FC2ブログ

Midtown Comicsのランキング

ニューヨークにあるコミックブックショップ「Midtown Comics」
ここのオンラインサイトおもしろいのは、各ジャンルごとに売り上げランキングが公開されていること。

全米総合ではなく、この店のランキングという狭い幅だが、それだけにNYのコミックギーク達の今のトレンドがわかるのがおもしろい。
例えば全米とか大きくしちゃうとMANGAならナルトだらけになっちゃうだろうけど、ここではそうはならない。そこが面白い。
例えて言うなら、一般書店調べではなく、芳林堂書店調べとか、アニメイト調べとか、まんだらけ調べとかそんな感じかな。

というところで、2010年8月2日現在のランキングTOP10
黄色い帯の右にカテゴリーがあり、そこで各ジャンルを選べる
ジャンルは「Comics」「Graphic Novels」「Statues」「Manga」「Books」「Pre-Orders」「Action Figures」「Collectibles」「Apparel」「Cards」「Dvds」

どれも随時変動しているんだけど、旬というものが見えておもしろい。
DCのバットマンの強さは不動のものだけど、映画化もうけてかグリーンランタンへの感心が高くなっているのがわかる。マーベルではアヴェンジャーズ関連ですかね。
コミックで今ノリにのってるのが「Blackest Night」と「Brightest Day」

「Blackest Night」とはDCユニバースでの「かつて死んだヒーロー」たちが蘇るという悪夢のような大クロスオーバーシリーズ。こちらは単行本化され「Graphic Novels」のところでのきなみランキングしている。
その「Blackest Night」の続編シリーズが「Brightest Day」。こちらは現在進行形なので「Comics」のところでブイブイいわせてます。

まあそんな「Blackest Night」を押さえて一位になってる「Scott Pilgrim Vol 6」ってのもすごいけど。コミックギークにも人気なんだなあ。

「MANGA」では
1.エヴァンゲリオン(Neon Genesis Evangelion Shinji Ikari Raising Project Vol 5 TP)
2.ベルセルク(Berserk Vol 7 TP)
3.名探偵コナン(Detective Conan:Case Closed Vol 35 GN)
など、一般層でのMANGA傾向とはかなり違うのが面白い。ナルト?なにそれ食べれるの?みたいな

つうか、アメリカでの一般層への認知度があまり高いとはいえない名探偵コナンがギーク層にはこんなにも人気だったとは・・・ちょっと驚き。
20位くらいまで見てみたいですね。この傾向ならGANTZあたり入ってそう。

そして「DVDs」ですよ
1.Batman Under The Red Hood Special Edition DVD
2.Batman Under The Red Hood Blu-ray DVD
3.Gold Digger The Movie DVD Deluxe Edition
4.Batman Beyond Season 2 DVD Box Set
5.Superman Batman Public Enemies Blu-ray DVD

先日発売されたばかりの話題のOVA「Under The Red Hood」が上位なのはわかるとしても、3位にまさかの「Gold Digger The Movie」!!!


Gold Diggerは古くから Antarctic Press で発行されている人気シリーズ。見て分かるようにホントに“そっち系”なので極一部にのみ人気というものだけど、それがこうやってランキングに現れるなんてまず見れないのでこれは貴重。さすがコミックブックショップのランキング!

Gold Diggerのアニメはほとんど同人アニメともいえる制作環境なだけに、The Movieが出ることだけでもビックリなんですけどね。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/3633-2cc7314c

コメント

りおこ:
おはようございます
わぁ、コナンがギーグ層にウケたんですね!ひょっとしたらNYのオタク達の中に推理ファンがいたかもしれませんね(もしくはテレビ版視聴者がいたか)
MANGAの傾向を見ても、Gold Digger The Movieなどが入ってくるのは少し納得できました

では
スカポン太:
ナルトやワンピースじゃなくて、コナンは意外でしたねえ。
真空管:
Gold Digger…
むかーしブリスターで見かけて「らしい」と思ってましたが
「らしい」絵のまんま動いてるとこが凄いですね
米国産MANGA黎明期のあだ花で終わらなかったあたり
制作者とファンの愛を感じます
スカポン太:
>真空管さん
Gold Diggerは永遠の80年代!
ずっと変わらず今でも描き続けられているのも凄いっすよねえ。

このへんが大好きな人たちもまだまだいっぱいいるんでしょうねえ
ドラゴン坊主Z:
Gold Diggerを描いたフレッド・ペリーですがアフリカ系アメリカ人の方なんですよね、軽蔑してるつもりじゃないけど意外な側面ですね。
スカポン太:
>ドラゴン坊主Zさん
それは知りませんでした。
確かに意外な感じはするけど、けっこうそういう人はまだ目立って出てきてはいないけど多いかもしれませんねえ。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99