FC2ブログ

アドベンチャータイム S2ep13(#26)

#26 愛は勝つ/本当に愛は勝つ?
AT_S2ep13_69.jpg
凄い話だった・・・・・

アドベンチャータイムS2最終話は超白熱バトルもの。
そして迫り来る「死」の恐怖。
太古の魔物リッチが蘇る。

愛は勝つ(Mortal Folly)
AT_S2ep13_02.jpg
かつてビリーが倒したリッチが復活する。このままでは世界が滅ぶ。
そこで倒しにいくフィンとジェイクだが、空気読まないアイスキングがうろちょろと・・・

なんかさあ・・・これ、タイトルカードからしてヤバくない?
 


AT_S2ep13_03.jpg
開脚バブルガム!
いやー、シーズン2後半はいろんなバブルガムを見せてくれて、楽しいですなあ。
ありがとうございます!

AT_S2ep13_05.jpgAT_S2ep13_04.jpg
瞑想タイム!
フィンは中二的なカッコイイ僕? ジェイクのはなんだかよくわからん。

AT_S2ep13_07.jpgAT_S2ep13_06.jpg
しかし、バブルガムが見たビジョンはもっと恐ろしいものだった。
太古の魔物「リッチ(LICH)」が復活する!

AT_S2ep13_08d.jpgAT_S2ep13_08.jpg
AT_S2ep13_08c.jpgAT_S2ep13_08b.jpg
リッチの精神支配から守るのがバブルガムの宝石。
あの冠の宝石って意味あったんだ。
そして・・・手長げえええええええww
アドベンチャータイムのこういう表現の自由さ大好き。
あと、フィンの髪の毛も伸びてきましたね。

AT_S2ep13_09.jpg
そして封印されている魔物リッチの元へ。
フィンたちは宝石のガードによって守られているので安心・・・・

かとおもいきや!!
AT_S2ep13_10.jpg
カタツムリ!!

隠れキャラではなく、でかでかと。
しかも、リッチの精神支配をうけて、リッチの封印をといてしまう。

「どこにでも現れるカタツムリ」を、ここでこんな風に使ってくるとは・・・・
画面の中のお遊びキャラではなく、キャラクター化したカタツムリ。
ATはほんとなんでもアリだな。

リッチは逃亡し、このままだと世界が滅ぶ。

そこで、リッチを倒す事ができるという伝説の武器登場。
AT_S2ep13_11.jpg
ビリーの小手。

かつてリッチと戦い、リッチを封じたのも、伝説の戦士ビリー。
シーズン1とシーズン2のラストがリンクした。

AT_S2ep13_12.jpg
「S1E13b 本当のヒーロー」での過去のビリーのシーン。
確かにガントレットをつけてリッチと戦ってたね。
この時は日本語版ではリッチは「死神」と訳されてましたなあ。
まさか、こんなちょっとした思い出話みたいなのが後々重要になってくるとは思わなかったんだろうなあ。

???
あれ???

ここでつけてるビリーのガントレットは左手。
一方バブルガムが出したガントレットは右手。
どういうことなんだろう。

回想ではかるくキックをきめていたビリーだけど、もし強敵ゆえに大苦戦したとしたら、相棒の犬を失ったのもこのリッチとの戦いのせいなんだろうか。さすがにそれはわからないけど、かつての戦いがどんな戦いだったか知りたいものだ。

AT_S2ep13_13.jpg
くんかくんか
ジェイク犬みたいwww 犬だった!

リッチを倒しに行くフィンの身を案じて、バブルガム手縫いのセーター。
バブルガム製だけあって、甘い匂いがするセーターなんですかねえ。

AT_S2ep13_14.jpg
「あなたは大切な人だから・・・」

AT_S2ep13_14b.jpg
その位置は!!!!<◎><◎>

あーーーーーすごくいい雰囲気なのに、なんて空気読まないツッコミしてんだ私は。

AT_S2ep13_15.jpg
「やあワシじゃ」

もっと空気読まないやつがキターーーーー!!

