FC2ブログ

同人Pony格ゲー「MLP: Fighting is Magic」

マイリトルポニーの同人格ゲー「MLP: Fighting is Magic



戦闘は魔法。トワイちゃん最高。誰にも負けない。反対は許しません。

まだまだ開発中ですが、MLP同人ゲーでは注目の高い作品。
ゲーム性はわからないけど、グラフィックのクオリティは高いしね。

今までトワイライトスパークル、アップルジャック、ピンキーパイまでは出ていましたが、さきのBroNYConにて、ついにラリティがお披露目された。



ふむ。
トワイライトのような魔砲弾は無いようだけど、何かを念力で振り回してる感じ。
防御はエレガントアンブレラ。
魔法中心のトワイと違って蹴りも使うみたいだし。

Fighting Is Magic Panel Pt 1
また、最新版ではトワイやAJはキャラクターボイスも追加されている。

ちょっとおもしろかったのが、この声の制作経緯。
これはネットで「キャラクターボイス」声優を募集し、youtube上でオーディションが行われた。
例えばこれとか>トワイライトのオーディション用デモビデオの一つ


最終的にこのゲームがめざす概要は
・メインキャラ6体が揃ったところでファーストリリース
・最終的には17キャラとなる予定
・1 on 1 のバトルでタッグプレイは無し
・ゲームレベルは、Light、Medium、Hard、Magicの4段階
・「Magic」システム搭載(どういうものか不明)
・オンライン対戦可能
・ストーリーモードあり
・ジョイスティックサポート
・フリーゲーム

ちなみにこのゲームは「2D格闘ツクール2nd(Fighter Maker2002)」で制作されているそうです。
というわけで、対応OSはwindowのみ。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/4875-01def407

コメント

くろみつ:
格ツク2ndの方で安心しました。2ndはまだバグがマシ(それでも多いけど)ですが、
格ツク95は本当に酷いバグだらけで、中途で開発を放棄する人も何人か見かけたもので…

この時分にMUGENではないというのが意外な感じもします。
スカポン太
おっと、2nd抜けてたので直しました。

なぜMUGENじゃないの?という質問はよくされるみたいですね。
ハッキリした理由はちょっとわからないけど、やはりMUGENでつくるかの検討もされていたようで、彼らが目指すものに近いクオリティとそのための労力などを吟味した結果、格ツク2ndを選んだと言う事らしいです。

また、チート防止のためにフリーソフトであってもオープンソースにはしないとのこと。

なんにしても、この手のものは、開発途中で挫折することが多いのですからねえ。
完成までいけることを願ってます
真空管:
BroNYComで公開ということは版権元が認可(黙認?)してるってことでしょうか
公式ページにも元の著作はハズプロと明記してロゴが表記されてますし
むこうの同人事情は「非営利(フリーソフト)」ならOKってスタンスなんですかね
スカポン太
さすがに公式に許可はしていないと思います。「黙認」でしょうね。

高いクオリティから、ハズブロから援助うけてるの?という質問もきたことがあったようですが、まったくの無関係と答えていました。
あちらでの企業と同人の関係がどうなってるかは不明です。
今のところ海賊版的行為でなければファン活動に対して口を出すような事は無いようです。
(いきすぎるとどうなるかはわかりませんが)

でもまあ、フリーソフトなのはそのあたりのことを考えてのことかもしれません。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99