FC2ブログ

ガーゴイルズ シーズン3

さて、「#66 敵か味方か」から始まったガーゴイルズシーズン3。
ガーゴイルズの存在が人間にばれて、「人間とガーゴイルズの共存は可能か?」みたいなテーマになった。
スタッフが変わりどんなものかと思っていたが、全然別話というわけでもなく、むしろキッチリ続編的なつくりになっている。
別に悪くはないですね。どうしても人種差別的なテーマなゆえにちょっとX-menぽい感じだが、展開や決着の付け方はX-menよりよっぽど現実味がある。
さっそくKKKみたいな組織が出て来るのもお約束。
ひとまずこの展開でどう決着つけるのかは見守りたい。

人間関係が整理され、テーマがハッキリしているだけに前シーズンよりまとまりが出て来た感すらある。
3バカの立ち位置もしっかりしてきたし。ブルックリン・・・負けるな(涙
前シーズンは、ちょっととばすと人間関係やキャラの印象が全然違っていたり、ほっとくと人間じゃなくなってたりする無茶苦茶さがあったけど、このシーズンではそういう変化は特に無さそう。

悪くはないけど、自分は前シーズンまでの鋼のダイナミズムな脚本が好きかなあ。
「え、ええええええ!」みたいな、突然未曾有の大事に発展したり、とにかく意外性を出すためだけに多少破綻してようが超展開しかけたりする、そんなノリが無いとやや物足りなくなってる自分がいます。
ガーゴイルズって地味目な作品な印象もあるけど、こうしてみるとえらい個性的な作品だよなあ。
サナトス様がすっかり親バカのいい人になって、毒が抜けちゃったのもかなり不満。

まあ黒歴史化するほど酷くなってないというか、それなりに手堅いエピソードになっているのは確か。
この当時の空気がわからないのでピンと来ないが、スタッフが変わっての拒否反応ってのは、まあよくある話。特にマニアがファンについていたのならなおさら。

ん~~と、例えば「ゲンディの抜けたデクスターのシーズンは糞!」とか言ってるのと同じようなものだろう。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/1764-8e329bce

コメント

エンゼルパイ
ザナトスさんすっかり丸くなっちゃいましたね。

ハリウッドの話ではいざって時にフォックス達を助けてくれると
期待してたのに、さっさと匙を投げてたしw

あれじゃヘタレと言われても反論できないのでは?
スカポン太:
そーなの、すっかりいいおっさんに。
なんだかすっかり仲良くなっちゃったしねえ。

今後はガーゴイルたちのパトロン役みたいになっていくんでしょうか

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99