スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンダーモモ コミック「初代登場」

ナムコのゲームを次々とコミック化している「Shiftylook」
「ドラゴンスピリット(DRAGON SPIRIT)」のコミックも始まりましたねえ。
http://www.shiftylook.com/comics/dragon-spirit

それより展開が気になってるのは「ワンダーモモ」の方で。
http://www.shiftylook.com/comics/wondermomo
どうやら、このコミック版ワンダーモモは2代目の話だったみたいです。

金髪のアマゾーナさんも2代目。
THE ORIGIN OF AMAZONA - PART 2
彼女は元々ワンダーモモのマニアで、先代アマゾーナのパワーオーブを手に入れた事から、2代目アマゾーナに。

ON THE NEWS
とかなんとかやってるうちに、ワンダーモモ大ピンチ。
それをTVで見ていた人物が・・・

RETURN TO WONDER
先代ワンダーモモ登場!!
先代ワンダーモモの正体はママでした!!ミニスカおかあさん!

1987 MOMO IS GO
WM028_1987-Momo-Is-Go.jpg

そして物語は1987年ナムコ高校での、初代ワンダーモモ過去編に突入。

というわけで、けっこう気になってるコミック ワンダーモモでした。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/5587-8b8dd4f3

コメント

ビニールマン:
奥さん、そろそろ自分の歳を(ry
(個人的には、もう少し熟女が無理してる感が欲しかったです)

「本物」に憧れていたのに、「別物」にしかなれなかった…
当代アマゾーナは、なかなか深いですね
(「○代目」の今現在の代の人のことは、「当代」というそうです)
彼女は先代モモ崇拝が度を越して、当代モモのことを、「Enough blasphmy!((神様か何かを)冒涜している!)」、「imposter(偽者、騙り)」、「Evil Doppelganger(邪悪なドッペルゲンガー)」だとまで罵倒しています
そして、「あたし、偽モモとお友達になる気ないから」、「ワンダーモモはただ一人、そしてそれはあんたじゃない!」と、本気で攻撃しています…当代モモからは尊敬と憧れの目で見られているのに、です
(つーか、あれってストーカー(ry)

もう少し掘り下げて欲しいですが、そうすると作品自体がトラウマテイストな「別物」になっちゃうかな?
なお、この作品は一見「鉄壁スカート」に見えますが、そうじゃありません…まだまだ甘いなw
スカポン太
なるほど、当代ですか。

わお!読み込んでるじゃないですか。
そうそう、そうなのですよう。
アマゾーナが登場してからがぜん面白くなってきて、かなり展開が気になるようになったのです。
そこで本当に初代登場して・・・ということで楽しみです。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。