「ワシとバブルガムの結婚を認めてくれんかの」
アイスキングは平常運行ww

ちょっとガチでヤバそうな空気だったのに、なんなのこれ。

AT_S2ep13_16.jpg
あまりうれしくない生足!でも微妙に美脚なのがまた・・・くそう。

世界に死をもたらすリッチを止めるために急ぐフィンとジェイクにちょっかいかけるアイスキング様。
ここだけ、いつものアドベンチャータイムだなあ。
そんなアイスキングうぜえ

AT_S2ep13_17.jpg
ビリーのガントレットの力を発動し、アイスキングを追い払う。
やっぱり凄いな、これ。
目は飾りじゃなくて、意思をもってるのか、このガントレット。


AT_S2ep13_18.jpg
フィンたちを心配するあまり、落ち着くために、もぐもぐバブルガム。

えっ

この前のスムージーといい・・・やっぱり・・・バブルガムはキャンディーピープルを食べるのか?
ここ笑うとこでしょうか。教えてください。笑ったけど。

AT_S2ep13_19.jpg
「やめてぇーーーーー」
・・・・・ふう。

逆恨みなんだかよくわからない理由で、結局バブルガムを拘束して拉致誘拐。

AT_S2ep13_20.jpg
一方フィンはついにリッチに追いつき、ガントレットの力で仕留めようと
(あれ?よく見たら7本指になってる。これは単純に作画ミスかな?)

AT_S2ep13_21.jpg
「ばあ」

またお前かあああああああああああああ


AT_S2ep13_22.jpg
そして濡れ濡れプリンセス。
・・・・ふう。

いや、ふぅとか言ってる場合じゃないですよ。
なんだよこれ密度濃いなあ。10分程度でまとめる話じゃないだろこれ。


AT_S2ep13_23.jpgAT_S2ep13_24.jpg
リッチの目的地。
オカルト的な存在の「リッチ」というにはあまりにも、近代的な場所。
この世界では前史時代の施設なので近代的というのも変だけど。
これは何かの軍事施設か研究所跡なのだろうか。

AT_S2ep13_25.jpg
蘇る死者たちを薙ぎ払いながらも、ようやくリッチの元にたどりつくフィン。
そこでリッチは不気味な井戸からパワーを取り戻そうとしていた。

そんなリッチに戦いを挑むも
AT_S2ep13_27.jpgAT_S2ep13_26.jpg
ビリーの小手もあっさり破壊され、ジェイクもやられ、
さらに防御宝石もはずれて精神支配をうけるフィン。

大ピンチ!

リッチ強ええええええ
フィンよりジェイクがやられると、ガチでピンチな気がしてドキドキするわ。

そんなリッチの攻撃をバブルガムのセーターが守ってくれた!!
AT_S2ep13_28.jpgAT_S2ep13_29.jpg
「そうか悪に勝てる武器ってこれなんだ
愛 愛 愛って 好きっていう気持ち・・・」

今までぼんやりとしか分かっていなかった「愛」という感情にフィンが気がついた瞬間である。

これ、リッチの精神攻撃中の出来事なので、実際にバブルガムのセーターがなんらかの防御能力があったというより、精神攻撃に対抗するフィンの精神の支柱となったという感じですかね。

そして、愛に目覚めた愛戦士フィンの反撃が!

AT_S2ep13_30.jpg
愛=物理

フィンさん・・・その使い方は・・・どうなの。
でも勝った!!ww

AT_S2ep13_31.jpg
よくわからんが、とにかく納得してアイスキングも反省?
バブルガムを開放

AT_S2ep13_32.jpg
えっ

AT_S2ep13_33.jpg
ああああああああああああああああああ

そして終った!!!
えええええええええええ
えええええええええええ
えええええええええええ

バブルガム〜〜〜〜!!

なんかもうえらいガチなバトルものでしたよ。
アドベンチャータイムでもこういう話があるんだ。

<今回のカタツムリ>は無しですね。
カタツムリは出てきたけど、すでに隠しキャラではないし。

代りに、リッチの井戸のシーン。暗くてよくわからなかったので、画像補正してどんな場所だったか見てみよう。

AT_S2ep13_35a.jpg
地下鉄?

