スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドベンチャータイム S3ep9(#35)

#35 ジェイク対ミーモウ/運命の日
AT_S3ep09_12.jpg
AT_S3ep09_13.jpg
小さな殺し屋と、コズミックなフクロウ
そしてジェイクが死に至る物語


「ジェイク対ミーモウ(Jake vs. Me-Mow)」
AT_S3ep09_a00.jpg
お仕置き人に命を狙われるワイルドベリープリンセス。
刺客は、小さな猫の暗殺者見習い「ミーモウ」。
ジェイクに毒で脅してプリンセスを殺せと命じる。
 

今回のタイトルカードは「Cameron Jones」というアドベンチャータイムファンの小さな子が描いたファンアート。
それが可愛かったので、ここで描かれた猫のオリキャラでエピソード作ろう!となって作られた作品。

AT_S3ep09_01.jpg
「ワイルドベリープリンセス お命頂戴」
ここに描かれたシンボルマークGOAとは「Guild of Assassins」
『暗殺者ギルド』

この世界には『暗殺者ギルド』もあるのかよ!!意外にぶっそうな世界。
前に登場したお仕置き人(ヒットマン)もこのギルドメンバーなんだろうなあ・・・

AT_S3ep09_02.jpg
とはいえ、この「見習いお仕置き人(assassin second class)」のミーモウはカワイイし、殺し屋というにはドジっ子で、暗殺ごっこみたいな感じでやりすごす話かと思っておりました。
ティーンロボットでいえばキルゴアみたいな。
そう。この前のキュートキングみたいな感じで・・・・

AT_S3ep09_03.jpg

ガチじゃねえか!!!
マジでガチで殺しにかかってるよ・・・・

ジェイクの鼻の中に入って、代りにプリンセスを殺せと命じる。
断れば「毒死」

子供が描いたファンアートを元に、殺伐とした暗殺エピソードを作るって・・・
アドベンチャータイムのスタッフって・・・・・

ミーモウ(cv かないみか)
ワイルドベリープリンセス(cv 慶長佑香)

ミーモウの声かわいいなあと思ったけど、かないみかだったのか。

小さいミーモウがジェイクの鼻の中に入って操る。しかもそれをフィンには話せない。
などというこのシチュはちょっとジョジョの奇妙な冒険第三部のスタンド攻撃を思い出すな。
それに、ミーモウはキラークィーンぽいし。
そんなジョジョのようなスリリングなサスペンスアクションの開始!

AT_S3ep09_04.jpg
偽物のワイルドベリープリンセスを作って誤摩化そうとするジェイク。

しかし、それが、生肉をつめたものっていうビジュアルがさあ・・・
エグイというかグロイというか。ギリギリじゃねえか!!!

AT_S3ep09_05.jpg
そういえば、今回のフィンの剣は木の根の剣だね。そうか、今はこれなんだったっけ。

しかし、そのジェイクの作戦は失敗。ミーモウにばれる。

AT_S3ep09_05_20131001071128275.jpg
毒をうたれたジェイク。
30分以内に毒消しを打たないと死ぬ
それまでにプリンセスを殺せ

やっつけろとかじゃなくて、ガチ「殺し」ですよ。
アイスキングの「殴ってやる」な、仲良くケンカしなの世界じゃないですよ。
本気にガチすぎて、ヒットマンの時より困惑。

AT_S3ep09_06.jpg
おねんね 子犬のぼうや
泣くのはもうやめて〜♪

フィンの歌は日本語ではいつも難しそう・・と思ってたけど、今回はメロディアスな子守唄ということもあってか、悪く無かったかな。

フィンにママの子守唄を歌ってもらって、ミーモウを眠らせる作戦。
しかし、これもうまくいかず、ますますピンチになるジェイク。

アドベンチャータイムは
どんなに酷い目にあっても平気なカートゥーンギャグの世界のようでいて、
ほんのちょっとで、たやすくハッピーツリーフレンズになる危うさをもつ。

爆発しても平気なキャンディーピープルなどいながらも、ここには「死」が存在する。

視聴者の「こういうもの」という概念をたやすく越えるから、心構えが追いつかなくて、いつもドキドキする

AT_S3ep09_07.jpg
先に落とした偽物プリンセスの肉詰め袋の上に落下するフィン。
完全にグロじゃねえか!!

