スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘々醤油擬人化のあゆみ(仮)

imoja.gif
今、イモいジャージに白衣のフンドーキン先生と、女子高生サクラカネヨさんが熱い。

醤油組もリコリスたんみたいに「まとめページ」作りたいなと思ってはいるものの、現在進行形でリコリスたんの時よりペース速く進んでいるために、とっかかりのタイミングが難しい。それに、まとめてるヒマあったらネタ投下したいつうこともあるし。
あと、客観的に書くのって苦手なんだよねー。

ただ、醤油擬人化好きさんたちで内輪で盛り上がってることもあって、ノリでいろいろ設定(?)とか変わってきていて、うっかりすると「どうしてこうなった」か忘れそうなので、ちょっと変遷をまとめてみる。
blog記事だと主観で書けるから気が楽でいい。

img20100123031754.jpg醤油擬人化の始まり「サクラカネヨ」と「フンドーキン」


もともとはリコリスたんの流れで、たまたま入手した大分の醤油フンドーキンに「甘草(リコリス)」が入っていたことをネタにした「リコリス醤油」の記事が始まり。

1253143491551934.png
そこでnoenさんが鹿児島の醤油「サクラカネヨ」を擬人化して紹介する。(甘草入り醤油ということで)

このデザインが皆のハートをズッキュンわしづかみ。
ここから醤油擬人化遊びが幕をあけることに。

カネヨさんのデザインはおそらく醤油のペットボトルからだと思われる。髪の色は醤油の異名「むらさき」ではなく、鹿児島の名産品「紫いも」から。

サクラカネヨの擬人化男バージョンとして描かれたものは、
「せっかくだから、これフンドーキンの擬人化にしませんか」ということで、このキャラがフンドーキンになる。

初期は「フンドー氏」などと呼ばれていたが、フンドーキンのお試しセットの名称が「金ちゃんのプチボトルセット」があるとこから最近は「金ちゃん」と呼ばれることもある。カップリングでは「金」と表現されることも多い。
例)桜×金


1253859318475240n.png
noenさんが描いたこのイラストに反応して、おもわず続きを描く
1253925973187730s.png
1253926606696553s.png

甘い醤油ということで、このあたりから甘々展開が進むことに。

リコリスたんの時と違い、男女のキャラが同時に生まれたことから、もともとカップリング要素があった。

ただ、オリジナルのnoenさんが描くカネヨさんはクールでドライ。フンドーキンは「ちゃぶだい返し」しそうな九州男児ぽいイメージだったようだが、甘々展開によりすっかりフンドー氏は「ややダサなヘタレ」ぽいキャラに。
カネヨさんも他の人が描くとかなり甘い(笑)
九州の醤油は甘いのよ!

1253946886548443.png
また、なんとなくフンドー氏の口調は「サムライ言葉」ぽい感じになったでござる。
個人的には大分弁しゃべらそうかなと思っていたけど、よくわからないので却下。
( T) ←フンドーさんAA

44732626.png
zelさん画
金ちゃんは(もともとのnoenさんのラフが白黒だったこともあって)多少デザインに変遷があったのだが、このあたりでデザインが落ち着いた。
まあ、カネヨさんはまだしも金ちゃんは人によってかなり違うことが多いので(眉とか髪の量とか)、あまり気にしなくてもいいかも。みんな自分フィルター通して描けばいいと思うよ!


55033213b.jpg
フンドーキンはドレッシングのCMでウサギをマスコットに使っていることから、「金ちゃんといえばウサギ」ということになっている。(さびしいと死んじゃうのかしら)


1262240719333554.png
また、最近ではカネヨさんの服の紫のとこは「帯」で描かれることも多い。

ちなみにカネヨさんの胸のサイズは「脱ぐとすごい」「美乳」と噂されているが不明。
ショーツはヒモパンを愛用。




img20100123031754.jpgキャラ増加 「キッコーマン兄さん」など


1253346105436258.png
一方、冷雨さんがフンドーキンベースに「うちの醤油はキッコーマンです」ということでキッコーマンを描く。
こちらはペットボトルではなく醤油差しがベースだと思われる。

