスい感じでいいですねえ。
しかもストップモーション人形アニメでやるのか。これは楽しみ。

BEN10AF #34「ハイブリードの最終任務」

#34「ハイブリードの最終任務」
侵略!侵略!イカ男 ちゅっ
ben10af34_01.jpg
「侵略するでゲソ!」

ben10af34_02.jpg
「イカバーガーを食べなイカ?」

...続きを読む

BEN10AF #33「左手を探せ!」

BEN10AF #33「左手を探せ!」
ben10af33_02.jpg

やっぱりBEN10は地球滅亡の危機がどうとか、宇宙戦争がどうとか、オムニトリックスの秘密がどうとかいうメインストーリーより、こういうどうでもいい話の方がおもしろいなー!

...続きを読む

4連バブルス

CNCM20113m.jpg
3月10日放送開始ルビー・グルーム \(^o^)/
CNの3月のオススメ番組CMで流れてるの見るとテンションあがる。
復活ついでに今度こそ新エピも追加されるといいなあ。


>こんな通販サイトみつけました。パワーパフガールズもあります。最近グッズみかけなくなったので嬉しかったです
アメコミ・カートゥーン系グッズ:マイクのおもちゃ箱


img56382646.jpg
【Powerpuff Girls /パワーパフガールズ】
バブルス 4連メタルキーチェーン


赤毛バブルスかわいいー つうか、なんかパチモンくさく感じるのはなぜ~~~www


>こんなとこにもってわけじゃないですがすれ違った小学生の女の子三人組みが着てたダウンジャケットの色がそれぞれ赤青緑で「あーパワーパフガールズだな」と思いました

ほっこりした^^

フィニアスとファーブ お絵描き大作戦

フィニアスとファーブは月曜から新エピソード
21日(月) 18:00 #52 オスの魔法使い
28日(月) 18:00 #53 ザ・ビーク

フィニアスとファーブ「汗かきお絵かき大作戦」見ました。いやあ、楽しかったぁ。
phineasandferb_oekakiSP06.jpg
お姉ちゃんは 首長い~~~

「汗かきお絵かき大作戦」特設サイト
こちらで、お絵描き歌の動画も見れます。

特番見ながら描いたキャンディス
CA370087.jpg

ステイシーの絵描き歌も欲しかった!というか、後でちゃんと描こうかなあ。
フィニアスとファーブはすっごい変なデザインだなあ、なんて最初は思ってたものの、かわいく見えてしょうがないのはまさにカートゥーンマジック。

そして、SP「フィニアスとファーブ/夏はキミのもの!」

...続きを読む

マッドハウス版ウルヴァリン第七話&X-MEN

Wolverine_e07_01.jpg
ウルヴァリン第七話「VADHAKA 像」
えーーーーっと、語ることあんまり無いなあ。
さすが、今回はサブタイトルが「像」なだけに、作画あまり動きませんでしたね。あははは。
喋ってるけど、口が動かないとか、後半はセリフで全部説明とか。
ユキオさんの過去とかいまさら驚くほどでもないっつうか・・・・

女性キャラ動かすの苦手なんでしょうか。マリコさんもユキオさんも全然魅力的でないのが痛いわあ。
マリコさんは人間というよりただの象徴みたいだし、もっといい味出すかと思ったユキオさんは脇でウルヴァリンせかしてるだけだし。
ウルヴァリンと少女パートナーは定番ですが、こっちはどうなのかなあ。
こうなるとウルヴァリンがおっさんでないのがやっぱり致命的だあ。もっさいオヤジと少女てのが萌えポイントだったのに!!
自分の中でどんどん盛り下がっていくんだけど、どうしよう。


で、次回作X-MENの番宣も始まったわけで。
マッドハウス版X-men公式サイト

madXmen_05.jpgmadXmen_04.jpg
madXmen_03.jpgmadXmen_02.jpg
madXmen_01.jpg
あれっ?こっちのウルヴァリンはおっさん?
このサイクはむしろ、アレックス・サマーズぽい感じもするけど、悪くない気がする。
ええと、これは期待していいのか・・・いや、やっぱりそれなりに覚悟しといた方がいいのか・・・
絵的には悪くない気がするんだけど。

