FC2ブログ

SCOTT PILGRIM 翻訳本発売決定

『スコット・ピルグリム』映画より先に配信決定!
PlayStation NetworkとXbox LIVE アーケードのゲーム版が2010年10月20日に日本でも配信開始。

そして
ヴィレッジブックスより原作コミックスの邦訳が発売決定。ファミ通.comで確認したところ、12月10日に原作1~2巻の内容を合本にしたものが出るとのこと。

コミックの方も日本語版発売決定。
続刊が出るかどうかは難しいとこだと思うが、とにかくなによりです。

普通は映画公開されて関心が高まったところで原作本、というウォッチメンのようなパターンが一般的なだけに、もしかして映画公開も水面下では動いているのかもしれない。

まだ詳細は出ていないが、1、2巻合わせということはけっこう分厚くなるけど、本編はモノクロなので1,200円くらいでおさまるんじゃないかと予想。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/3812-aa1e697c

コメント

VicIsono:
流石俺達のヴィレッジブックス。
とりあえず、ひと安心。
でも正直1巻だけで終わりそうな気も…ゴニョゴニョ
スカポン太:
2巻以降が出ない法則!
ワンショットもの以外では続いてるのはヘルボーイくらいでしょうかねえ・・・

それでも一応おめでとうと言っておく!
VicIsono:
つーか、今秋から来年にかけてアメコミやBDの邦訳がドカドカ出るんですが
その中に例のトワイライト漫画版が…

しかも何故か原作を出してるヴィレッジブックスではなく
ソフトバンククリエイティブから…
一冊¥1,995で売れるんですかね?
原作も映画も日本では大ヒットとは言いがたいのに。
スカポン太:
トワイライト漫画版も出るんですかw
ソフトバンククリエイティブということは、TokyoPopの繋がりでしょうね。
あのあたりの層だとその値段は難しそうな気もしないでもないですが・・・・いっそのこと原作にして日本人の漫画家が書き下ろした方が売れるかも。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99