FC2ブログ

アドベンチャータイム S2ep8(#21)

#21 僕は天才/ゲームに夢中
AT_S2ep08_03.jpg
おねがあぁい

AT_S2ep08_04.jpg
爆発しろ・・・

まあ爆発したのはBMOですが。

面白かった〜〜〜〜〜\(^o^)/
前回がおとぎ話ファンタジーなら、今回はテクノロジー話ですね。


#21a 僕は天才(The Real You)
AT_S2ep08_01.jpg
スーパー科学バーベキューでのスピーチでプリンセス・バブルガムにいいとこみせたいフィンは、天才眼鏡を手に入れて天才になる。
しかし天才となんとかは紙一重。とんでもない事件へと発展する。
 

AT_S2ep08_07.jpg
つばでつくったお城の模型をバブルガムにプレゼント。しかしそれは泡のように消える。
「ちゅーしたいアピールってやつだろ」
テレテレ フィンかーーーーわーーーーいーーーー

シーズン1に比べ、フィンも本格的に思春期に入りつつあるんでしょうかねえ。
AT_S2ep08_08.jpg
なんとなく気になってたくらいから、本格的にお熱になってきたような。


AT_S2ep08_09.jpgAT_S2ep08_10.jpg
また出たフランボ!!
そして私服バブルガム かーーーわーーーいーーーいーーーー
生足\(`・ω・´)/
レイニコーンTシャツもいい!

そしてスピーチを頼まれるフィン。
AT_S2ep08_11.jpg
近い!近すぎですよ! 少年にその距離は近い!!

AT_S2ep08_14.jpg
「おねがぁーい」

AT_S2ep08_13.jpg
「何でもするよ」

AT_S2ep08_12.jpg
「ありがとフィン」(あっさり)
そしてこの顔である。

これは・・・・ハニートラップ!

まあ、これは断れんわなあ。
いや違う。好きな子のためにがんばるのが男の子!

しかし、さすがに科学者たちの前でのスピーチはいつもの冒険のようにはいかない。
「ぼくブゥァカだもん」
そこで図書館でお勉強。
AT_S2ep08_15.jpgAT_S2ep08_16.jpg
ジェイクが読んでいるのは「ブッダの本」。フィンが読んでるのが「ブタの本」
ジェイク哲学してるぅ。
と、思ったけど、これ英語だとなんて言ってるんだろ。
よく見てみるとジェイクの本は「FIGS」と書いてあった。
なるほど、英語だと「FIGS」と「PIGS」のダジャレか。うん。まあ、要するにダジャレだ。

追記)
「Did you say PIG or FIG?」
不思議きの国のアリスでチェシャ猫との会話で出て来るセリフ。
定番のダジャレなのかもしれないけど、もしかしたら元ネタは不思議の国のアリスかも

AT_S2ep08_17.jpg
でも結局あきて騒ぎはじめたので、追い出されたのであった。
タートルプリンセスは司書やってるのか。って、おっさんみたいな声だなおい!

勉強の虫(?)みたいなとの講義にもぐりこんだりもしたけど、結局マジックアイテムに頼ることに
AT_S2ep08_18.jpg
天才になれる魔法のメガネ「ナーディコンのメガネ」ゲット!!
(ナーディコンて、つまりナードの眼鏡ってこと?)
一気に活性化する脳みそ!

AT_S2ep08_22.jpg
そんなこんなで科学発表会。
先に発表してたのは「ブドウ糖博士(Dr. Dextrose)」
キャンディピープルだけど科学っぽいってことなんですかねえ。
それかデクスターズラボみたいにデクス〜ってのが頭よさそうな響きがあったりとかいうことかしら。
最初、お茶の水博士ならぬ、武道館博士かと思った。

AT_S2ep08_23.jpg
しかし、バブルガムのこの服はどうなのか。え・・SFっぽい!?のか。

AT_S2ep08_24.jpg
天才フィンが発表したのは四次元シャボン玉。

AT_S2ep08_25a.jpgAT_S2ep08_25b.jpgAT_S2ep08_25c.jpgAT_S2ep08_25d.jpg
ここんとこの表現がなかなか凄かったですね。
キューブの内側が外側になり、外側が内側になる。
四次元は知覚できないゆえに、見えてるのは三次元として投影されている、その四次元シャボン玉の「影」。
ゆえに実体は「ブラックホール」!

AT_S2ep08_26.jpg
「誰だって死ぬために産まれてきたんだ!」

天才すぎて話がかみあわない。

ここからの展開がもう熱くてすばらしい。
「しかたがないだろう。ぼくはバゥァカなんだから!」

皆を守るジェイクもカッコいいんだよなあ。惚れる。

AT_S2ep08_28.jpgAT_S2ep08_27.jpg
いろいろあったけどプリンセスのちゅーをゲットできてよかったですね。

バブルガムのちゅーってどんな感じなんだろう・・・ぽややややん
バブルガムなだけに、チューインガムの味か。

・・・・・・・

そ、そ、そ、そ、そんなことよりもですね!!!
BMOのお仲間たちみたいのに混じって裸のお姉ちゃんが!!
あれ、何?????
AT_S2ep08_29b.jpgAT_S2ep08_29a.jpg
よく見ると片腕メカだし、裸というか、ロボットみたいなもんか?
ヒューマノイド型計算機みたいな・・・