ここで元デザインを同一としながら別キャラに分離。
1253570847028248.png
1253571033694247.png
なんかロボっぽかったので、キッコーマン擬人化はロボに。
なおかつデザインの類似性から金ちゃんの兄さん「キッコーマン兄さん」というキャラに。

6485409.jpg
カネヨさんに密かに思いをよせているらしい。


lico51_retake.gif
そのうちに、anriさんが、キッコーマン兄さんがロボ化する前の姿を妄想。
キッコーヒメによって改造された・・・とかなんとなく設定があるようだ。


こうして、キッコーマン兄さんは、人兄さんとロボ兄さんの二つの姿をもつことに。
ただ、ノリでやってる遊びなので、時系列とか関係なくみんな「その時の気分で好きな方のキャラを描く」という感じ。描きたいのも描けばいいのさ!
俗称としては「萬兄」などと呼ばれることも。

ロボ兄さんはロボなだけにいろいろ機能がついてるようだ。
1256817509505131.png
sinsikijouzou_m01.gif


そうそう、キッコーヒメ。
12565445846848.png
1256666443973501.png
そのころすでに自分は、醤油擬人化にハマると同時に、醤油そのものにもどんどんハマっていて、いろいろ調べたり、様々な方から各地の醤油をいただいたりとしておりました。
その中で特に気になっていたのが秋田の醤油「キッコーヒメ」。
実際のキッコーヒメの会社は癒し系な感じなんだけど、そんなの無視して名称のイメージから好き勝手に擬人化。
亀甲縛り好きの姫様つう、そのまんまのキャラに。雰囲気から醤油擬人化界では「黒幕」的イメージになっている。
同じ亀甲印ということで縛り相手にキッコーマンを選んだことから、縛られ役はキッコーマンがデフォになった。
そのためロボ兄さんはM、人兄さんは(見た目から)Sぽいイメージに。
キッコーヒメは甘醤油だが甘草は入っていないので、一応非甘草醤油グループという風にもわけられるかな。
俗称は「姫」「姫様」。ちなみに姫様は貧乳。

同時に出てきたのが秋田醤油キッコーナン。
P1130110.jpg
ナン子ちゃんとエロパンダ。
キッコーナンはそのパッケージイラストそのものがインパクトあるために、キャラ化されずに、醤油界隈ではそのまんま使われる。
ナン子ちゃんは生足天然お色気キャラ。エロパンダはパンツに反応するスカートめくり変珍動物扱い。


lico38_retake.gif
カネコくん。宮崎の醤油「カネコ醤油」をanriさんが擬人化
鹿児島サクラカネヨ、宮崎カネコの地域的な繋がりや、名称の類似からカネヨさんの弟キャラに。
元々女の子キャラを想定していたらしいのだが、気がついたら男の子キャラに。ゆえにどこか中性的。
男の娘だといいなと個人的に思っている。



7382258.jpg
台湾醤油「金蘭」 爾百旧狸さんが擬人化

2644.jpg
ちなみに、最初の金蘭ちゃんはこんなでした。金の字がフンドーキンとかぶるということで、後に上記のデザインに改訂された。ロリ。


2632_20100123023806.jpg
大分「カニ印醤油」の商品を擬人化した「カニ印ピヨ」と「カツオパンチちゃん」。爾百旧狸さんが擬人化

6788007.jpg
どちらも卵かけご飯用醤油(ゆえに卵がデザインモチーフ)ということもあってか、いつのまにか、ぶっかけ大好きキャラに。ぶっかけー!
noenさんが描くとなぜか鳥。




6950378.png
「関東五印」 noenさんが擬人化

関東の3大醤油はキッコーマン、ヤマサ、ヒゲタの三印だが、多分日本の大手5大醤油メーカーと混同しちゃったのかなと思われる。ただ、語感がよかったのと、別におもしろいからどうでもいいかということで今に至る。

醤油大手5社にはキッコーマンも含まれるため、キッコーマン兄さんを含む4人が「関東五印」となる。
誰がどれなんだか詳細ははっきりしないが、
125992391064227.png
1259924925192254.png
1260940975250889.png
構成員は「キッコーマン」「ヤマサ」「ヒゲタ」「ヒガシマル」「マルキン」のようだ。
キッコーマンは別格となるようなので、キッコーマン+(壱、弐、参、肆)。
「キッコーマンと醤油四天王」と考えるとカッコいいのでそう思うことにする。

