FC2ブログ

アドベンチャータイム S2ep5(#18)b「髪の毛欲しい!」

Aパートはこちら>アドベンチャータイム S2ep5(#18)a「ご両親にご挨拶」

AT_S2ep05_03.jpg
バブルガムきたあああああああ。
くっそーーーー食べちゃいたい!
なんかシーズン2になってから出番少ないよ!
よく考えたら、もともとそんなに出番が多いってわけでもなかったけど、なんかだ今期はじらされてる気がする。
しかし、タイトルカードはエロいつうより、なんか不気味な感じですね。

「髪の毛欲しい!(To Cut a Woman's Hair)」
AT_S2ep05_02.jpg
プリンセスの髪の毛が欲しいと言う木の魔女。
断ろうとしたが、ジェイクを人質にされて、必死でプリンセス達から髪の毛を貰おうと奔走するフィンであった。
 


「想像してんだろ」
AT_S2ep05b_02.jpg
「バブルガムの唇をはむはむ」

ぼくもバブルガムの唇をはむはむしたいです!!!

いきなりとばしてくるなあ、アドベンチャータイム。
これはバブルガム登場のフラグっ!そう期待していいんですよね。ですよね。

AT_S2ep05b_03.jpg
ジェイクさんのセクシーポーズ。
「木の魔女」と遭遇。
髪がアレなもんだから、美しい髪が欲しいとねだるが、悪い魔女だろうからとジェイクがあしらおうとするのであった。
しかし、失敗。しかも人質に。

AT_S2ep05b_04.jpg
大変だ!ジェイクが魔女の尻に吸い込まれちまう!!

・・・・・

底なし尻。

う・・・うん。(下品なことを言うのは自重しよう。自重しよう)


そんなわけで、今回のクエストは、プリンセスの髪の毛。

AT_S2ep05b_05.jpg
マッスルプリンセス。
まさか再登場するとは思わなんだ。ちょっとかわいい。
しかし、「髪の毛ちょうだい」は愛情表現と勘違いされる始末。
うん、そうだよね、やっぱり。

AT_S2ep05b_06.jpg
どごおおおお

アドベンチャータイムは、愛情表現も腹パンチなのか・・・・

AT_S2ep05b_08.jpg
続いてランピー。
なんでこんなとこにランピー野宿してんの?
どうも家出してきたっぽいんですが。

それより、ランピーに髪の毛ってあるのか?

AT_S2ep05b_07.jpg
髪の毛あったんだ!!ww

結局こちらも愛情表現と勘違いされて逃げ出すフィン。

続いてたどりついたのは墓場
AT_S2ep05b_09.jpg
「プリンセス・ビューティフル ここに眠る」

やったーとばかりに、墓暴き。
なんの躊躇もなくやるのかw

まあ、ゴーストプリンセスとかいる世界だしなあ。

AT_S2ep05b_10.jpg
「髪が無い!!」

どのプリンセスに言っても愛の告白だと勘違いされる。僕には無理だ。
しかしこのままではジェイクが魔女のおケツの中で生きるはめに。

そこで、「愛の告白だと勘違いされてもいいプリンセスのところに行け!」とジェイクに説得されて行った先が・・・
AT_S2ep05b_11.jpg
プリンセス・バブルガムの所!

バブルガムきたああああああああ。
そしてそんなフィンかわいい。
AT_S2ep05b_12.jpg
なにこのバブルガムの正面顔。

AT_S2ep05b_13.jpg
そしてフィンなりのデート。

AT_S2ep05b_15.jpg
「わたくしスパゲッティ大好き」
そうかバブルガムはスパゲッティ好きか。

「プリンセス 僕のこと好き?」

「ええ、もちろん好きよ」
「ほんと・・・」

ドキドキ (っ*´﹏`*c)

うれしがるフィンがかわいいんですが、なんだかちょっとせつないですね。
バブルガムの「好き」はまさに、スパゲッティ大好きと同じレベルです。

フィンの事は弟のように見てるのかなあ・・・

髪の毛もあっさりくれた。
AT_S2ep05b_16a.jpg
AT_S2ep05b_16b.jpg
AT_S2ep05b_16c.jpg
ぶにゅ
バブルガムの髪の毛ゲット!!

髪の毛ぺろぺろ。
AT_S2ep05b_17.jpg
でもガムでした!!
バブルガムの髪の毛はバブルガム!!
いやまあ、そうなんだろうけどさ・・・お菓子の国の姫だもの。

そして結局、じゃあこの髪はどう!?

