FC2ブログ

「Megas XLR」とガンダム

そういえばね。
「ガンダムW」はヒットしたけど、宇宙世紀のファーストのあたりはイマイチ。
なんて書いたりもしたけど、けしてファンがいなかったわけじゃない。

例えば、4chanでは独立して「Mecha」板があるように、海外でもロボットもののコアなファンは多い。
北米のマニアの間では「ロボット」と「メカ(Mecha)」は別物として認識されています。
「メカ(Mecha)」とは、意志を持つロボット・アンドロイドとは違う、ガンダムやマクロスのような、搭乗型人型マシンの総称。多脚戦車とか特に人型にはこだわらないとこなど、この分類の方がわかりやすかったりも。

それはさておき。
やっと思い出したんですよ。
カートゥーンで宇宙世紀系のガンダムネタあったはず。というのを。

megas_gundam.jpg
カートゥーンネットワークで放送された「Megas XLR」

マラサイ?

ごめん。サザビーかも。
これが登場する話ってのが、いわゆる暗黒の未来つうかパラレルワールド話でしてね。

こんな感じで、別次元の主人公と主役ロボが対決。
悪クープのパイロットスーツもなんかどっかで見た事あるような感じ。

ね、初期のガンダムあたりも、パロディにされるくらい知名度も人気もあるでしょ。てな話。
・・・まあ、一般での知名度があるかどうかはよくわからないけどね。
でも、それは日本も同じような感じじゃないしら。


「Megas XLR」は、「巨大ロボを拾ったのは日本の少年ではなく、アメリカのギークでした」ってなコンセプトの巨大ロボットものカートゥーン。
つっこみどころも多くて楽しいんだけど、残念ながら日本未放送。
今後も放送される可能性はなさそうですねえ。


ついでにMegas XLRのオープニング

主人公のクープとジェイミーはギーク。
ギークもいろいろ細分化されてるようだし、人によってイメージが違う所はあるかもしれないけれど、ケビン・スミスとジェイソン・ミューズあたりをイメージしてみれば、これがGEEKてのもハマると思う。
ジェイミーはちょっと「slacker」ぽいとこあるけど。
slackerは日本ではその訳語として「ボンクラ」というのが使われていたりもするけど、最近は「ボンクラ」が一人歩きして、本来とは全然違う意味になってたりするのがちょっと気になるとこですが。

ヒロインのキーバさんは、昔は「さすがアメリカ濃いキャラデザインだなあ」と思ったけど、今見たら普通に美人さんに見える。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/5718-1664b02f

コメント

ビニールマン:
これ、マラサイというよりサザビーじゃないでしょうか?
かなり赤いし(マラサイはオレンジ)、背中のデザインもなんかそれっぽいし…
スカポン太
あ!
サザビーだね、これ。いっけなーい(てへぺろ)
ミラクル:まぁ..あ!
ドゥーフェンスマーツ博士をググったら..ギャグキャラですねwある意味ルーサーと(ry
ダークナイトライゼスソフト化&OVAダークナイトリターンズの日本語版でることオメデトー!!

グッドイヤーのアトム兄弟の飛行ポーズの大元は、バットマンのディックロビン&バーバラバットガールと思ったーww..つか9月までYouTubeでディックロビン動画でみたし。

映画・『ツナグ』の使者(というか世界観)に制約がなくいつでも何度も死者に会えるなら(それに海外の人には言葉の壁がないなら)クリストファー&ディナ・リーヴ夫妻にあって「ファンになりました好きです!」と言ったり、シーゲルにあって(ry..eteとかしたい。
スカポン太さんは死者にあえるなら誰にあいたいですか?

映画・『ツナグ』については原作もウィキにありませんでした。アメコミについてもウィキにないのが多数あるね..
どん八:
Megas XLRとガンダムといえば以前オープニングの最後の方に出てくる影が特徴的なV字二本角からガンダムっぽいと昔触れていたのを思い出しました。
国内の勇者シリーズがトランスフォーマーの影響を濃く受けているように日本独自のアニメがアメリカに与えた影響は少なくないようですね。
日本とアメリカの漫画がお互い影響されあった面があるのを含めてとても面白い事柄だと思います。
ビニールマン:
しかし、肝心の主人公ロボが完全にアメリカンテイストで、少しも「ガンダム」してないのがすごいですね>XLR動画
(操縦系が車+ゲームコントローラー、キーをひねってエンジンをかけるのが妙にリアル)
あと、主人公が飛び道具も刃物も使わず、素手で勝負するのは、もはやアメリカンヒーローのお約束ですか先生

…どうみても、ガンダムと縁遠いスーパーロボット物だよな…


ろじぞう:
主人公が「龍虎の拳」という格ゲーに出てきたジャック・ターナーに似ていると思ったり。
クープは車改造オタクという感じですね。

オープニングテーマの歌がヘタクソで吹いてしまいました。
しかし、ジェイミーがはべらせているエイリアン女子(特に猫の子)が気になってしまいます。

ロボットの頭がクープの愛車そのままなので、普段はただの車として隠しているのかとか?出動するたびにガレージを破壊しているのか?猫の子は準レギュラーとして登場しているのか?ジェイミーは実はモテモテでよく考えると妬ましくなるのではないか?等々、気になることが多いので、見てみたいです。
ゆりゆりな名無しさん:xy
このロボは顔はアプサラスとサザビーの混合。
メインのパーツはサザビー
肩はF91を黒く(少し崩した数字のマーキングがそれっぽいです)、
胸辺りはVガンダムを赤く塗った奴だと思います(ここは自信ないですが)。
他の部分もなにかしらのパロディはありそうですが
ガンダムはそこまで詳しくないので・・・。
他にもこんな感じのロボがこの番組にたくさん出てくるんだろうなって思うと
日本でやらないのが残念ですね
Somo:
ろじぞうさん>残念ながらエイリアンの猫娘は一回だけ出てきた端役です。主人公のひとりキバさんをのぞいて複数回登場した女子といえば、
ガッチャマンとパワーレンジャーとゴライオンのチャンポン、〔S-FORCE〕の女性隊員くらいです。

ご推測のとおりMegasはマジンガーのように頭部の脱着が可能なのですが、特に隠していないのでロボットそのままのことが多いです。
Megasが作られたのは遠い未来のことで、現代では管理する上位組織などが存在しないので監視を受けることもなく平気で生活していますね。
また、ガレージどころかニュージャージー州ジャージー市そのものが壊滅して更地になることがあります。w
おそらく昨今の日本製ロボットアニメではあまり見られないテイストの作品であることは保証します。
ろじぞう:
Somoさん>
ありがとうございます。
オープニングでもロボットの攻撃が「思いっきりぶん殴る」だけだったので、いろいろと無茶苦茶そうだとは思いましたが、まさか都市そのものまで壊滅とは恐れ入りました。
とても見たくなりました。
スカポン太
あ、somoさんが解説してくれた。
ネタはとにかく、リアル系スーパー系、さらにロボットもの関係なくいろんなネタがまじりあってるので、特に日本で見れたらツッコミもりだくさんで楽しそうなんですよねえ。この作品。



>ゆりゆりな名無しさん
どうも!
思ってた以上にいろいろ混ざってるかもしれないですな。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99