FC2ブログ

Mari-Kari 6話全世界公開!

mari-kari_op1.jpg
>こんにちは!「Mari-Kari」の新たな情報を入手したのですが北米だけでなくコロンビアで見られるそうですって!pixivのユーザーさんから聞いた話なので実際に見られるかどうか分かりませんが世界中で配信される可能性大ですね!! by なおぼん
ふむ、カナダはダメだけど南米は視聴可能?

そんなMari-Kariですが、毎週木曜公開。さっそくエピソード5,6も公開されました・・・・

おお!日本からでも見れるようになってる!!!!!

ただフィルタリングが解除され、全世界公開になったのは「6話のみ」のようです。(1~5話はまだ見れない)
試験的にこの回だけフィルタリング解除したのかな?だとしたら、そのうち本当に全話全世界公開される日も近いかも。


せっかくだから、このエピソード6に至るまでのあらすじ
どうやら一応続きものになっていて、Mariがダンスパーティーのパートナーを探すのが軸となっているようだ。KariはMariに近づく人間を無差別に殺しまくる。
Mariがいじめられて、Kariが復讐するのかと思ってたけど、そんなこともなくけっこう無差別ですKariさん。
Mariさんもけっこうズレてるアレな子。会話が噛みあわない事多し。


Episode 1

Sneak Peekとして公開されているこれが1話そのまんま。本編も2分程度なのでなので、これにほんの少し殺戮シーンが長いくらい。

MariとKari事故?かなにかでKari死亡Mari生還で、Mariのみ学校に復帰。
「わーい私の写真が新聞にのってる^^」
・・・・・
Kariは生前からCreepyな子だったようで、「厄介払いできてよかった」近隣住民談 というひどいコメントも。
「先生、Kariの席に男子が座ってるんですけどー」
「Kariはもうこの世にいません!」
「えー、いつもいっしょにいますよ、私のすぐ近くに」
「・・・・・・」
(KariはMariにしか見えない)
とりあえず亡霊となって帰って来たKariが隣の席の男の子をくびり殺す。


Episode 2
mari-kari_ep2.jpg
Coolな女の子たちと仲良くなろうと、かくれんぼをして遊ぶMari。
とりあえず、女の子二人を小屋につれこんでチェーンソーでめった殺しするKari。
内臓なわとび。


Episode 3
mari-kari_ep3.jpg
とりあえずMariの近くにいる生徒を殺しまくるKari。
そんなKariを新聞部のSHARIが撮影。「これはスクープね」
小屋で幽霊のLarryくん登場。今回は出会っただけで、Larryくんの活躍は特に無し。


Episode 4
mari-kari_ep4.jpg
ダンスパートナーを探すMari。あちこちで色目をつかってみるものの、アレな子なのでてんで相手にされず。
とりあえず、そんなMariが近づいた子を殺しまくるKari。ひたすらそれだけの話。フットボール殺しが秀逸。
「私ったら魅力ないのかなあ」
「そんなことないわMariは最高よ」
「Kariもステキよ!」
Mari-Kari仲良し。


Episode 5
mari-kari_ep5b.jpg
今回の被害者の女の子達。けっこうかわいい!(スカポン太は赤毛に反応した)
「あのMariって子気持ち悪くない?」「ねー」
とりあえず、殺っちゃおうとするKariのところへLarryくん登場。「ここはオレにやらせろよ」
Larryくん大活躍の巻。ホッチキス大殺戮。
mari-kari_ep5.jpg
Larryくんの殺しっぷりに思わずポっとなるKariさん。
Kariを見る事ができるナードっぽい少年も登場。(生きてます)


Episode 6
mari-kari_ep6.jpg
そして6話となるのでした。Episode 3で出てきた新聞部の子が号外を出す。
とりあえず、その子とそれを見ていた群衆を全殺しにする幽霊コンビというお話。
Kariの生手初登場。
最後に会話してるメガネのナード少年が、5話で出てきたKariを見る事ができる少年。
会話内容よくわからないんですが、どんな会話してるんでしょうか?(英語力堪能な方~~)

とまあそんな感じ。
Mari-Kariは全8話らしいので、次回で終りですかね。続編希望!
そして公式に全話全世界公開を望む。

追記)また規制されて6話も日本からでは視聴できなくなりました
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/3538-0a2afee9

コメント

ユウキ:
なんだってええええ!!!!早速観に逝ってきます^q^
そして各話の解説感謝です!
「とりあえず、殺っちゃおうとするKari」wwwwww
スカポン太さんの描くKariちゃん好きです^o^

そして、自分のブログで狂いながら書きましたが
ヌードルちゃんが ついに二十歳になりました^^
病月紫暗:
kariちゃん最強www
観られるようになってよかったですね
ushi:
pixivで情報頂いたお礼に。
といってもどうしても何を言ってるのかわからない部分もあるので
ざっとこんなところ、みたいなことなんですが。

写真に写っている姿をhideouse(おぞましい)と言われたkari
恥ずかしい写真をひとにみられたくないのか、一応女の子なんですね
何とかしようとlarryに相談
「記事を読んだやつらを一人残らず皆殺しにする」
するとlarry「もっといいアイディアがあるよ」
学校へもどって片っ端から目玉を抉りまくる二人。
阿鼻叫喚。