キャラクターなどの詳細は3月1日に公開されるようです。
放送は4月1日から。・・・・なーんだ、冗談かあ あははは。

ゴスっ娘 アリス ゴスキッズ

「アリス イン ナイトメア(American McGee’s Alice)」の続編『Alice: Madness Returns』の新ティーザーが公開。


(上のは去年に出たやつだけど、流れ的に一緒に見ると楽しいかなーと)

そしてディズニーストアでついに「ゴシック&ロリータ アリス」シリーズがラインナップに追加されたよ!

disney_GothicAlice.jpg
ゴシック&ロリータ アリス

NQ211G_L_ALICE_TROLLY.jpgNQ211G_L_ALICE_BAGCHARM.jpgNQ211G_L_ALICE_UMBRELLA.jpg
NQ211G_L_ALICE_TIGHTS.jpgNQ211G_L_ALICE_KATYUSYA.jpgNQ211_G_ALICE_M_TUNIC_S.jpg
ディズニーのアリスなだけに、黒と水色のコーディネイト。赤も時々あるかな。
ゴスの怪奇性よりゴスロリの可憐さをとりこんだデザイン。
商品もいいけど、これを着たモデル写真が見たいなあ。

みんな大好きアリス。

というわけで、今宵もまたゴスっ娘語り。

...続きを読む

アングレームBDフェスティバルでのインタビュー映像

LA TRADUCTION DES MANGAS

フランスのアングレームBDフェスティバルでのインタビュー映像。


BD翻訳にたずさわってきた関澄かおるさん



夏目房之介さん

夏目さん何がいいたいのかよくわからん、というかまだ本人もまとまってないんだろうなあ。

関澄かおるさんといえばジョアン・スファール の「プチバンピ―学校へ行く」などの翻訳をてがけていますが、そのプチバンピのアニメは現在TVKで毎週日曜朝10時放送中。

プチバンピ日本公式サイト

BEN10UA 4月より開始

4月のCN

「BEN10アルティメットエイリアン」が4月9日より放送開始。
初回拡大スペシャルで3話一挙放送だとか。またカマベンを見る事になるのか!
でまあ、その前にアイリアンフォース後半を集中一挙放送だとか(4月4日~8日)

4月16日には「トランスフォーマー アニメイテッド 未放送エピソード スペシャル」
日本ではTVで放送されなかった未放送エピソードを放送。
DVD特典に入ってるやつですかね。


ついでに3月のディズニーチャンネル
「スイチュー!フレンズ ギョギョ!スプラッシュ入学式」
スイチュー!フレンズが3月26日に放送。通常放送は28日から。
特別編成ということだけど、なんかフィニアスとファーブのおまけみたいな扱いだな・・・



>カートゥーンさん良いですね。このノリで書籍化なんかしちゃって、TVKあたりでアニメ化なんかしちゃって、日本全国でカートゥーンが流行って、全国のアニメイトとかメロンブックスがアメコミ置きまくってブリスター全国展開な私の住みやすい日本の未来が来ますようにw

ふふふ、夢は寝てから見るものですよ・・・

Voltron Force

日本アニメから生まれた「ボルトロン」がゲームで復活(映画.com)
なぜか「ゲームで」というとこが強調されてるけど、オリジナル新作アニメが放送開始されます。
ゲームはそのメディアミックスだと思うんだけどなあ。映画化も予定されている。
「Voltron」は「百獣王ゴライオン」と「機甲艦隊ダイラガーXV」をベースにミックスされてアメリカで放送されたシリーズだが、もはや別ものと言っていい。

アメリカのボルトロン公式サイト

VoltronForce_01.jpg
Voltronの新作は「Voltron Force」。ニコロデオン(Nicktoons)で春から開始予定。
ゲームは秋からですが、新作アニメはすでに春から。やっぱり日本では放送されないんかなあ。

VoltronForce_sb01.jpgVoltronForce_sb02.jpg
Voltron Forceのストーリーボードの一部。
このように新作ボルトロンはかつての再編集版とは違い、アメリカによる完全新作。

