FC2ブログ

W.I.T.C.H. GRAPHIC NOVEL

witchGN.jpg
トゥーンディズニーで始まった「W.I.T.C.H.」。視聴は後回しになっていて、まだ6話くらいしか見てません。そこで、モチベーションあげるためと興味でW.I.T.C.H.の原作コミックを買ってみました。
フルカラー122Pで4.99ドルって・・・安くね? 日本でもこの値段で出せるかなあ。モノクロならともかく。流通がディズニーだからか?
届いたばかりなんで、流し読みしただけなんですが・・・・

アニメと全然話違うじゃん!!!
そもそも、そんなにしょっちゅう変身しないし。
「ガーディアン・ユナイト」とか言わないし。
とりあえず、この3巻までではフォボスもケイレブも出てきませんね。(フォボスはその存在だけほのめかされてる)
カニ頭と不評のタラネーもこっちではそんなに酷い感じはない。(アニメ版ごんぶとすぎ)
witchGN01a.jpg
つか、良く見れば微妙にコスチューム違うなあ。羽根もあんなにパタパタ動かないし。

witchGN01.jpg
ヘイ・リンのおばあちゃんも白髪だ。ヘイ・リンすごいおばあちゃん子でかわいいなあ。
あれ?ヘイ・リンのお店「シルバードラゴン」になってる。アニメじゃ「金龍」じゃなかったか?

ていうか、おばあちゃん、死んじゃった!!!!
しかも始まってすぐ。なんだこの劇的展開!

エリオンも怖ええ。裏切った時のテラちゃんみたいな感じ。
とにかくかなりストーリー性が高くて、繊細。
ウィルは母子家庭なんだけど、母親が他の男の人と仲良く食事してるところを見てショックうけたりとか、それぞれの個性をだす細かな背景描写とか。

たとえば、こちらはヘイ・リンのお部屋。

witchGN03.jpg
絵が好きな子なんですね。

witchGN03a.jpg
よくみりゃこんな本も。「プリンセス・スシ」?日本の漫画かな。

witchGN04.jpg
そしてコルネリア。どうも昔フィギュアスケートやってて賞もとったことあるみたい。
つーか、アニメのコルネリアと同一人物とは思えない。あんなアホっ子じゃないし。

あともったいないのはイルマだよなあ。コミックだともっとぽっちゃりして、愉快な子なのにアニメだとそれほど目立ってないんだよなあ。うーーーん。
それとも、これからこんな感じになってゆくんだろうか?(そうは思えないんだが)

まあ、アニメ版と原作コミックが全然違うってのは日本でもよくある話だからいいんだけど、自分は圧倒的にコミックのほうが好きだな。
アニメはまだまだ途中しか見てませんが、このコミックを元にセーラームーンみたいな戦隊魔法少女ものに作り替えた別物とみておいたほうがイイかもしれない。

しかし、このコミック、もとはイタリアで描かれたものでしたっけ?
最近よくみるアメリカ制作のMANGAに比べて、漫画的表現に優れ、こなれてるし、読みやすい。イタリアのコミック界ってこんな作品がごろごろしてるんでしょうか?だとしたらかなり驚きだ。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/403-7747f23e

海外ドラゴンボールDVDの予告に変なカタカナ/海外ドラゴンボールDVDの予告に変なカタカナ/他
 海外ドラゴンボールDVDの予告に変なカタカナ(大炎上)カタカナはともかく、このパッケージイラスト変ですよね。アニメだから鳥山明本人が描いてなくても当然かもしれませんけど、アニメーターですらないですよね。一番のヒット作Zに一枚看板でヤムチャを持ってくる

コメント

Kent:
>漫画的表現に優れ、こなれてるし、読みやすい
Chotto shirabeta kekka, Italia wa Yooroppa de ichiban shuusei nado no mondai nashi ni anime wo miseteta mitai desu. Sore mo 1973-nen atari kara.
http://www.simona.com/anime/#list
Italia-go de nanno taitoru ka wakaranai no mo arimasuga, sugoi risuto.

Nihon wo hen ni maneta sakuhin wo madamada mikakeru America desuga, hajime kara eikyou wo shitte iru to dou naru ka kyoumi takai desu ne. Disney no kakawari de futsuu no honya ni aru kamo.
Kent:
>a person
There's... a keyboard that lets you type in Japanese? I'm just one of thsoe foreigners who likes the thoughts and information on this site.
Maybe it's time I looked into software that lets me type the language, though I'm pretty sure I'd be terrible at it.
Kent:
Windows XP. While there is a Japanese language mode, I've never gotten it to work properly, and some programs get errors under it.
さかえ:
アニメ版は本日で第1シーズン終了、しかしあきらかに続編が作られそうな終わり方でした。おっとネタバレはしませんけどね。

こちらのコミック版は、日本のあすかコミックス版とほぼ同じみたいですね。ただ、あすか版は長らく中断中みたいで、続編は期待できないかも知れません。

コミックス版の方が、キャラクターたちの葛藤が書き込まれていますね。アニメ版でも、それなりに描かれてはいますが、アニメ版は考えるより「感じる」つくりになってるみたい。対象年齢層を低くしているせいかな? あと、アニメ版にはブランクがいるし(苦笑)。アニメ版にオラクルはいないし。コミックス版ではウィルとコルネリアが1学年上の14歳で、他は13歳。アニメ版は全員同級生で13歳。

