fc2ブログ

キャラ萌えグルメのススメ


なんか醤油新キャラきた!
びたみんSiさんの「さつきくん」
どうやら宮崎県の持永醸造というとこの醤油らしいのですが、ネットで探してもまともな情報でてきやしねえ!
というわけで、びたみんSiさんのblogに載ってる現物が一番詳しいという・・マイナーすぎる
九州醤油だから当然のように「甘草」入りですよ!

あと、戸帆さんの島根県「ふじもと醤油」擬人化完成楽しみだなー

楽しみといえば、手書きブログで冷雨さんがコレ描いて


その続きをnoenさんが







「今までこげなマイナーしょうゆこつ 気にかけてくれてありがとう」キュンときた!
続きは絵をクリック!


奇風さんの味噌っ子もかわいい。
miyagimisoko.pngmisokatari.gif
モデルは宮城県味噌醤油工業協同組合のこの子とこの子ですね。

って「宮城県味噌醤油工業協同組合」って「醤油」の名も入ってるのに味噌の話しかねえって、どういうこと?(笑)
宮城は醤油より味噌の「味噌文化圏」か。さすが芋煮もみその地域。宮城では醤油はマイナー。

庄子屋醤油店(キッコーマサオカ?)とか、鎌田醤油(キッコートキワ)とか、平野本店(キッコージュウ?)とかあるのに。って、宮城は亀甲印多いな!



こーいうことやってて思ったんですが、「うまい」のみを指標とするグルメはもう前世紀で終りですよ。
本物だの本格だの、「究極のメニュー」が存在すると思われていた幻想はすでに昭和で終わった。
これからは、良いも悪いも、それをまるごとひっくるめて違いを個性として食を愛するべきさね。
フードファディズムにふりまわされぎみ。

これからは食のキャラ萌えグルメですよ。

リコリスなんかもそうだな。
あれ、いまだに不味くて食べられないんだけど、それはそれでキャラとすればこんなにも愛せる。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/3252-9e34b285

コメント

戸帆:
すみません、インフルエンザになってしまったため、ふじもとさんの完成は遅れます・・・(布団の中から携帯で)
スカポン太:
ふじもとさーん!
インフルエンザですか。無理せずご養生くださいませ。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99