AT_S2ep13_35c.jpg
AT_S2ep13_35b.jpg

よくわからないけど、間違いなくオカルト的ではなく、近代的な場所。
かつての人間世界の施設。
マッシュルーム戦争のこともあるし、リッチはそれになんらかの関係があるのは間違いないんだろうなあ。
かつて人類を滅ぼしたのはリッチなのか、それとも、その後にそういった破壊の象徴として具現化された存在なのか。破壊の残留思念的な。

バブルガムからもビリーに代るヒーローと認められたりと、フィンの成長も感じられる回でした。
変わらないはアイスキングのみ(意味深)

そんなことよりバブルガムの運命は!?
ツリートランクの回と違って、このまま後編に続く




本当に愛は勝つ?(Mortal Recoil)
AT_S2ep13_01.jpg
重症をおったプリンセス・バブルガム。
なんとか息を吹き返したものの、様子がおかしい。まるで怪物のように・・・

AT_S2ep13_36.jpg
不気味な井戸に落とされて、体の90%が破壊されたプリンセス・バブルガム。
どろどろだ・・・・ スライムプリンセスみたい。


AT_S2ep13_37.jpg
キャンディーピープルだから、砂糖を足すのが輸血みたいなもんなのか。

AT_S2ep13_38.jpg
しかし、心拍数停止。(心拍数つうか砂糖レベル?)
バブルガム死亡。

えっ!!


AT_S2ep13_39.jpg
と、思ったが復活した。

AT_S2ep13_41.jpg
それはそうと、ボロボロプリンセスかわいい。
Raggedy Princessの名前が呼ばれたのは初めてかな?日本名では「ボロボロプリンセス」なんですね。
まあ、「ラガディ」は日本じゃなじみ薄いしね。


AT_S2ep13_40.jpg
しかし、復活したバブルガムはなんだか様子がおかしい。
・・・・ゴクリ。けっこうヤバい雰囲気なんですけど。

AT_S2ep13_43.jpgAT_S2ep13_44.jpg
ヤバイヤバイヤバイ

ふむ・・・ここがプリンセスのバスルームか。

AT_S2ep13_45.jpg
そんなプリンセスを懐抱し、愛の告白をするフィン。
「ぼくも・・・きみが大好きだから」
フィンかわいい。
気をきかせて席をはずすジェイクさんはさすがです。アイスキングとは大違いや。
AT_S2ep13_46.jpg
しかし、そんなフィンの言葉もスルーして、フィンにお願いするプリンセス・バブルガム。

