FC2ブログ

マーベルアートクラス「J・スコット・キャンベル」

ディズニーXDのマーベルユニバース枠のショート番組「マーベルアートクラス」。
ジョー・ケサダに続いて登場したのがアメコミアーチストの「J・スコット・キャンベル(Jeffrey Scott Campbell)」
JScottCampbell_Mac01.jpg

この人の描き方というのは、最初に小さな紙に描いて、全体の構図を決める。
JScottCampbell_Mac02.jpg
(なんだか独特な鉛筆の握り方をしているような)

JScottCampbell_Mac03.jpg
(さらに微調整で使っているこれは白鉛筆?消しゴム?)

JScottCampbell_Mac04.jpg
その後スキャナでPCに取り込んで拡大プリントアウト。
それを下絵にしてライトボックスで仕上げて行く。


JScottCampbell_Mac05.jpg
ペン入れ。アメコミでは「インク」とよばれる作業。

JScottCampbell_Mac06.jpgJScottCampbell_Mac07.jpg
そして出来上がったのがこちら。ペンシルとインク。


スパイダーマンとヴェノムの他に、アイアンフィストも描いています。

JScottCampbell_Mac08.jpg
(これは・・・シャープペン?)

JScottCampbell_Mac09.jpg
そしてインク。

アイアンフィストの右手にまといついている、「太い丸の塊で表す表現」
いかにもアメコミっぽいエフェクト。
これはジャック・カービーが開発した表現手法で「カービークラックル」と呼ばれているそうです。


ところで。
J・スコット・キャンベルっていえば、自分は女性画の方が印象強かったりするんですよね。

bw_hc.jpg
これとか

x_men_205_cvr__campbell_by_.jpgmaryjane-j-scottcampbell.jpg
マーベルキャラでもこのへんとか〜

さすがにディズニーのお絵描き講座では描かなかったか。


disney-for-adults09.jpgdisney-for-adults03.jpg
そういえば、ディズニーといえばこんなのも描いてたっけこの人(笑)
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/5705-b8b23260

コメント

VicIsono:
スコキャンは、90年代アメコミバブル期の
劣化ジムリーの印象が強かったんですが
セクシー・フェアリーテールものを描き出してから
かなり好きになりました。
(この人「肩にソバカス」フェチだw)

スコキャン原作の女子スパイチームものデンジャーガールは
大分前から映画化の企画が浮かんでは消えてるんですが
http://jcinema.jp/topics110823.html
アメコミ映画ブームに乗ってうまいこと実現して欲しいですね
なっとう:
スコット・キャンベルいいですよね~
何冊か本持ってます!サイン入りで!
おみそしる:
J. Scott Campbell はスパイディのシリーズが印象に残ってますねぇ。
他社だとウィッチブレードとかですかね。女の子の書き方が妙にエロいのが特徴ですな。

Image Comic 組(Jim Lee, Adam Warren など)の中でも、Jim Lee とかと違って Marvel に出戻って
成功していたイメージはありますが、最近はサブシリーズ担当になってるみたいですね。
流石にメインシリーズを書くだけの体力は無くなってきたのかもしれません。

それより、同年代の Adam Warren を何処かの会社で雇ってあげれない物かな。
流石に同人誌とミニシリーズだけの収入じゃあ喰っていけないんじゃないでしょうか。
スカポン太
>VicIsonoさん
劣化ジム・リー(笑) わかる気がする。
そういやデンジャーガールの映画化企画ありましたね。
・・・・全然進んでないのかな?
でも今のマーベルの勢いだと、こういうのも大作のついでにひょっと動くかもしれんですね。

>なっとうさん
ええ。それは意外。そうだったんですか!

>おみそしるさん
ああ、ウイッチブレイド!
やっぱりこの人は女性画のイメージが強いなあ。

ウォーレン先生は今は趣味で描いてる以外は、プロデューサー的な感じで活動してるんじゃないですかねえ。マーベルに戻っても場所あるのかなあ
けっこう前に「Livewires」をやってたような。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99