スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Grojband」とTrinaの日記

コメントで話が出たけど、今アメリカでも放送されているカナダ製アニメで、いいなーって思うのはこれですかね。


「Grojband(グロジョバンド)」
中学生の学園ガレージバンドコメディ。

Grojband-01.jpg
キャラクターシート
ここのキャラデザがいいのよね。女の子もかわいいし。
Grojbandの他のキャラシート及びアート
 

クリエイター:Todd Kauffman & Mark Thornton
制作はFresh TVの「Neptoon Studios

Neptoon Studiosの作品はなかなかに好みなんだけど、北米CNで放送されようがカナダ製ということもあって、なかなか日本には来ないのがちょっともどかしい。

Grojbandでは特にエキセントリックなキャラがTrinaで、ストレスがたまると爆発して、それを日記に書いて発散する。
で、その日記がバンドのクールな歌になるというのが定番のパターン。
それが、魔女っ子アニメの変身シーンのごとき演出でちょっと面白い。

そんなTrinaの日記記述集。
基本的に変身バンクのように同じなんだけど、話ごとにけっこうバリエーションがあるみたい。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/6875-070bc565

コメント

通りすが郎:
音楽の話をすれば、3コードの気合い一発なパンクロックなのがいいなぁ。
キャラも可愛くてかっこいいですね。
本当にガレージロックが好きな人が作ったカートゥーンだと思う。

主人公がやっているのは余計なテクがないパンク/ガレージロックなのに、
Trinaの変身シーンがメタルっぽいリフを使っているのが面白いですね。
スカポン太
いつも音楽系のコメントは参考になります。
これって、すごくガレージロックぽいんですね。なるほど。
おみそしる:
Neptoon Studios ってカナダのアニメスタジオとしては、有名ですよね。
Todd Kauffman は、アダルト向けから子供向けまで幅広く作成してます。
彼のアダルティな同人アニメはコロコロネットに転がってます。
個人的には、女の子のヘブン顔を書かせたら、北米No1だと思ってますw
スカポン太
Nelvanaに比べると、最近注目されたスタジオって感じですかね。
特にTodd KauffmanがTDIでブレイクしたのが大きいかと。

・・・って、自主制作ののもあるんですか(笑)
jaguar:
怖いw 特にLovew
Nicol:
Fresh TV のトータルドラマがとりあえず日本で日本語版でちゃんと放送してたら、
今頃は日本にもっとGrojbandの追っかけがいたんじゃないかなぁぁ…って思います。
びっくりスケアリーは日本CNでやってるけど、Fresh TV 系はやっぱダメなのかな?
Total Drama Island とか対象年齢高めだけど楽しみやすくてオススメできるショーなのにさ。

あーあと、トリーナの日記のシーンはセーラームーンっぽく作ったとかって聞きました。
スカポン太
Fresh TV 系はほとんど日本にこないのが残念です。
ディズニーで放送された場合は、多少は可能性あるけど。
あと、年齢層がちょっと高めになるともっと難しいですね。TDIシリーズなんかはかなり難しそう。

あ、やっぱりあれはセーラームーンを意識してたのか。納得ですわ

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。