おいらもコミックス版のほうが好みですね。エリオンはコルネリアだけでなくイルマたちとも仲が良いんだけど、そんな彼女が異世界に飛んで敵に回ってしまう。で、まだよくお互いを知らない新入りのウィルが、運命とはいえウィッチのリーダーに収まるという、微妙でもろい関係性がたまらんです。アニメ版のエリオンは、もう一つコルネリアたちの友人としての描写がうすいので、ある日突然現れて敵に寝返ったみたいで、思い入れがもうひとつですわ。日本人にはコミックス版をアニメ化した方が受けるんじゃないかな。

ヘイ・リンはアニメ版でも絵が好きでアーティスト肌ですよ。コルネリアはそれほどアホキャラではないです。どっちかというと受難キャラ。
ホーマー:
初めまして^^

WITCHの原作コミック僕も買いたいんですけどどうやって
手に入れたんですか!
アマゾンとかで住所日本にしたら届くのでしょうか?
スカポン太:
>a person
Yes, I know.
Because it was this book that bought easily in Japan, I bought this book.

>Kent
イタリアすげえ!
そのわりにはあまり聞かないのは、やはり発信するほうの整備がまだまだということなんでしょうかね。国内ではけっこう充実してそうな気がしますが、世界に認知されるまでにはアメリカを通す必要があるってことかなあ。ディズニーに見いだされたからこちらまで届いたけど、それ以外にもいろいろと埋もれているような気がしますね。
時期的に見て、いまごろ文化が開花しているのかも
スカポン太:>さかえさん
解説どーもありがとうございました。たしかに、エリオンいま自分が見た段階では全然出てこない。もともと仲良しグループだったんですがねえ。アニメではオラクル完全無視状態(笑)

ちょうどまた1からリピート始まったので、これからじっくりみてゆきます。

>あすかコミックス版
自分も1巻だけ持っているんですが、内容は同じですね。けっこう早い時期にやったせいかアイ・リンになってる。
2巻もそのうち・・・とか思ってたら絶版?
アマゾンでも売れてないほうから数えたほうが早いし・・ウケなかったのかなあ
スカポン太:>ホーマーさん
もちろんアメリカのアマゾンでも買って日本に送れますが、
日本のアマゾンでも取り扱ってるんですよ。手軽さで日本のアマゾンを利用してみたらいかがでしょうか?
アマゾンの「洋書」>「W.I.T.C.H.」で検索すると出てきますよ。現在3巻まで購入可能です。(4、5巻は近日発売になってます)
ただし、GRAPHIC NOVELと書かれていないモノは小説だったりするので注意です。コミックなら「GRAPHIC NOVEL」とあるものを買いましょう。
例えばこちらがコミック単行本1巻
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0786836741/

そしてこちら
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0786852577/
内容は同じですが、こちらは小説です。(一部コミックのページが挿絵がわりに使われますが)
無銘:
イタリアのOTAKUはスゴイと言う話を聞く事はあります。
日本のかなりマニアックなマンガ・アニメネタまで通じるようで、
マンガ環境や精神的土壌が、思っているより近いのかもしれません。
デザインセンスが溢れるイタリアで、マンガ文化がどう言う風に進化を遂げてるかは、興味あるなあ。
スカポン太:
>イタリアのOTAKUはスゴイ
そ、そうなんですか?
(言葉の問題もあるけど)どうしてもアメリカの情報ばかり耳にはいるので、ヨーロッパ他がどうなってるのか、わかりにくいですね。
:おもろ
何でもないよーだ。Б
ホッシー改め北のガーディアン・ホッシー:
お久しぶりでございます
グラフィックノベルス、去年ようやっと手に入れることができました。でも、1巻は品切れだったらしく、
2巻目からになってしまいましたが・・・(汗)でもタラネーがどうやって助かったのか見れてよかったかも・・・。
日本版はタラネーが捕まった所で終わってたから喉のつっかえが取れた気分・・・。
エリオンは、自分は正直な話あんまり好きなほうじゃないけれど(FANの方はごめんなさい)
原作版のキャラはけっこう気に入りました。悪役徹しすぎだけど・・・。笑
でも原作版も悪くないですね!でも原作版ガーディアンズの普段着コスチュームパターンは地味すぎかも・・・
willたちのパターンは何気にアニメ画の方が好きです。
じつはここの所WITCH熱が取れずアニメ画像あさりを未だにやってます(汗)
先代ガーディアンとか見ていたら思いっきりどつぼにはまりました!(汗)
キャシディかっこいい ガーディアン服はヘイリンに似てるけど、リストバンドや腰布スカートが
けっこうおしゃれでいい感じです。 ネリッサ編、読んでみたい・・・

PS:amazonのサイトを覗いたらWITCHのグラフィックノベル、8巻が出ているみたいですよ。
チェックしましたか??
スカポン太:
ども、北のガーディアン・ホッシーさん(長いな・・
エリオンは私も原作版の方が好きです。

そう、先代ガーディアンたちいいっすね~~。コミックはまだネリッサ登場してないからどうなるかわからないのですが・・って、8巻出てた!!!
在庫もうあまりなさそうなので急いで注文してきました。
あぶないあぶない。8巻はいよいよネリッサ出るのかなあ。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99