FC2ブログ

エアベンダー見てきた

エアベンダー(The Last Airbender)見てきました。
前評判がアレだったので、どうかと思ってたけど、けっこう面白かったです。
劇場で「ニコロデオン」のロゴが見れただけで感動。

アニメの再現性がかなり高く、「あのシーンがそのまんま実写に!」というのが連発で、なかなかよかったです。
シャラマンだからどうなのかなあと思ってたけど、ほとんど改変無しでそのまんま実写化したという感じ。
avatar_intro_fire.jpg
なにしろ、アニメのイントロのこのシーンまで再現。

カタラさんはちゃんと最初は水の技がうまく使えなかったり、携帯用の水を持ってたり、細かいところまでバッチリ。北の水の都の再現度も高かったなあ。
ベンダーの技もちゃんとカンフーの動きだったしね。
火の国の戦艦がカッコいいです。
今回は「水の巻」だけなので、トフは登場しませんでしたが、アズーラは最後にちょっと登場。(幼少期版も登場)
このアズーラけっこうよかったので、次の「火の巻」も見たいんだけどなあ。

ただ、20話近い話を2時間の映画にまとめたので、その忠実度が災いしてお話は超ダイジェスト版。
しょうがないとはいえ、これはちょっとキツかったかなあ。

なので、どうしても北の水の都攻防戦がクライマックスのメインとなって、道中エピソードが「~という風にいろいろありました」みたいな感じですっとばされています。
ジェットはまるごとカットは予想できたけど、キヨシの村も無しかぁ。(アバター・キヨシの像はちょっと出たけど)
個人的には17話の気の寺攻防戦での火の国の戦車が見たかったんだけどなあ。

北の水の都で「サカとユエ姫が出会った瞬間に恋に落ちた」的な展開はさすがにどうかと思ったけど。ダイジェストすぎるわ。
あと、精霊合体ウーフーオーラは再現してほしかった~~。あれやっちゃうと長くなっちゃうからですか?
あ、ユエ姫はけっこう似てた気がします。眉毛とか。

しかし、前評判ほどクソ映画だとは思えなかったんですが、ちょうどこちらに酷評まとめみたいなものがありました。

うん、確かにこれは納得するとこがある。
要するに、「アニメのキャラとイメージが違う」「俺が好きなあのシーンやあのキャラが出てねえ!」つうことだと。無茶言うな!って気もすると同時に、思い入れ強いとそういう意見も出て当然という気もする。

物語が超ダイジェストされたおかげで、各キャラクターの細かなエピソードは削ぎ落とされ、うすっぺらくなったのは確か。
アンはあまりやんちゃ坊主じゃなかったし、サカのアホっぽいとこもまるで無し、アイロおじうえは飄々としたおっさんではなく、渋いおっさんに、サカやカタラの父さんの話もカットされてるから動機もよくわからないし、モモは空気。ジャオ提督もあれじゃただの無能にしか見えないしなあ。
キャラクターの魅力がことごこく無くなっちゃってる。

アニメでは長い話数をかけて、この独特な世界観や、キャラクターの心理や変化をじっくり描いていたんだなあと、逆にわかる。実際それだけの話数が必要だったんだろう。

そこで逆に評判高いアニメ版の方に興味をもってくれたら・・・って、なんでやってないんじゃニコロデオン!ぼけーーーー。地上波やDVDは無理でも、映画公開までは存続できなかったんですかねえ。


トフもだけど、タイ・リーやメイのアクションも見たいなあ。
つうか、2Dアニメで映画化すればよかったのに。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/3604-b4b49f37

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99