FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメコミの日本ヒーローチーム「Big Hero 6」アニメ映画化

アメイジング・スパイダーマンも始まり、ディズニーXDでも明日7月1日からマーベルユニバースが開始(こっちはアルティメットスパイダーマン)

というところで、マーベル&ディズニーによる新作映画情報が
Big-Hero-6-Comic-Book-new.jpg
Big Hero 6 Could Be Disney’s First Animated Marvel Film
マーベルユニバースにおける日本のヒーローチーム「Big Hero 6」が、ディズニーによってアニメ映画化決定。
公開は2014年を予定しているそうな。詳細についてはこんどのコミコンで発表があるようす。

「Big Hero 6」って全然知らなかったのでちょっと調べてみた
(直接読んだ事がないので設定は間違ってるかもしれませんが)

「Big Hero 6」とは日本政府公認のスーパーヒーローチーム。
公認というより日本政府によって組織されたエージェントチーム?

メンバーは
Hiro:チームのリーダー。眼鏡の天才少年。フルネームはタカチホ・ヒロ。東京世田谷出身。
超天才なので 13歳の若さでTesuka最先端科学私設研究所(the prestigious private Tesuka Advanced Science Institute)に入る事に。(Tesukaはやっぱり手塚かなあ)

Baymax:Hiroによって作られたロボット。ヒロのボディーガード及び執事。人工知能がヒロの父親の頭脳をベースにしているらしく、ヒロの父親的存在でもあるようだ。人間形態、ロボ形態、モンスター形態に姿をかえられる・・らしい。

Honey Lemon:内閣情報調査室の金髪のスーパーエージェント。本名ミヤザキ・アイコ。東京理科大学出身。
能力は「Power Purse」とよばれる物質を自在にとりだせる四次元ポケットみたいなもの?(よくわからない)
柔道・合気道・空手・カンフー・テコンドーなどをマスターした武術の達人でもある。
金髪だが、髪は染めているという設定らしい。
蜂蜜レモンですか。

Wasabi No-Ginger:武器の達人の寿司職人。気のナイフを作り出せる能力もあるらしい。

Fredzilla:本名Fred。赤いゴジラのような怪獣オーラで身を包み怪獣化するようだ。

Go Go Tomago:金色のバトルスーツの少女。本名タナカ・レイコ 宇都宮出身。
元暴走族で栃木刑務所にぶちこまれていたところを、出所を条件に日本国防省の秘密プロジェクトのテスト兵となる。※Tomagoはどうもタマゴ(卵)のことらしい。

彼らの現在の秘密基地は「クールワールド」という遊園地らしいです。


Big-Hero-6-Comic-Book-Cover.jpgBig-Hero-6-Comic-Book02.jpg
最初はメンバーがちょっと違ったようで、最初期ではサンファイヤーやシルバーサムライがいたみたいですね。
その二人が抜けて、ワサビさんとフレッドが加わったのが今のチームってとこかな。
初期のBaymaxがモンスター型で、後期がロボ型かしら。

しかしなんだ。
なんでコレ???? なんで日本のヒーローチーム?しかもアニメ映画って。
・・・ディズニースタジオだけど実制作はマッドハウスになったりして(笑)
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/5388-7f0ff98f

コメント

ミラクル:シルバーサムライとサンファイアは
設定が無配慮で映像化できないからかな..いやダメだろバットマンのジェイソンエピがOVAにできてもコレは..
外見と能力と性格が一緒の別人とか同姓同名の(ソーみたいな)神道の神様とかに設定を変更してでもシルバーサムライ・サンファイアをみたかったがな。
VicIsono:
あー、サンファイアのチーム。
インディのSHIが馬鹿売れして和ネタが流行ってた頃に
ミニシリーズで立ち上げたって流れじゃなかったかな~確か。

mangaブームに合わせて十年後に再起動したら、
ほぼ同時に北米mangaバブルがはじけちゃったという不遇チームw

ちなみに作画のDavid Nakayamaさん
http://pixel-saurus.deviantart.com/
このシリーズ以外は割と普通にアメコミ画

例のGrimm Fairy Tales のカバーも手がけてます
http://pixel-saurus.deviantart.com/art/GFT-No-26-Cover-74657951?q=gallery%3Apixel-saurus%2F13591&qo=115

しかし…なんで今頃アニメ化??
MONDO:
「ビッグヒーロー6」って、クリエイターがSteven T. Seagleと Duncan Rouleauで、
ベン10やジェネレーター・レックスのマン・オブ・アクションの人たちなんですよね。
言われてみると、センスに似たものを感じる?

シルバーサムライは、同じく日本が舞台の映画「ジ・ウルヴァリン」には出演するらしいので、
そっちとリンクさせるかもしれませんね。日本ブームが来るのでしょーか?
くろみつ:
スカポン太さん、誤表記が~
ヒロ・タタチホ > ヒロ・タカチホ
ダーティペアの高千穂から来てるんだろうなぁ…

他のMARVEL世界とあまり絡まないせいか、国内外問わず不人気だったようで、
(同時に、単独作品としてアニメにしやすいポイントでもあるのかも)
ギルドで売れ残っていたのを何冊かワゴンから買ったりしたものでした…

シルバーサムライやマツオ達とは違って、
日本が舞台になっても出てこないんですよね、この子達…
スカポン太
>ヒロ・タタチホ
いけね!直しときます てへぺろ

あー、なるほど。ビッグヒーロー6の経緯がなんとなくわかった気が。
でも、特に人気があったチームってわけではないんですよね。
だからこそ今これがってのが不思議な感じです。

数年前のリスタートしたミニシリーズはちょうど少女漫画版X-MENと同じような時期かあ。(あっちは1年ほど遅れたようだけど)
まさにあの時が「のるしかないこのビッグウェーブ(マンガブーム)に」って始めたらマンガバブル崩壊してたよ・・・って年だったのかなあ。

もしかしたら、Steven T. Seagleと Duncan RouleauのMen Of Actionがらみの作品ということで、BEN10人気からでてきた企画なのかも。今のとこそれしか思いつかない。
今MoAはディズニーのTVアニメでも仕事してるしね!
真空管:
「暴走族」で「栃木刑務所」ってオイw
ひらきなおってB級ものとして作るのなら
期待したくなります
どう実写化しても冗談にしかならないAKIRAより
こっちでジョークとしてネオ東京やったらいいじゃないかな
スカポン太
知名度はともかく、仕上げ次第ではけっこう面白くなるかもしれませんねえ。
舞台も日本になるだろうし、恐いもの見たさで見たいかも
ゆい奈
Honey Lemon は ナオミ・アミテージ(声:笠原弘子/エリザベス・バークレー/柚木涼香) が衣装上のヒントですね。 http://www.anime-int.com/works/armitage/ova/

以下 ウィキペデシアより引用。

『アミテージ・ザ・サード』(英文表記:ARMITAGE III)は、AIC 制作の火星を舞台とする アニる。1995年に OVA としてリリースされた。
1996年に、POLY-MATRIX のタイトルで劇場公開され、DUAL-MATRIX のタイトルで続編が制作され2001年に映画祭で上映、2002年に発売された。

サードの真の特徴は受胎可能という点である。
スカポン太
アミテージ・ザ・サード!! そうか、それかあ。
確かこの作品も当時アメリカでも人気あったと思います。
なるほど。
ほい:わくわくしますね
待ちどおしい。でも旭日旗が出ると韓国からイチャモンがあるかも。
スカポン太
映画の舞台は、アメリカと日本がミックスされた架空の都市「サンフランソーキョー」なので、旭日旗は出ないと思います。
だから問題ないかと。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。