FC2ブログ

カンフーパンダ

アメリカではすでにバットマンやヘルボーイ2やWALL・Eなどがすでに公開されていて、ちょっと観たかったんですが、さすがに時間なかった。向こうは映画館での観客のノリが激しくリアルニコニコ動画みたいな雰囲気みたいらしいので一回体験したかったんだけどねえ。
「後ろ後ろー!」「にげてえ~~」みたいな(笑)

アメリカ行きの飛行機の中で「カンフー・パンダ」を観ました。
マスター5の一人、虎のマスターさんはおんにゃのこだったんですなー。びっくり。つか、アンジェリーナ・ジョリーだったのかなるほど。

それはともかく、これはなかなか面白かったです。えーと北斗の拳・・・
ピクサーのナチュラルな映像とは違い、ドリームワークスらしい派手でカラフルな色彩がとても美しいです。つか構図とか妙にカッコええとこ多いんだよなー。

なんといってもオススメは開始すぐ数分続く2Dパートですよ!!
これがまたサムライジャックのようなカートゥーンな絵柄ですげーたまらんです。興行的に2Dでのアニメ映画が作るのが難しい現状ですが、やっぱ2Dで作りたいんですよね!わかります!みたいな。

マスター5のそれぞれがなかなかに良いキャラだったのに、もうひとつ活躍がなかったのがちょっと残念でした。時間的にしょうがないんだろうけど、もったいないなぁ。鶴とかカマキリとかいい味だしてたのに。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/2220-af5a2476

コメント

戸帆:
時間が合わなくてまだ見ていませんが、見に行きたいです。
ドリームワークスの動物ものって、リアルと言うより妙に漫画っぽくてそこが好きなんですよ。
スカポン太:
あー、そうそう、漫画っぽいていうかそんな感じ。
主人公のパンダが「ポー」って言うので、ますますマスター・ヨーみたいです(笑)
戸帆:
見てきました。
2Dのところ、本当にたまりせんね!(スタッフロール始めの2Dも!)
パンフレットによると、2Dを担当された方はディズニーの「美女と野獣」や最近の「魔法にかけられて」の2Dも担当されたそうです。
さかえ:
パート2を示唆

http://www.asahi.com/showbiz/enews/RTR200808140078.html
スカポン太:
>戸帆さん
あの2Dパートはやっぱりいいですよね。
>2Dを担当された方
なるほど~~。こういう形で今後も劇場用2Dアニメは残って行くのかも

パート2かあ。
わかります!次はカンフーラビットですね!
ポーがマスターになって、今度は双子の兎を修行させるんですね!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99