53538246.png
こちらはzelさんの「醤油時代劇シリーズ」の五印だが、カッコいいのでリアルバージョンはこれでもいいんじゃないかなと思ったり。
ちなみに『醤油時代劇』とは、「Black Samurai」という醤油を使ったカクテルが存在する事から着想をえたシリーズ。

番外編みたいなものですが、リコリス学園があるんだからこれはこれで。



img20100123031754.jpgその他の醤油マイナーキャラ


45811494.png
福岡「えびす醤油(ゑびす醤油)」擬人化(仮) noenさん

42659490.png1258329274524528.png
湯浅醤油のおっさん noenさん
醤油発祥の地にして渋い味ということで、渋いおっさん姿になったらしい。

湯浅醤油のひとつ「ヤマジ醤油」は公式で萌え擬人化マスコットがいる。
yuasayamaji_03.jpg


1262339924998563.png
soy inkねえさん 冷雨さんが擬人化
「大豆を使ったインク」というだけで醤油とも甘草とも関係ない。口癖は「そぉい」


55057138.png
宮城県「高砂長寿味噌本舗」の長寿醤油シリーズの「翁醤油」と「媼醤油」(仮) LeeXさん
まだ仮段階ということで詳細未定。

ほか、noenさんが宮崎のヤマエ醤油も描いていたことがあったと思うのだが、削除されたようなので詳細不明。




img20100123031754.jpg醤油関連リンク


twitter
__2_bigger_bigger.jpegサクラカネヨbot
079_01_bigger.jpgフンドーキンbot

一応
licobot_01_bigger.jpgリコリスたんbot も

pixpedia[醤油擬人化]
pixiv では「醤油擬人化」タグ参照
手書きブログ「リコリスたん」タグ

Lico-mix(anriさんのサイト)
よつば出版(海星さんのサイト Rakugakiにいろいろと)



img20100123031754.jpg最近の流行


性別入れ替えだの、醤油時代劇だの、醤油塗り絵だの、剥き醤油など、いろいろありましたが、最近の流行は学園もの。
56560503.png
zelさんが夢に見たというとこから始まった、新米先生フンドーキンと、女子高生カネヨさんのあまあま醤油学園もの。
rel_0109.png
海星さん画

シチュエーション的にハートにズッキュンきすぎて、ちょっとメランコリックになってしまった時も。
推奨BGM「相対性理論-地獄先生

というわけで、最初の絵に至るというわけだ。
そして
クッキー醤油
あれ・・・あまあま醤油になってねーぞ・・・・
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/3240-39fe79da

コメント

爾百旧狸:
詳しすぎワロタwww

自分のキャラをこういう形で紹介されると、なかなかこっ恥ずかしいものがありますね
フンドーさん→冴えない教師は僕もなんとなく夢想してましたんで、絵で見れて嬉しい
押し入れから縞パンの雪崩がデフォですね

レアキャラでは湯浅のジジイが妙にお気に入りです

にしてもフンドーAAテラ手抜きw


スカポン太:
爾百旧狸さん、どうもー。

湯浅じじいがお気に入りですか(笑)

自分は把握してたけど、けっこうあちこちに散らばってたりするので、わかりにくいとこあるかなと思って、いつかまとめておきたいとはずっと思っていました。
醤油擬人化参考資料としてもどうぞー
S:
醤油のお話が面白かったので、地元の醤油醸造業者を検索してみたら
すぐ近くに三軒も醤油醸造業者があって驚きました。(醸造所は二軒)
さらにエリアを拡大して検索したらけっこうな数が見つかって
味噌・醤油がいかに生活に密着しているか実感できました。
地域の小規模ブランド醤油まで擬人化していったらエライ事になりそうですね。

「しょうゆ醸造パーク」とは、なんだかすごい名前だ
http://www.sho-yu.net/status.php
スカポン太:
小さいとこまで含めたら何千件もありますしねえ。さすがに全部擬人化したらアンパンマンを超えます(笑)

「しょうゆ醸造パーク」のランキングを見てみたら、サクラカネヨが一位に!?なにがあった

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。