AT_S2ep05b_18.jpg
AT_S2ep05b_18b.jpg
AT_S2ep05b_18c.jpg
AT_S2ep05b_19.jpg
フィンが脱いだーーーー!

帽子の下は金髪ロン毛美少年!!

AT_S2ep05b_20.jpg
いやー、この子がジェイクと乳首つねり合ったり、脱がされてペロペロされてたかと思うとキュンとくるな。
ふう・・・

髪の毛づくしの回でしたが、フィンの幼い恋心にもキュンときた回でした。
Aパートがジェイクの恋で、Bパートがフィンの恋か。
バブルガムの髪の毛は甘いだけでなくちょっと酸っぱいのかもしれない。

あっちでは、少年はちょっと年上のお姉さんに憧れるってのが定番なんですかねえ。
カートゥーンはおねショタ姉萌えが基本。

そういえば、後で言われて気がついたんですが、木の魔女は喜田あゆ美さんだったようですね。
デクスターズラボのデクスターの声!ちょっと嬉しい。


<今回のカタツムリ>
AT_S2ep05b_01.jpgAT_S2ep05b_01b.jpg
プリンセス・ビューティフルの墓を掘り起こした直後の真後に。ちょっと怖い。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/6101-e5b79642

コメント

どん八:
今回の話見てて思ったんですけどフィンって結構プリンセスたちからの感情は悪くなさそうですね。
(プリンセスごとに違ってそうですけどね)
あの世界、結婚とか生殖とかどうなってんだろ…
違う種族同志の間のキメラみたいな子供もいたりして。
マッスルプリンセスやランピーとの反応の違いを見るとプリンセバブルガムは少し落ち着いてて
二人よりもお姉さんだと思われますね。
cn love!:
バブルガムのマイペースさが
半端なく可愛い。姉貴なのに…。
樹海:
フィンの帽子の中身がわかってほっとしました! これで今晩はぐっすり眠れます。
ところで、あちらでは自宅で夕食をご招待というパターンではなぜかパスタですね。洋画や海外ドラマではよく恋人のためにトマトソースをぐつぐつやってるシーンを見かけます。日本での肉じゃが、あるいはカレーにあたるものなんでしょうかね。
スカポン太
>どん八さん
毎回アイスキングの誘拐から助けてるから、プリンセスからはやっぱり慕われてるんじゃないですかねえ。
異種族結婚くらいは普通にある世界っぽいし、なんでもアリな気がします。

>cn love!さん
そのマイペースさもバブルガムの魅力。ちょっとやきもきするけど

>樹海さん
ははあ、なるほど。ご招待ディナーは「パスタ」
ちょっと意識して見た事なかったですが、そういう雰囲気の食事のイメージはありそうですねえ。
おみそしる:
フィンの年齢が微妙に低いのも、ある程度お下劣・セクシャルな内容が
お遊びで許されるからでしょうね。

一応、PG-13は考慮して14歳の設定にしてるみたいですが、
フィンが16歳とかだったら笑えませんからw
cn love!:
CNのオリジナル作品って日本で言うコロコロコミック作品に似ているような気がします。
逆にDC系は例えるならジャンプ作品に見えますなぁ・・・。

え?どうしてかって、 コロコロコミックの各作品は絵柄はカワイイけれど過激でグロでバイオレンス
な展開や描写がいくつかあるんです。CNの作品も何だかコロコロ的雰囲気に似てる(?)気が
して仕方がない最近!!! あぁ・・・、やっぱりもしコロコロでマンガ版が連載してもおかしくないぞこれ
スカポン太
>おみそしるさん
14歳でもギリな感じもしますが、でもだからこそ逆に自由にやれるってとこありそうですね。
安易に大人向けにしちゃうより、こっちのほうが面白かったりしますし。


>cn love!さん
私もそう思います。
最近は日本ではそのへんのジャンプ系(?)だかが増えて、コロコロのような感じのアニメが減ってる感じがするので、カートゥーンに魅かれるのかもしれません。
cn love!:
ジャンプ→シリアス熱血王道対戦系。
コロコロ→奇想天外エグロギャグ系。

ってな考えで行こうではないか、少年。
月野:
バブルガム可愛いですね、アドベンチャータイムでは一番好きかもしれません。

昔はコロコロにもシリアス熱血要素があったんですよねえ…(遠い目

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99