AT_S2ep13_47.jpg
そんなバブルガムを見たペパーミントバトラーの様子もおかしい。

フィンがプリンセスに頼まれたものをとってきてる間に、ジェイクが看病をうけもつが・・・

それはまるで悪魔にとりつかれたかのような・・・バブルガムだった。
映画エクソシストぽくて怖いすね

AT_S2ep13_48.jpg
「ジェイク・・・」
AT_S2ep13_49.jpg
うわああああああああああ

AT_S2ep13_50.jpg
「なんだあれなんだあれなんだあれ」

AT_S2ep13_51.jpg
そしてフィンがバブルガムに頼まれたものとは
「漂白剤」「ライターオイル」「アンモニア」「ガソリン」
そして「プルトニウム」

冗談じゃねえ・・・・そんなものを・・・

どれも「危険物」。漂白剤は「毒ガス」ですね。
その中でも一番はなんといってもプルトニウム。やべええええ

やっぱりジェイクがビビると、「これはガチやばい」って雰囲気が増してドキドキしますわ。

ぷぷぷぷりんせす?
AT_S2ep13_52.jpg
プリンセスのバスルームを覗き見。照れるフィンかわいい。

とか言ってる場合じゃなかった!!
AT_S2ep13_53.jpg
そこには、危険物たちを飲んで怪物化するバブルガムの姿が。


AT_S2ep13_54.jpgAT_S2ep13_55.jpg
怪物どころか怪獣。
王家の番人とガチ大怪獣戦争!!
なんだこれなんだこれなんだこれ

AT_S2ep13_56.jpg
アイスキングにはわかっていたのだ。
アイスキングの特殊能力「魔法の目(Wizard eyes)」

AT_S2ep13_57.jpg
井戸に落ちたあとのバブルガムにリッチの影のようなものが入り込んだことを。
どろどろバブルガムやばい。けっこうエグイシーンかと。

AT_S2ep13_58.jpg
ただ、その「魔法の目」はわけのわからんものまで見えるために、それが本当なのかなんなのかよくわからなかったと言う。

AT_S2ep13_42.jpg
「我妻よ本当に元通りなのか?」
なるほど。バブルガムが復活した時のこの時の言葉は重要だったんですね。
アイスキングにはバブルガムが以前と違うことが「見えていた」んだろう。

そして、死の国と関係深いペパーミントバトラーにも。

アイスキングの「魔法の目」は強力だけど、ノイズが多すぎて結局イマイチ役に立たないってことなんですかね。
アイスキングにはこの世界がどう見えているんだろう。
なんだかアイスキングには時々感情移入しちゃうなあ。
以前にぶっとばされて宇宙フクロウと出会ったけど、アイスキングはそういうスピリチュアルなものとの境界がゆるいのかもしれない。もしくは半分いつもナチュラルに狂ってる。

なにしろアイスキングが見ている「わけのわからん」とは英語では「crazy crazy crazy」。
常に狂気とともにある男。アイスキング。



そこで、珍しくアイスキングがフィンに協力しようとするが、断るフィン。

「もう一度プリンセスを殺す気か!」

「殺す」とか平気でぽんぽん出てくるアニメだなあ・・・・

そして再び「大好きセーター」を手に、愛の力でバブルガムを助けに向かうフィン。

AT_S2ep13_59.jpg
「大好きだよ プリンセスー!!(I like you, Princess !!)」


AT_S2ep13_60.jpg
バキィィィィ

愛では勝てなかった!!!

ふあああ。やっぱりアドベンチャータイム最高や。
「愛してる(I love you)」と言えなかったことが、まだ13歳フィンの限界なんだろうか。
こういう言葉選びも深くてたまらないです。

それにしても容赦のない描写だこと・・・

AT_S2ep13_61.jpg
結局、アイスキングの力を借りて、なんとか怪物バブルガムを封じる。
ライバルとの共闘とか熱い!
そしてけっこう強いぞアイスキング。

ひとまずこれで一件落着・・







AT_S2ep13_62.jpg
AT_S2ep13_63.jpgAT_S2ep13_64.jpg

( ゚д゚) ・・・・

あああああああああ。
断面とかエグイ。

AT_S2ep13_65.jpg
ドクタープリンセス再登場!わあい。

必死の救命活動というより修復作業。
というか、繋ぎ合わせれば元にもどるもんなのか。
・・・まあ、ガムだしなあ。

しかし・・・パーツが足りない。このままでは・・・・


AT_S2ep13_66.jpg
足りなかったので、若くなりました。
バブルガム13歳。
ロリバブルガム!!!

これでフィンと同い歳。

ガキには興味無いというアイスキング様。
ロリコンじゃなかったw
アイスキングはむちむちがお好きな気がするなあ。


AT_S2ep13_67.jpg
「ハグして ヒーロー」

大団円!

<今回のカタツムリ>
AT_S2ep13_68.jpg
探すまでもない。
これはやはりリッチは復活して、カタツムリの中にいるということだろう。
もしくは操られていて、霧散したリッチ復活のためにこれから下僕として動くのか。
リッチはやはりラスボスキャラなのかなあ。


いやあ、凄いエピソードでした。
とにかくぎゅんぎゅん振り回されて、ドキドキしながら見てたら終ってたという感じだけど、濃いなあ。
これが30分ものかよ。

王家の番人、ビリー、死の国、ガムのバブルガム、フィン13歳、カタツムリ、などなどいろんな要素がまじりあって、シーズン2のフィナーレにふさわしい内容だった。

シーズン2はマッシュルーム戦争などの過去の背景がじんわりとあらわになってきて、死と再生のシーズンてことだったんですかねえ。
滅びた世界と今のウー大陸。死の国とバブルガムの花。ツリートランクの帰還。もろもろ。

そしてフィンの成長。
ただ、歳をとるだけでなく、スーザンのことだったりバブルガムのことだったりで、なんだかわからないこの感情というのに目覚めつつあるというところも。
それでもまだぼんやりしている感じはするけど。
世界が変わったわけではなく、フィンの成長によって、今まで見えてきたものが違ってみえてきた、そんな感じも。

ただ、歳も同じになったバブルガムとの壁がかなり薄くなった感じはあるものの・・・どうなるのこれ?

