スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドベンチャータイム S3ep01(#27)

#27 キュートなキング/闘技場の戦士たち
AT_S3ep01_22.jpg
心は南国気分〜♪心は南国気分〜♪

アドベンチャータイム新エピソード開始!
シーズン2の衝撃のラストから、シーズン3はどんな幕開けになるかと思ったら、普通にいつものアドベンチャータイムでしたw
あれ?バブルガムの出番は・・・

キュートなキング(Conquest of Cuteness)
AT_S3ep01_01.jpg
キュートキングの軍勢がフィンたちを攻めて来るが、弱すぎ。そこでわざと負けてやろうとするフィンたちだが・・
 

っていうか、タイトルカード、フィンとジェイクのプリクラかよ!!!
なんでこんなにイチャイチャしてんのこの子たち。

AT_S3ep01_02.jpg
フォンとジェイクはお料理中。なんでもブリトーを袋に包んで大満足のジェイクさん・・・って、手の数おかしくね?
AT_S3ep01_03.jpg
あっ。やっぱり四腕になってたんだ。
伸び縮みだけじゃなく、いろいろ自由だなあ。ジェイク。

そんなフィンたちのもとに侵略者あらわる。
AT_S3ep01_04.jpg
キュートキングとキューティ軍団

AT_S3ep01_06.jpg
(キュートキング cv 金田朋子)

かわいさに悶えるフィンとジェイク。
AT_S3ep01_05.jpg
「BMO! カメラもってきて。」
「カメラにもなるよ」

BMOの方がかわいいよ!BMOかわいいよBMO!くっそーBMOかわいいな。

AT_S3ep01_07.jpg
いっしょのベットで仲良く寝るフィンとジェイク。
実はこのシーン、なんかちょっと違和感感じたんですよね。
なんだろうと考えたら、そういやフィンはいつもベットの上に寝袋で、こうやって布団かけて寝る絵面って珍しいなあ。と。
それより
「ママか。なつかしいな」
「ママはなんでも知ってた」
フィンとジェイクのママの話がちらりと。

捨て子だったフィンを拾って育てたのは、ジェイクのパパとママなので、二人は共に育った兄弟みたいなもんですが、そうなると気になるのは、パパとママは今どうしてるんだろう。
やっぱり、すでに死んじゃってる気がする。フィンとジェイクの過去話もすごい気になるけど、なかなか語られませんなあ。

カワイイなりして、実は凶悪なんていうパターンはよくあること。
キューティー軍団は実は恐ろしい連中なのかも・・・と不気味な雰囲気になったと思ったら。

AT_S3ep01_09.jpg
AT_S3ep01_10.jpg
やっぱりしょぼかった!!ww
攻め込む前に勝手に自滅してゆくキューティ軍団。

バラバラになったやつとかはまだいいけど、鳥に攫われたやつとかどうなったんだろう。考えるとちょっと怖い。

あまりのしょぼさに同情したフィンは、わざと負けてやる作戦をたてる。

AT_S3ep01_15.jpg
そして血みどろの惨劇に。
血ではなくてケチャップとはいえ、絵だけ見ればカートゥーンでは非常に珍しい場面。

流血表現はカートゥーンでは基本NG。
ハッピーツリーフレンズとか完全大人向けアニメならまだしも、普通はこんなのはできません。
「あれは嘘死で、血はケチャップだからショッキングなことは何もないですよー」という言い訳を盾に、この流血場面をやりたかったんだろうなあ。
だって、別に普通に死んだふりだけでもよかった流れですもの。
規制の厳しい北米TVアニメ界でどこまでやれるか挑戦しているフシはありそう。
以前のマーセリンの「舌は入れないで」発言とか。

そんなこんなで、結局キュートキングはアイスキングのもとに
AT_S3ep01_14.jpg
「これでもダメ?♡」
小悪魔っ!!
はっ。よく考えたら「キュートキング」。プリンセスじゃなくて「キング」ですよね。
つまり男・・・・
プリンセス好きのアイスキングもこれはいいのか。えっ?

キュートクィーンやキュートプリンセスじゃなくて、わざわざキュートキングに設定したスタッフも罪深いのう。

キュートキングは男の子ってことで思い出したんですが、BMOの性別問題。
BMOは男の子?女の子?ってことで、このエピソードがその話題にとりあげられる回の一つだったことを思い出したよ。
AT_S3ep01_11.jpg
AT_S3ep01_16.jpg
このシーンですね。
日本語版では「大丈夫。これがある。ケチャップ!」
英語版では「With faith, m'lady... and ketchup! 」

この時にBMOに対して「my Lady(お嬢様)」って言ってるんですよね。

この場合、「With faith, my lady」てのが忠誠を誓う騎士の言い回しというか、なんか定番の言い回しぽいので、そういう気取った言い方しただけで、深い意味は無いかもしれない。

ただ、BMOは性別無しというのが公式見解らしいけど、フィンは女の子として認識しているフシは時々みられる。

<今回のカタツムリ>
AT_S3ep01_13.jpgAT_S3ep01_17.jpg
序盤、キューティー軍団をハグしている時の、後ろの小屋。




闘技場の戦士たち(Morituri Te Salutamus)
AT_S3ep01_18.jpg
ファイトキングの闘技場でゴーズト剣闘士と戦うフィンとジェイク。
しかし、そのうちフィンの様子がおかしくなって、ジェイクを殺そうとするフィン。

剣闘士(グラディエイター)回!!

