スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスアニメ自殺用品店「スーサイド・ショップ」9月7日より

>スーサイド・ショップというフランスの3DCGアニメ映画が公開されるのですが御存知ですか?



はい。っていうか、「Le Magasin Des Suicides」が日本でも公開されることは知っていましたが、これの邦題が「スーサイド・ショップ」になったのは今知りました。
なるほど。英語版のタイトルに合せたってことか。

日本語版の予告編わかりやすいなあ。なるほど、こういう話なのか。
これは面白そう。

スーサイド・ショップ日本公式サイト
9月7日より全国ロードショー

映画祭や単館上映じゃなくて、この規模でフランス劇場用アニメが公開されるのは、かなり珍しいね。
関連記事>自殺用品店のシャンソン

もう一つのフランスアニメ「パリ猫ディノの夜」は本日7月3日より上映開始
「パリ猫ディノの夜」公式サイト
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/6684-6c330470

コメント

空想の達人
タイトルは物騒なのに、なんか心温まる物語の予感がしますね。
見てみたいですね。
tmwk:
自殺をネタにすることは日本じゃなかなかできないことですねえ、
外国アニメなんかではよくありますが、映画の題材にしちゃうとは…
興味が湧きますねこれは。
<記名なし>:
あ、おっぱい出た!・・・・うん。
スカポン太:
こういうヒネリがきいた話だったんですねえ。
ブラックユーモアというか、ブラックでありながらハートフルって感じなのかな。
なかなか面白そうです

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。