というわけで、シーズン3はよ!
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/6205-203434fd

コメント

トゥーモエ:
今回は最後の大円満と見せかけてからのカタツムリのあのアップ!王道で楽しかったです^^
あとアイスキングの「ガキには興味ない」発言はある意味アイスキングまともなのかな~?って思っちゃいました。

シーズン3はできるだけ早くみたいですね。来年の年明けとか間隔開いたら辛いです。

録画したイッキ見はちまちま見てます、ATのイッキ見は仕事終わりに過酷です(笑)
ミラクル:タイトルだけは
KANの名楽曲名..というよりスタッフはきいたよなYouTubeから!?(←?

キョウリュウジャーが森川さんに折笠さんと1990年代初期のバットマンでのディック・グレイソンの吹き替えをした声優さん出演で、スーパーヒーロータイムがディック祭りです。
松本さんと小野塚さんはいませんが..
ウィザードに出演してる小倉さんもディックしてました。
Jibril:
MLPが神話的・伝説的な王道ファンタジーなら、ATは現代のTRPG的なファンタジーって感じでしょうか。
リッチは神話起源のクリーチャーではなく、比較的最近(『蛮勇コナン』あたり?)に誕生したアンデッドですし。

RPGだとリッチは聖句箱(フィラクテリー)を破壊しないと斃せないようですが、カタツムリに憑依したのはむしろハリー・ポッターの分霊箱みたいに思えました。あまり関係はないかもしれませんが。
それはともかく、13歳のバブルガムがようやく出てきましたね。ずっとあのままならいいけど、すぐに18歳に戻っちゃうんだろうなぁ

S3の放送はいつだろう……
夢の世界の旅人:
最終回はとにかくハチャメチャでしたね。リッチはこの先もちょこっと出てきたりするのですが、目立ったところがあまり・・・。

ロリになったバブルガム(13)ですが、この続きに当たる話があるようです。バブルガムが成人に戻るなのですが、レモン頭のあの人が出ます。レモン頭もこの先にてちょくちょく出るでしょう。

カタツムリですが、この先はどんな形で出るのか知りません。隠れキャラとしての登場はどうなのか。

S3はフィオナとケーキの話もありますし。
夢の世界の旅人:
そういえば、言い忘れていた事がありましたね。

アイスキングは常に訳が分からないものばかり見えるといってましたが、S4ではフィンも似た経験をする回がありますね。

ドラえもん達が4次元に行っちゃうみたいにフィンも別次元に行っちゃう話。
フィンが他人から見えなくなり、本人は訳の分からないものが見えるようになるという現象。そしてアイスキングまでがフィンと同じ状況に。

訳分からないがマッチしてるかと。
Jibril:
そっか! フィオナはS3なんでしたっけ。よけいに次のシーズンが気になるなぁ…
kazi:
なんというかS2終了ではなく、第1部 完って感じだった。まさにATの総括だった最高!
しかしカタツムリが物語の鍵になるとは…たまげたなぁ…
S3は…夏までには…

HIMO:
>この時は日本語版ではリッチは「死神」と訳されてましたなあ。
>まさか、こんなちょっとした思い出話みたいなのが後々重要になってくるとは思わなかったんだろうなあ。
「リッチ」と聞いてどんな化け物なのかピンとくる人はそこまで多くないかと思われますので、あえて解り易く「死神」と訳したのではないでしょうか。あのシーンはビリーの往年の活躍っぷりを見せるところですし、「すごい敵と戦ったんだな」程度でサラッと流せるよう、あの時点では「死神」で充分だったのではないかと。
…って、日本語版観れてない者の想像なので的外れかもしれませんが^^;
しかし、こういう続き物の海外作品の訳者さんって、原語版をどこまで観て(or読んで)から訳に取り掛かるものなんでしょう。先の展開もしっかり把握した上で訳さないと後々不都合が生まれそうです(特にATのように先の読めない作品では)

