スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アヌシー2013でのOPアニメ集

ゴブランの学生作品で思い出したので、こちらも。

今年6月にフランスで開催された「アヌシー国際アニメーション映画祭」でのOPアニメーション。
製作はフランスのアニメーション芸術学校「Gobelins (ゴブラン)」によるもの。


SAWA
人魚さんの話
 


THE FANCY FAMILLY
「おかしなガムボール」ぽいですね、これ(笑)


COPERNICUS
こういう光とガジェットのファンタジー感て、すごくフランスアニメぽいなーって個人的に思う。


SEESAW
こちらもフランスアニメぽいけど、よりバンドデシネぽいかな?


THE RETAK
映像の力押し。


Gobelinsらしい、高いクオリティと美しい映像。
卒業制作作品と違って、映画祭開催のOPアニメなので、パッと映像美でみせる華やかさのあるものが多いですね。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/6796-a0d821a2

コメント

じょに:
どれもクオリティが高くて素晴らしいですね!
ここの卒業制作作品や自主制作アニメにはセンスの塊みたいなものが多くてつべで漁るのが楽しいですよね
スカポン太
まったくです。毎年これを楽しみにしていますが、今は個人でアニメを作るのが楽になったせいか、他にも魅力的な作品がいっぱいありますね。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。