まさに、これは古代ローマの剣闘士の戦い。
原題からしてラテン語です。
「Morituri Te Salutamus」
これは、剣闘士が戦う前に述べる定番のセリフ。

Morituri(死にゆく者) Te(お前に) Salutamus(敬意をはらう)

英語だと「We who are about to die, salute you

闘技場のゴースト戦士たちも、「○○お前もか」と、「ブルータス、お前もか」とローマぽいセリフを言いますね。

AT_S3ep01_21.jpg
勝者の栄冠も、木の枝。たぶん月桂樹じゃないかなこれ。
下半身マッチョなジェイクさんキモいです。

そんなわけで、古代ローマの剣闘士風の呪われた戦いが始まる。

AT_S3ep01_19.jpg
(ファイトキング cv 飯塚昭三)
いい声。ATもゲスト声優豪華で、毎回楽しみです。

ファイトキングが片腕なのも、いつものちょっぴりエグいアドベンチャータイムらしいところ。

いかにも怪しいファイトキングと闘技場。
最初はこんなの罠なの見え見えだってのーと言いながら、バトル最高じゃんか!ととびこむフィン。
フィンのアドベンチャー脳は相変わらず。

AT_S3ep01_23.jpg
相手がゴーストだからって、けっこう容赦ないバトル描写。
そしてタマタマにも容赦ないよね。

AT_S3ep01_25.jpg
フィンが戦い、ジェイクは控え室(牢獄)から脱出計画という役割分担らしいけど、ジェイクさんはのんきですな。
死体だらけの中で平然とうかれるのが、アドベンチャータイム。

AT_S3ep01_24.jpg
一方、いつしかフィンはバトルの狂気に陥り、ジェイクすら殺そうとする。

あらららら。
やっぱりアドベンチャータイムやばいな。
と・・・思ったら。なるほど。

こうして見ると、ただつっむだけだったシーズン1のフィンと比べ、フィンも成長しているのかもしれない。

親友同士が殺し合い、死んでもなお戦い続ける、呪われた闘技場。
と、設定はいつものようにどこか暗さを含む、アドベンチャータイムのバトルエピソードでございました。


<今回のカタツムリ>
AT_S3ep01_20.jpgAT_S3ep01_20b.jpg
闘技場に入るところの岩の脇
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/6917-e16093c0

コメント

kazi:
ひさびさのATだったけど変わらないクオリティですごく面白かったです!
なによりジェイクがいつも通りで安心しましたwブリトーの墓とかw
kent:
BMOの性別は状況や回によって違った扱いをしてるみたいですね。
自らからも他のキャラからも。
S1ep12「家の中で大冒険(Rainy Day Daydream)」では、ジェイクの妄想能力に気づいてフィンが「Dude! Imagine that BMO invented a better video game. And that he has new batteries」と男扱いでした。

今回はそちらが睨んだ通り、ドラマチックな演技に張り切ったフィンが気取った言い方をしました。
「でも、でも…本当じゃないならどうやって血を流すの?」「信じる心と共にです、お嬢様…あとケチャップ!」ってかんじかな。
7us:
「キュートなキング」
途中でジェイクが「あいつら山羊の死体を置いていきやがった!めちゃくちゃグロい…」みたいな台詞がありましたが、普通にグロいとか言うのか…
殺すという台詞が多かったりしたのはキュートとの対比かなんかですかね。
「闘技場の戦士たち」
ジェイクさんの作戦は脱出と言うより地下で楽しむためマグマフラフープを作るっていう作戦でしたよね。アホか。
なるほど。フィン対ジェイクのシーンで伸びたジェイクの足を狙わなかったのはそう言うことかって納得しました。
「作戦通りにし~た~るぁ~♪ 俺様今頃マグマま~み~れ~♪ 俺様マグマまっみっれ~♪」がツボったw
スカポン太
「あいつら山羊の死体を置いていきやがった!」言ってた言ってたww
アドベンチャータイムならやりかねんと思うところが、もうねw

>kentさん
なるほど。
BMOの性別はあえて状況によって変えているのかもしれませんねえ。特定しないように。
それかただのその場のノリか。
言語的にSheかHeか選ばなきゃいけないというのもあるんだろうけど。

お嬢様のとこは、やはりそういう気取った感じでよかったのですね。
騎士というより、舞台役者の言い回しみたいな感じかも。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。