FC2ブログ

BEN10UA #4 「ベン10ゲーム」

ben10ua04_02.jpg
「やるじゃないか、この戦いどうやら互角のようだな」
サーペントのいかにもB級な感じといい、なにこれギャグマンガですかww(答え:YES)

そして、フォーアームズお久しぶり!
ben10ua04_01.jpg
10歳の時とはちょっと変わったね。
よくよく見てみれば、UAのオープニングにも出てましたねえ。あのエイリアン品評会みたいなOPのエイリアンヒーローたちは、単に並べてあるだけでなく今後登場予定ってことでいいのかな?リップジョーズにもいつか出番が!

そんなわけで、アバンから愉快だったけど、今回はなかなか楽しかった。
エイリアンフォースの時もそうだったけど、こういうメインストーリーじゃない話の方が楽しい。

ben10ua04_03.jpg
本編はグウェンの免許と対ベン10メカのお話。

「BEN10のゲーム作りたいからモーションキャプチャーさせてくれ」と誘われたベンだが、それはベンのエイリアンの動きを研究し対抗するためのロボット「ストーカー」のための情報収集だった。
黒幕はUAの1話に出て来たベン10嫌いのTV司会者ハラングさん。っても全然「黒幕」じゃねえ!
めっちゃオープンですがね。あと、地球の科学力もガルバンに匹敵するんじゃないの!?すげえ!ww

グウェンの自動車免許エピソードって何の関係が?
と思ったけど、こういうもりこみ方はアメリカの脚本らしくて好きだなあ。
ほんと密度濃いわあ。
それにしてもベンたちって全然人の話聞かないのな。会話のかけあいが楽しいのはすばらしい。

ben10ua04_04.jpg
そして実写版にでてきた「ナノメック」!
KAWAII !!!!
ナノメックってこんなにかわいかった?!
なのめ~~っく(あほかわゆい裏声で)
ああっ、文字じゃこのかわいさを伝えられないのがつらい。


それにつけても、今回はスパイダーマンの「スパイダースレイヤー」ぽかったね。
60s_SpiderMan02.jpg
さしずめ、ハラングさんはジェイムソン編集長ポジションか。
そういえばX-MENにもミュータント嫌いな上議院議員とかいるし、マーベルアメコミっぽいノリだったかなあ。


ベン10はまさに小さなアメコミって感じ。
バットマン・アニメイテッドやジャスティスリーグなどは脚本がよくできすぎてる面があるけど、ベン10はアメコミのしょーもなくていいかげんな部分を再現したかのような、少年向けアメコミぽいわ。
あっちがグラフィックノベルならベン10はコミックブック。

ちょっと気になったんだけど、UAになってケビン少し細くなった?
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/4180-20aa20a6

コメント

りおこ:
こんばんは
小さなアメコミかあ…
コロコロの漫画とかに通じそうなところがありつつ、クオリティも高いと私も感じています(それでいて日本人の連想するアメコミとはまた違うのが面白いです)
確かにバットマンとかはよくグラフィックノベルになりますから、サンデーからビッグコミックスあたりの幅かもしれませんね
ナノメックは原語版で聞いた程度ですが、かわゆさがよく表れてたと感じます。あんしんパパ氏じゃないけど、何か特殊な方法を使ったのかと考えてしまいました
では
スカポン太:
バットマンはサンデーからビッグコミックスあたりの幅というのは、なかなかいい例えですね。

ナノメックは英語でも聞いてみましたが、同じ感じですね。
日本語だと母国語的ニュアンスが加わるせいか、よりカワイイ感じでした。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99