「ちょっとねえあっちにいる人たちなんだけど」
「どこだ」
「どこなの」
「まずそのひどいことやめてみてくれるかな。うわ、随分たくさん目玉を抉ったねえ。
でもさ、みんなもうその記事をみちゃってるんだけど、目玉を抉っても遅くないかな」
(kariがっかり)
「どうしてこんなことを、新聞をどうにかした方がいいんじゃない?」
「どうしてそれを考えなかったのよ」
「考えたさ。てゆーか(このあとがよくわからないんですI also realizeの後。最後の方でインターネットもぶっ壊せるみたいなこといってるので、新聞をつぶすなんてことは簡単すぎみたいな意味合いのせりふだとは思うんですが、どなたかわかる方いらっしゃいます?)」
「じゃあ、目玉を抉りまくったのは一体どういうわけよ」
「だって、同じ時間つぶしならこっちの方がクールだろ」

少年の台詞でファンゴリア(アメリカのホラー専門誌)とかでてくるんですが
そのへんはきっとこういう意味だろうなあと思って訳しました。

個人的にはなげやりな歌い方の主題歌が好きです。
何を歌ってるのかよくわからないんですけれどね。
anri:
Mari-Kari、各エピソードの紹介とても有難いです!
かなり残忍なKariさんですが、時折見せる女の子らしい一面が可愛いです///
6話がかなり面白かったので他の話も全世界公開してほしいですね。。

そして6話の詳しい翻訳してくださったushiさんに感謝です!
Larryくんが想像以上にダークでカッコいい子で思わずニヤリとしてしまいました。
Kariさんがときめく気持ちも分かりますw
z:
グロアニメだったことをハナッから知ってたっぽい人が多くてびびった。

いや、
「みれない・・・見たい・・・。」

「ミレナクテヨカッター」なーんてものが一部いそうな気がして・・・。

どこぞのアニメも殺されるとそばの人が驚きますが、
このアニメは別なんでしょうか。

ちょっと前の記事に紹介されたピクシブ見てくる。
スカポン太:
ちょっとコメ遅くなりましたが、6話だけとはいえ、見れるようになってよかったです!
話だけじゃなく、実際に見られると全然違うものね。

>ユウキさん
どもです!ヒマできたらまたMari-Kari絵かきたいっす!
おっとゴリラズの話題も

>病月紫暗さん
Kariちゃん最高

>ushiさん
わーい。ありがとうございます!!
特にLarryくんのデビル声はさっぱり聞き取れなくて。
ネットがどうこうとか言ってるなーとは思ったものの他のディティールがよくわからなかったのでありがたいです。特にこの回はセリフが長くて・・・

>anriさん
やっぱり5話目も全世界公開して欲しいっすよね。
このまま次回もLarryくん活躍でしょうか。
一応Mariちゃんはダンスパートナー候補確保(5話)したようなので、次はいよいよダンスパーティーかも。

>z
こんだけ死んでも学校は平然と運営されてるのが、まあつっこみどころといえばツッコミどころですが。
ushi:
何度か聞き返してみたんですが、どうやら
「君にどす黒い血をあげる」といってるようですね。
i also rearize give you some cheerless blood って聞こえるなあ。
cheerless の部分が本当はどういう単語なのかわからないので
そのあとのbloodも確かとはいえないんですけれど。
悪魔声の部分は
so i took a liberty of burning down the internet muhahaha something
みたいですね。もはや何を言っているのかわかりませんね。

血をみるなら1人でも事足りるのに
「why did we go through the whole eye-gouging things?
目玉をずっとくりぬき続けたのはどういうつもりなのか」
とkariが聞いているということでしょうか。

6話冒頭でmariが「信じられる?メイソンが私の(なんだかよくわからないもの)になってくれたの夢がかなったわ」といってるその何だかわからない部分がダンスパーティーのことなんですね。
スカポン太:
さらに補足感謝です!
うむ、わかったようでよくわからないゾ。独特の言い回しなんですかねえ。

Kariは冷酷な子だけど、Larryは悪魔のような子なのかしらん。

メイソンというのが(多分)エピソード5の女の子と話してる、金髪えりたての男の子です。
ushi:
ちょっと書き方が悪かったですね。すいません。
聞き取りがそれほど間違っていないという前提ですが、文脈上は

(新聞を全部処分することも考えたけど)
「そのかわりに君にこいつらの血を見せてあげたかったのさ。それに、オレはインターネットだって自由にぶっ壊すことができるしな。」
「じゃあ、(血を見るだけにとどまらず)目玉を抉り続けたっていうのは、これ全部どういうことなのよ」
「そりゃ君と時間をすごすならこっちの方がクールだろ」

てことになるでしょうか。
take a libertyは、なにかをする自由がある(相手の都合におかまいなしというニュアンス)、という表現です。
スカポン太:
おお、よく理解できました。
よーし、と思って6話見返そうかと思ったら、フィルタリングかけられて見れなくなってる・・・

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99