スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新「バットマン」にベン・アフレック

kellogg_mos.jpg
今なら入ってる!
https://www.kellogg.co.jp/campaign/index.html
映画『マン・オブ・スティール』の公開ももうじきですが、ケロッグのシリアルのおまけにスーパーマン。
これ、スーパーで見かけたんですが、そのまま見なかったことにして帰ってきました。
これは・・・・別にいらないかな。珍品コレクターの方はぜひどうそ。


そんな「マン・オブ・スティール」の続編と予定されている「スーパマン/バットマン(仮)」
ベン・アフレックが新「バットマン」に決定!新作でスーパーマンと初共演
映画の新バットマン役にベン・アフレックが決定ですって。
ベン・アフレックといえば、アメコミ的にはデアデビル役なんですが、まさかのバットマン役。

これのほんのちょっと前に出ていた話が
ベン・アフレック、ジャスティス・リーグの映画化で監督と出演を兼任か
監督は断ったみたいな話もあったようだけど、この流れで行くと、JLの監督もベン・アフレックになりそうな感じもスルナー。って思ったり。

バットマン役にベン・アフレックというのは賛否あるかもしれないけど、個人的にはバットマンは誰でもいいと思ってるので、誰でもいいです。
バットマン映画ならまだブルースウェインの存在も重要だけど、JLとかになるとずっとバットマンのままだしなー。バットマンのスーツ着てるとだれだかわからないしなあー。(だからこそのバットマン?)
という感じもあるし、バットマンはバリエーションが多すぎて、特定のイメージが薄いし、どんなバットマンであっても「このバットマンもアリか」と思っちゃいそうなので。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/6841-1ae7b963

コメント

Jibril:
かなりベン・アフレックには否定的意見出てますね……
ヒーローっぽくないのはデアデビルのイメージと違ってただけじゃないかと思うんですが
最有力候補だったオーランド・ブルームの方がバットマンっぽくないし別にいいと思います
あと、Batman Vs. Supermanってタイトルをよく見るけど仮題でしょうか?
ワールズ・ファイネストにするんじゃないかって噂もあるようですが…

マン・オブ・スティールのくるくるストローは……何なんでしょうねw
ミラクル:無題
ベン・アフレックは某ジョージ・リーヴス役でもあったとスタスクの部屋さんで知りました。
スーパーマンとバットマンを演じた人って初めてだねww

あはは…ストローいらねぇwせめてケータイストラップに(ry
Jibril:
あ、あとひとつ思い出したんですが、マイケル・キートンがバットマン役に決定したときもかなり否定意見あったけど、結局ハマリ役ってことになりましたね
ジョージ・クルーニーじゃなきゃブルース役はOKじゃないかな…
any0ne:
ワーナーの偉い人が「スーパーマンより年上で、経験豊富なクライムファイターであるバットマン」と言ってるから、私はベン・アフレックもありかと思います。
バットマンが、スーパーマンに向かって「このボーイスカウトめ」と毒づくのが目に見えるようです。
アフレックが監督・主演した「アルゴ」では、アフレックはジャック・カービィ(もちろん俳優が演じてる)と会ってるから、いろいろアメコミに縁のある人だなあ。
はちはち:
私はスカルガールズでこのブログを知ったんですが、自分が買った物が紹介されていて爆笑しました。
趣味の方向性っていうか、そういうのは繋がってるもんですなあ。

ゲットした感想としては、そもそもストローなのに飲むのにストローが必要なので実用性は皆無ですね。
食洗機もダメだそうです。
スーパーマンは外側にシールではっ付けてあるだけで(しかも顔も判別できないくらい小さい!)、実際に回る部分にモールドされているのはメトロポリスです。
スーパーマンのファンからすると微妙かと思いますが、メトロポリスマニアにはたまらないんじゃないかと思いました。
NeZ:ガン=カタ派
自分はChristian Baleさんですね
[リベリオン]で「ウワー、ウワー!!」ってなって(謎
ダークナイトでバットマンに抜擢された時は「もうアカン」って色々飛び出しそうになったもんです(混沌

くるくるストローですが、写真だけ見た時に
「あ、これトイレの水出る所でくるくる回ってるアレだ」と思ってから
[くるくるストロー]の文字を見てしまったのでよく検討した末に断念しました (゚ε゚ )
スタスク:
監督としては「若き巨匠」と絶賛され、俳優業では大根役者としてゴールデンラズベリー賞の常連でもあるベン・アフレック。
映画「ハリウッドランド」では昔のTV版スーパーマンことジョージ・リーヴス役を演じ、同作ないでは実際にスーパーマンを演じるシーンも多々ありました。

そんな彼がバットマンに選ばれたのは、何かの運命ではあるのかもしれませんけど、それでも大根役者と名高く、実際俳優としての主演作品も高く評価された作品の少ない彼がバットマンを演じると言うのは、ファンとしては不安でなりません。

下手したら、ジョージ・クルーニー以来の大ミスキャスティングとなりかねないかも。
帰まん:
スーパーマンはクリストファー・リーブが最高!…みたいになるほど、バットマンの役者って『この人じゃなきゃ』みたいなのがないですよね…小生も、合う人だったら誰でも、というか作品ごとに変えてもいいんじゃないかなって思ってます。
スカポン太
そうそう!マイケル・キートンのバットマンの時も、「えーーーマイケル・キートンがバットマンて・・・全然イメージちがうわー、ないわー」って感じでしたねえ。
ベン・アフレックにはやはり賛否(というか否が多め)をよく耳にするけど、バットマンは演技より演出でみせるキャラだと思ってるので、こればかりは見てみないとどうにも言えないかな。
役者以上に、スーツとかバットモービルのデザインの方が重要というか。

>はちはちさん
これを買った勇者様きたーーー!!
こういうの、Blogやってて嬉しい瞬間の一つでもありますw

実用性も意図もよくわからないおまけだけど、なるほど!メトロポリスマニア向けなのか。
・・・・いるのかなあ、そういう人
Contracts:
あれ、ベン・アフレックっていつだったかもう二度とタイツは着ない宣言してたような。
あれですか、マントがあるからタイツじゃないもんとかそういうアレですか
スカポン太
タイツじゃないです。プロテクターです。みたいな?
バットマンになれるなら、そんなこだわりすぐ吹き飛ぶんじゃないかなあw

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。