FC2ブログ

ケモケモ大冒険アメコミ「ACTION TIME BUDDIES」

この前見かけて、すっごい気になってるアメコミ。

ActionTimeBuddies00.jpg
「ACTION TIME BUDDIES」
 


fcbdactiontime.jpg
ACTION TIME BUDDIES
(W) Robby Bevard (A/CA) Fred Perry
先日、フリーコミックブックデイのシルバースポンサーを含む全ラインナップを見た時に、マイリトルポニー!?えっ?なにこれ??とか思って、すごく気になっていたんですよ。
しかも、AP(ANTARCTIC PRESS)から出る本。
というか、Fred Perryって今こういう画風なの?

Webコミックとしてやってるようなんだけど、本格的にコミックブックとして出るということなんでしょうか?
それとも、Free Comic Book DayのFreeComicは「見本/お試し版」の意味合いが強いから、あくまで配布用の見本なのかな?よくわからない。

ACTION TIME BUDDIESのサイト
とりあえず、「ACTION TIME BUDDIES」は現在こちらで、Webコミックとして連載中。

2012-11-30-AT18sm.jpg
「こんにちは。私は狼団のアーチーです。あなたを捕まえにきました」
「捕まえるって・・・どうやって?」
「こうみえてもニンジャなんですよー」


2012-07-21-Profile_00_Kid.jpg2012-07-22-Profile_01_Bro.jpg
主人公は冒険少年「Kid」と、その相棒の青いペガサス「Bro」

2012-11-07-ATB_Profile_Arti.jpg
そして、ここにドジっ子ニンジャの「Artie」が加わって、大冒険という感じですかね?
Artieはチャプター3「The Badguy」からの登場ですが。


Intro」の項目を読めばわかりますが、まさにこれは「マイリトルポニー」や「アドベンチャータイム」みたいなのやろうぜ!
てな感じで始まった企画だそうです。
あーーー。なるほど。

個人的にはこれはかなり衝撃的だった。
と、言うのもRobby Bevard や Fred Perryの「ANTARCTIC PRESS」というコミック出版社の代表作と言えば「Ninja High School」や「Gold Digger」
b0063p00000000.jpgb0024p00000900.jpg
今でこそ、日本のマンガ絵を描ける人は増えたが、90年代、2000年代初期では、ここは北米での「マンガスタイル」の代表的存在。
それが・・・
それが・・・

「カートゥーンみたいのやろうぜ!」
って・・・どうこうことだよ。

これが時代の変化ってやつか。そうなのか。そういう時代になったのか。
と、衝撃をうけているのですよ。

もう日本のマンガは必要無いのか・・・
と言うのとは違うのだろうけど、マイリトルポニーやアドベンチャータイムの、ああいう感じはここまで影響力をもっていたのですな。
まあ、APにしても「マーベル・DCのスーパーヒーローものとは違う路線」としてみれば、ブレてはいないのかもしれないけど。

これがAPじゃなければ、ここまで驚かなかった話です。
今はこういう感じはけっこうあるし。ただ、あのAPが・・というところが。

ちょうどMLP FiMやアドベンチャータイムが始まったのが2010年からですが、10年代のアメリカでのコミック・マンガの変化の一端を実感するなあ。

Fred Perryも「そういう感じに」合わせて絵柄を変えてやってるんだと思うけど、なかなか良いね。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/5965-093f905c

コメント

おみそしる :
日本でもPixivなんかのイラストを見てると、本気でプロ狙っているな、
って人はCartoon or バンドシネ的な絵柄の人が多い気がします。
世界的にそんな流れになっているのかなとも思いますね。
武侠忍者:ニンジャハイスクール・・・
 家にまだ何冊かある・・・。
スカポン太
ニンジャハイスクールお持ちでしたか!ww
りゅうのたき:
ケモナーの自分の印象は絵は日本っぽいですね。 PIXIVで大好きな温香さんのイラストにそっくりでびっくりしました。 なので、カートウーンっぽくなるかはまだ分からないと思います。  スカポン太さんは複雑なのでしょうがいちケモナーとして今回の情報は非常に嬉しかったです。 ありがとうございます。 アーチーちゃんカワユスなあ。
スカポン太
なるほど!それは参考になります。
となると、やはりスタイルは多少変わっても、ここのスタジオの「日本ぽい」路線は変わらずということなのかもしれませんなあ。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99