ニコロデオンは、復活したパワーレンジャーとこのボルトロンをアクションものの新しい二枚看板としてプッシュしてゆく予定のようだ。


ボルトロン復活は突然出て来たものではなく、ここ最近はこのあたりの作品のリバイバルブームで「ボルトロン」もその流れの一つ。
サンダーキャッツのリメイクもそうだが、ゴジラも再びアメリカではゲームやコミックや映画化、GIジョーも新作が作られ、ロックマン(MEGAMAN)もアーチーコミックスからコミックが始まり、トリビュート本も刊行される。
(ヒーマンも復活とかいう話もあったんだけど、あれはどうなったのかなあ?)

巨大ロボットもの・・というより「スーパーロボット」ものも前からけっこう作られていて、Megas XLRやTITAN MAXIMUMなどのパロディものもあるが、「スーパー・ロボット・モンキー・チーム・ハイパーフォース GO!」など熱い作品もある。
srmthfg_superrobot.jpg
モンキーチームの“世界で一番カッコいいロボット”「スーパーロボット」

最近ではゲンディ・タルタコフスキーの「Sym-bionic Titan」など。

こちらはSym-bionic Titan合体変形シーンにガオガイガーの曲をのせたMADだが、カッコいいので貼っておく。

もう今ならカートゥーンでスーパーロボット大戦も可能じゃね?
だれか作って!

こんなとこにもパワパフタイプ

2773.jpg

ブロッサムー俺だー結婚してくれーーー!
こんなとこにもパワパフ・・・・

ええと、こちらは「マンガの技法〈第4巻〉女のコキャラをマスターしよう (新マンガ表現技法シリーズ)」という本に女の子キャラのタイプ別描き分けの例として出ているものらしいです。
(サムライワ ユズさんから教えてもらいました)
どう見てもパワパフです・・・というか、パワパフもまたこういう定番構成で作られているということなんでしょう。
っていうか、どうみてもパワパフ。

パターンだといえばそれまですが、なんだかんだいって話が動きやすい構成でもあるんですよねえ。
若草物語は四姉妹だけどあれも似たような感じですし。・

oggy moshi

>xilamのオギー&コックローチ公式ページのオギーの生活を管理するゲームが面白いです!結構はまります!!

そんなのあったっけかな?と思ったら、こっちのオギー&コックローチ公式サイトじゃなくて、
“xilamの”オギコクページですね!
http://www.xilam.com/xilam/ev/library_series_oggy.html

oggy_moshi_icon.jpg
そこの「online games」の中にあるオギーの生活ゲーム「oggy moshi」

oggy_moshi.jpg
ドット絵オギーかわいいなあ。

オギーのセリフの中にあるアイコンでオギーの行動を操作。シャワーあびたり、音楽聞いたり、食事したり。
でも時々部屋にはコックローチたちのイタズラが仕掛けられていたりする。まあ、そんな感じ。

ゴス少女探偵団

Gothgirl_detectives.jpg
ゴス少女探偵団!

絵板で無銘さんがゴスっ娘黒セーラー服を描いていたのを見て、おもわず。
黒セーラーがゴスっぽいかはよくわからなくなってしまいましたが、3姉妹ぽい感じで。
冷静な長女、活動的な次女、やんちゃすぎる三女みたいな。

あれ・・・普通に見たくなってきた。こういうドラマやらないかなあ。
日本製でも、長女クラシカルなエレゴス、次女ゴスパン、三女ゴスロリなら大満足!俺が!


>アニメやファッションに深く突っ込んだ知識を持ってないのですがゴス考察楽しく拝見しております。
しかしゴスとゴスロリって私には全然区別付かないですね... w。
a"と”the"の使い分けみたいな、そういう世界に慣れ親しんだ人じゃないと判断できない所があるんでしょうかね。 by hugo

実際混じり合ってますからね。ゴスを意識したゴスロリもいっぱいありますし。
端から見れば全部同じに見えるってのもあるし、どっちも好きな人もいるし。
自分も前はそれほど気にしてはいなかったけど、最近ゴシック要素の無いゴスロリや、ゴスロリではないのにゴスロリと言われるものがアニメやマンガなどでいろいろ出始めたゆえに、今年になってからこんなことを続けるようになったのかもしれませんなあ。

