スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RWBY DVD&Blu-ray 11月発売

RWBY本編も一段落ついたようなので、周辺まとめ

rwby01_bluray_800x_large.jpg
RWBYのBlu-ray vol.1(2013年11月12日発売予定)
収録時間:110分


■Rooster Teeth公式からの直販 Blu-lay DVD
他 Rooster Teethの直販のRWBYグッズ(Tシャツなど)

■北米amaon Blu-ray(2枚組) Blu-ray(1枚組) DVD

■日本amazon Blu-ray(2枚組) Blu-ray(1枚組)
※日本amazonでは2枚組版の方は入荷未定状態。1枚組と2枚組の違いも不明。

DVD&Blu-rayの収録内容はまだわからないので、どこまで収録されるのか不明。
ただ、収録時間が110分のようなので、12話くらいですかねえ?(トレーラー+本編8話で80分くらい)
ただ区切りのよさから、8話までで後は特典映像の可能性も。

RWBY_This_Will_Be_the_Day.jpg
This Will Be the Day (Rooster Teeth's Rwby) [feat. Casey Lee Williams]
RWBYの楽曲はまだアルバム化されていないで、個別にMP3ダウンロード販売。
amazon他iTunesなどでも販売されている。

amazonjp_be_RWBY.jpg
2013年9月8日現在、「ロック」カテゴリーでブレイクの曲がランキング1位でした。
(主題歌「This Will Be the Day」が「サントラ」ジャンルで13位)

RWBYの楽曲を手がけているのはJeff Williams。
そして歌っているのはCasey Williams。
実の父娘だそうです。
(父作曲、歌娘ってちょっとグっとくる)


<RWBYの視聴先>
RoosterTeethの公式動画サイト
日本時間 毎週金曜日AM9:00に更新される、公式配信先。
メンバー登録したり、有料スポンサー登録すると、さらに早く見れるらしい。

YoutubeのRoosterTeethチャンネル
http://www.youtube.com/user/RoosterTeeth
RoosterTeethの公式サイト配信に比べ、数日遅れて配信。
ただ、1080pHDの高画質版が見られる。(また、ときどきミスなど修正されてたりするらしい)
youtube_RWBY.jpg
さらに特徴としては、英語字幕付き。(※ただし字幕が付くのは配信からさらにちょっと遅れる)

CrunchyrollのRWBY
http://www.crunchyroll.com/rwby
RoosterTeethの公式サイトと同日に配信。1080pHDの高画質版あり。
ただし、高画質視聴はプレミア会員のみ。
Crunchyroll_RWBY.jpg
ここの特徴は、複数字幕対応(英語、スペイン語、ポルトガル語)・・・らしいのですが、スペイン語字幕しか出なくてどう切り替えるのかよくわかりません。
Crunchyrollはたとえ会員登録しようとも、日本からでは視聴どころかまともにサイトを見たり機能やらが使えなかったりするので(プレミア登録もできないので高画質も見れない)、日本人にとっては実用的ではない。
ただ、RWBYには国規制がかかっていないのか、直接アクセスすれば見る事はできるようだ。
例えばこちらがRWBYエピソード8

ニコニコ動画 RWBY
http://www.nicovideo.jp/tag/RWBY
非公式ってことになるんだろうけど、有志による日本語字幕コメントがついてたりします。


<情報>
RWBY wiki(wikia)
最も情報が充実しているwiki(英語)

RWBY pixiv百科事典
日本語で最も情報が充実しているのがこちら。すばらしい。
日本でのRWBYの情報の中心になりそうなので、カタカナ表記はここのものに合せようと思っています。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/6885-86d81e95

コメント

<記名なし>:
日本AmazonのBlu-rayのリンクですが、商品名にBlu-rayと記載ありますが、形式がDVDです。
RWBYで検索すると、形式がBlu-rayのものは在庫切れ状態です
hir:
ブルーレイを公式通販で買ってみましたが、Paypal支払いなのがちょっと面倒でした。

あとヤンの曲がダンス・エレクトロニカ5位になってますね。
スカポン太
あらら。日本amazonのやつよく見てみたら確かに妙なことになってますね。
日本amazonのやつは様子見しておいた方がよいかもしれません。

>hirさん
お早い購入ですね!

amaonでのダウンロード販売はそれほど主流になっていないから、ちょっとしたことでランキング上位になりやすい傾向にはあるけど、なかなかいい成績ですなあ。
<記名なし>:
私も公式で購入しましたが、PayPal使うの久しぶりで、配送先住所を実家のままで決算進めてしまいました……。
通知メールで気がつくという手遅れ感パないです……。
はりはり亭:
久しぶりに覗いたら、SF作家の山本弘氏が「山本弘のSF秘密基地BLOG」でパシフィック・リムとRWBYを取り上げていました(9月5日の記事)。
これがほぼ私の感想と重なるのでびっくり。というかこういう感想を抱く層は一定いるのでしょうね。
スカポン太
「山本弘のSF秘密基地BLOG」『パシフィック・リム』と『RWBY』
http://hirorin.otaden.jp/e289532.html
読みました。

最初のトレーラーの時にかなり話題になったと思ったけど、今まで知らなかったというのが意外でした。
けっこうMMD杯で知った人も多そうですね。
なんにしても、今海外でどういう動きがおきているかを具体的な作品で直接目にすると、実感の度合いが大きく違うと思うので、RWBYも日本で流行ってフィグマが出るくらいになると面白いなあ。
ジタン:アマゾン
スカポン太様、初めてコメント差し上げます。
いつも大変楽しく読まさせて頂いております。私も米国アマゾンと日本アマゾンで注文を悩んだので、日本アマゾンにBlu-rayを問い合わせしましたら、下記の返事を頂きました。
「確認したところ、『Rwby [Blu-ray] [Import]』(ASIN: B00EDR5N3A)の詳細ページの情報に誤りがあることがわかりました。そのため、この商品の形式はを、Blu-rayに修正させていただきました。また、担当部署に確認したところ、DISC枚数は1枚予定です。なお、米サイトのAmazon.comでは、商品『RWBY Blu-Ray (2012)』(ASIN:B00EDR5N3A)と商品は一緒です。そのため、DISC枚数は1枚です。」
※確かに米国アマゾンには2種類のBlu-rayがあって、2枚組と1枚構成でした。既にご購入された方のいる公式通販には、枚数は記載されてませんが、「Volume 1 and special bonus features」とあるのでこちらは特典DVD付きなのかも知れませんね。
スカポン太
ジタンさんありがとうございます。
今確認したらblu-rayに直ってましたね。
なるほど、2枚組と1枚組があるのか。
公式通販の方は詳細がわからないけど、2枚組版なのかも。

記事の方も修正したいと思います

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。