それにしても「愛の告白をするフィン」のキャプが「キャーッ言っちゃった!」って感じで可愛いですね。
おみそしる:
ATはバリバリに面白いので、日本語版の Blue-ray Box 出てほしいんですが、
無理でしょうね。かと言って、英語版を買うと負けたような気がするんです。
毎月CNにメールしてるんですが、そのたびに善処しますって返信が返ってきますw
御気楽アーモンド:
シーズン2では色々と背景が見えて来ましたね。
シーズン1が終わった時は、もっと観たいと言う気持ちでしたが、
今回は早く続きを観たいと言う気持ちになりました。
ビニールマン:
リッチは、アンデッドモンスターの中でも「一応肉体をもっていて、かつ地位がかなり高い方」だとか
「死神」というよりは「死霊たちの王」と訳した方がいいかもしれません

あと、あの井戸ですが…あのスライムグリーンはどうみても原子炉だよな
ATワールドでは、人間は「滅亡した古の強大だが邪悪な種族」扱いなのかも
その最後の生き残りフィンは、さしずめ「最後の古代神」ですかね
スカポン太:
たしかに、ここまでで第一部完て感じですね。
いろいろあった先に、リッチでうまく収束させた感じも。
ヒーローをめざしていた少年が、とりあえずはバブルガムにヒーローと認められるまでの話というか。

>MLPが神話的・伝説的な王道ファンタジーなら、ATは現代のTRPG的なファンタジー
うまい例えですね!
MLPの盛り上がりはちょっとスターウォーズにも似てる感じがするので特に。
ATはスコット・ピルグリムなどと近い臭いがするし。かなりファンタジーだけど。

>「リッチ」と「死神」
確かに初回のあのちょっとだけではリッチではわかりにくいですね。
今回は「リッチ」という怪物と説明ついたからいいけど、そうでなかったら、死神くらいの訳の方がすっとわかりやすいと思います。しかも歌の中の歌詞でのセリフでしたし。
海外の人も「ゾンビ」などと同じレベルで、シーズン1の時点では特別な存在とは思っていなかったと思いますし。

翻訳の先読みはさすがにわからないけど、マニアの訳ではなく、お仕事でなら、そのシーズンごとで原稿もらって訳すって感じではないですかねえ。
カタツムリにしても、ほんとに先がわからないアニメなので、ここは訳者にちょっと同情したり。


>「死神」というよりは「死霊たちの王」
その方が近いけど、歌の中じゃ長いかな。
cn love!:
フィンの愛する素直さに可愛く感じて
最高にいい話♪うちも見習わなきゃ。

恋する世界中の若者共よ!
フィンを見習えぇぇぇぇぇ!!!!!

CNのBS放送進出はいつぞや!
帰まん:
アイスキングはこんなに強いのになんでフィンとジェイクに勝てないのか・・・
トレジャーエクストリーム:
S3ではプリンス・ガムボールくるか?
化け物になった。バブルガムが、
巨大ファンガイアに見えてしかたが無い。
Ryo:びっくり!
今日初めて知ったんですがアドベンチャータイムのイラン人のアニメーターさん、2月に亡くなってたんですね…。スカポン太さん、ご存知でしたか?
http://blog-imgs-37-origin.fc2.com/p/p/g/ppgcom/AT_S2ep13_66s.jpg:http://blog-imgs-37-origin.fc2.com/p/p/g/ppgcom/AT_S2ep13_66s.jpg
これが俗に言う恋なの?
ハッピー!ソングミライノワタシ:タップダンサー
ハピクラ3人娘フルール
花は咲く:花は咲く
花は咲く
ミッキーのギフト・オブ・ドリームス:ミッキーのギフト・オブ・ドリームス
ミッキーのギフト・オブ・ドリームス

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99