というわけで、黒っぽい衣装のキャラが出て来たら、つい「これはゴスかゴスロリか?」とか考えるようになってしまった、あなた。
こちらの世界へようこそ!
ふふふ、では今宵もまたゴスっ娘語りはじめましょうか。

...続きを読む

色付きカートゥーンさん

>リア充爆発ネーターが欲しいです
「エージェントP 今回の任務だが、街でリア充爆発ネーターをふりまわしているものがいる。ただちに行って解決してきたまえ」
バレンタイン・デーでしたねえ。
さっきちょっと思ったんですが、これからの日本のバレンタインデーは「ガールスカウトが家に訪問してチョコを配る日」にすればいいと思います!
幼女からチョコ!みんな幸せ!すばらしいじゃないか!

というわけで、バレンタイン絵は描かなかったけど、カートゥーンさんに色をつけてみました。

cartoon-san_c01.jpg

なんかね、いろんな人が描いてくれるとは思わなくて、そしたら白黒しかないのがとても申し訳ない気がして・・・・うにゃっとカラー版を描いたということですよ。
一応、日常ものっぽいつもりだったので、普通に日本人の黒髪のイメージだったですが、参考にと日常ものマンガみたいの見てみたら、気にせず青とか緑とかつけててビックリしましたよ。記号か!記号なのか!日本のマンガ自由だなあ・・・・
じゃあいいか別に、というわけでカートゥーンさんは赤毛になりました。
よく考えたらリアルな絵柄じゃないし。

マンガの方はこれからも白黒で、髪塗ったりしないと思います。めんどくさいから。
できる限り手間省いて敷居下げないと、続けられないような気がしてるもので・・・低クオリティはわざとなのですよ!な、なんだってー

それよりファッションコディーネイター欲しい。
単純なマンガ服しか描けないので、いざオリジナルだとこんなに困るとは思わなかったYO。
ああ、ビリ子さん楽・・・・
できればいろんな服着せたい。

きゃあ! taさんまでカートゥーンさん描いてくれてたぁ

ワインスタイン・カンパニーの「Igor」

>リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?はレッドがアンハサウェイで結構良かったなと言う印象でした。続編も見たいな。
日本も女優さんだった気が…どうだったんですかね?
それよりも狼がパトリック・ウォーバートンさんで、あーこの方、バズ!とか思ってニヤニヤしてました(笑)
ハイパーフォースのとかもトム・ケニーとクランシー・ブラウンでボブとユージーンだ!うおー。とかなって通常の2倍面白かったです。
共演とかの確率も日本より高そうですし。見ていて楽しいですよね。
良く出演される方を探すのも楽しいです。タラ・ストロングさんとかもそのお一人(笑) by のっと


なかなか「通」な見方ですなあ。
自分は見てないんですが、日本語版のレッドは「上野樹里」がやったようですね。

>ワインスタイン・カンパニーの話題が出ていたので…スカポン太さんは「Igor」という作品をご存知でしょうか?サイバーパンクでブラックな世界観とマッドサイエンティストの助手を務めるイゴールという題材、またキャラクター達の造形に一目惚れしてしまいました。モブキャラの女の子達がとても可愛らしいんですよ。二年ほど前からずっと日本での配給を待ち続けているのですが、願いは叶いそうにないようです…
これですよね?

「Igor」
これ自分もちょっと気になっていたんですよ。
アートがちょっとナイトメアビフォアクリスマスっぽいと言うか、最近だとコララインなんかにも近くていいですよねえ。
もう多分待ってても来ないんじゃないかなあ、さすがに。

モブキャラの女の子達がカワイイですと!?
うーん、今からじゃネットでもあまり情報残ってないなあ。

昔ちょっと調べていたときのIgorフォルダをあさってみる。
igor03.jpg
igor04.jpg
igor05.jpg
igor02.jpg
igor01.jpg
これか?これか?これか?
・・・・多分違いますね。さすがに本編見ないとモブの子たちはわからないかな。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。