最初に見てた時は普通に全裸に見えてドキドキしてました。
体型は妙に生生しいよね。メカなのに。

AT_S2ep08_29c.jpg
ふう・・・

<今回のカタツムリ>
AT_S2ep08_05.jpgAT_S2ep08_05b.jpg
序盤バーベキューセットの下。



#21b ゲームに夢中(Guardians of Sunshine)
AT_S2ep08_02.jpg
BMOのゲームに夢中の二人。実はBMOにはBMOの中に入れる機能があった。
それでゲーム内に入って、ゲームでアドベンチャータイム!
しかし実際にやってみるとゲームの世界はかなりハード。ライフも残り少ない絶体絶命。

AT_S2ep08_30.jpgAT_S2ep08_31.jpg
「こんなのクソゲーだ!!」
ひどい。

ファミコンどころじゃなく、カラーも1色の超レトロレー。
このゲームのタイトルこそが「Guardians of Sunshine」
日の光を求める地下のモンスターたちを倒すゲーム。

隠しコマンドは「上下左左右右下回転下上左(略」入力難しいわ!
まあ、いわゆるコナミコマンドが元ネタなんでしょうなあ。

ともかく、そんなフィンたちに「ゲームの世界に入れるよ」というBMO
AT_S2ep08_32.jpg
「このスイッチを押せば」
躊躇無く押すジェイクさんww
その位置のボタンて、まるでBMOのち(ry

しかし、BMO自身が押さないとダメ。そして、ゲームの中は危険だからダメとBMO。

というわけで、
AT_S2ep08_33.jpg
BMOに夜ばい!BMOに夜ばい!

BMOかわいいいいいいい。

AT_S2ep08_34.jpg
ともあれ、BMOにボタンを押させることに成功し、ゲーム世界へ。

このゲーム世界パート、すっごい面白いですね。
AT_S2ep08_36.jpgAT_S2ep08_35.jpg
ゲームの世界に入るってネタは山ほどあるけど、今まで見た中で一番好きかも。
安易にドット絵にしてみましたとかそんなんじゃないとこも最高。

AT_S2ep08_37.jpg
「コ コ ハ ゲ エ ム ノ セ カ イ ♪」
この時のフィンの顔がテーブルテニス。すばらしい。
効果音も最高です。(ちょっとロックマンぽいのがあったような)


というわけで、今回はゲームの世界でアドベンチャータイム!


AT_S2ep08_38.jpg
でもすぐ死んだ!

このゲーム内パートほんと楽しいwwww

非常に難易度高く、ぜんぜんうまくいかないフィンたちはライフも残りわずか。
そこで、ちょっとバグ技っぽいの使ってなんとか現実の世界へ脱出。

AT_S2ep08_39.jpg
BMOがあああ。
えらい強引な。

AT_S2ep08_40.jpg
BMOがあああ。
モンスターたちまで出てきちゃう。

「どうしちゃったの。ちょっとやだぁ」

はああああああBMOかわいいいいいいい。
でも扱い酷いw

AT_S2ep08_41.jpg
というわけで、出てきちゃったゲームのモンスターたち。
ここでちょっとおさらいしておこう。

AT_S2ep08_42a1.jpgAT_S2ep08_42a2.jpg
はりきり蜂(Bouncy Bee)

AT_S2ep08_42b1.jpgAT_S2ep08_42b2.jpg
蜂蜜ウサギ(Hunny Bunny)

AT_S2ep08_42c1.jpgAT_S2ep08_42c2.jpg
ねぼすけサム(Sleepy Sam)

英語だとすべて頭文字がかぶってる。
最後が「カエル(Frog)」でないのは何か意味があるはず。
頭文字をつなげるとBHS。
つまり・・・     別になんでもないか(´・ω・`)

ただ、モンスターたちは日の光を求めていただけなので、フィンたちは襲われずにすんだ。
ああよかった。
「俺たちを閉じ込めたコンピューターは始末する」
AT_S2ep08_43.jpg
「うごけない べとべとする」
BMOがあああ。

ほんと、この子ってばゲロかわいいのに扱い酷いwww
は〜〜〜〜BMOかわいい。
BMO激萌え回だこりゃ。

AT_S2ep08_45.jpgAT_S2ep08_44.jpg
は〜〜〜〜BMOかわいい。困ってもカワイイ。怒ってもカワイイ。

うん。楽しかった。やっぱアドベンチャータイム最高。

<今回のカタツムリ>
AT_S2ep08_06.jpgAT_S2ep08_06b.jpg
ゲームキャラが飛び出してきた時のツリーハウス1階入口。
かなり小さいので見つけにくい。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/6128-91317513

コメント

Jibril:
BMO最高です。
pigとfigといえば、『不思議の国のアリス』の中でのアリスとチェシャー猫との会話を思い出します。もしかしたらそれが元ネタ?
おみそしる:
『上下左左右右下回転下上左』って、
フェイタリティコマンドにも思えますね。
スカポン太
>pigとfig
あっ。確かに。そんな会話ありましたね。
ダジャレだとしても、あえてそのダジャレを選んだとこから、アリスネタっぽい気もしますね。

>フェイタリティコマンド
そういうのもあるのか。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99