AT_S3ep09_08.jpg
AT_S3ep09_09.jpg
「目が傷ついても笑っていられるかな」
武器が暗殺ナイフで、なおかつ目を狙うとか、ガチすぎです。

それにしても、ミーモウの「50倍でかい犬すら殺せる毒」への対抗策が
AT_S3ep09_10.jpg
でかい肝臓〜 でかい肝臓〜♪
『肝臓を51倍にすればいいんじゃね』
こんな対毒方初めてみたわ!!
(※肝臓は体内の毒素を中和する内臓器官)

AT_S3ep09_11.jpg
そしてプリンセスのすっぽんぽん!!!
尻をちゃんと描くアドベンチャータイムのスタッフって・・・
これもこの絵柄だからいいと思って、やりたい放題やってんなあ・・・
バブルガムやマーセリンのすっぽんぽんもください。

<今回のカタツムリ>
AT_S3ep09_snail1.jpgAT_S3ep09_snail1b.jpg
冒頭、ワイルドベリープリンセスがミートパイを出すシーンで、牛の死体のところ。
ミートパイだから肉を使うんだけど、キッチンが精肉所もかねてたんだね。
ていうか、ワイルドベリープリンセスは肉食か。




「運命の日(The New Frontier)」
AT_S3ep09_b00.jpg
ジェイクはある日夢を見た。地球とバナナマンと宇宙船と宇宙フクロウが出てジェイクが窒息死する夢。
予知夢と思ったジェイクはその死の運命を成就しようと、バナナマンの宇宙船にのりこむ。
それを止めようとするフィンだが・・・

AT_S3ep09_14.jpg
ただの夢だが、「宇宙フクロウ」がいたことが重要性と信憑性があったようで、予知夢と認識される。
アイスキングの夢空間(?)みたいなとこにも出てきたけど、「宇宙フクロウ」ってなんなんだろう。
いわゆるグレートスピリッツとかそんな感じに信じられている存在なのか。

AT_S3ep09_18.jpg
夢にはフィンもいなかったし、いつか遠い遥かな先じゃねえかと、特に着にもしていなかったが、今まで会った事も無い「バナナマン」(cv 後藤 光祐)が、現れたことにより、運命が動き始める。
バナナマンを妨害すして死の運命を変えようとするフィン。
しかし、ジェイクの方は死の運命を実現させようと動く。

AT_S3ep09_16.jpg
バナナマンの家

AT_S3ep09_15.jpg
そしてバナナマンのロケット

AT_S3ep09_20.jpg
しかしバナナマンのロケットは未完成で、宇宙には飛ばず、爆発によって地下湖に落ちる。

AT_S3ep09_19.jpg
ジェイクの見た夢は、宇宙ではなく暗い水の中で、地球は地球儀。
そして夢にいなかったフィンがいたことにより、運命は変わって、ジェイクは死なずにすんだ・・・・

・・・・のかなあ??????

本当に運命は変わったのか。
それとも、これは模擬予知夢で、本当の宇宙死はもっと未来でおこることなのか。
それとも、運命は決まっていて同じ事がまたおこるが、フィンがいればジェイクは死なないということなのか。
それとも、地球が崩壊していないから、むしろこの夢は過去のメモリーなのか。

なんだったんだろう、この話。
久々に「話はちゃんと進んで理解はできてるんだけど、なんだかよくわからない」エピソードを見た気がする。
そして今回どちらもジェイクが死にかける話でしたね。
Aがミーモウからの毒殺
Bはむしろジェイクの自殺志願のような妙な感じだったけど。

ジェイクの死生観てどうなってるんだろう。
「神様の裁きを待ってるあいだに」なんて言うとこはキリスト教的ではあるけど、なんか違う。
運命論者?

そもそも「宇宙フクロウ」ってなんなの。

「新しい宇宙船は100年は作られてねえ」
ということは100年前には宇宙船はあったのか。

AT_S2ep05_20.jpg
その100年前っていうのは「#18a ご両親にご挨拶」で語られた、クリスタルの国を巡って犬とレイニコーンとの戦争終結以来ということなのか?

ジェイクの死につきすすむ思考に困惑してる中で、膨大な情報を断片的につきつけられて、なにがなんだかわけわからないよ!!

AT_S3ep09_21.jpg
そして、最後「うっかり尺余らせちゃったから追加した?」みたいな、唐突なバナナマンのダンスww
バナナダンス。バナナ踊らすのはお約束みたいなもんなのかな。

・・・・なんて、最初は思ってたんだけど、この感じ前にもあったような。と、どっか気になっていたんですよ。

そう、これは「#3b ツリートランクの冒険」ぽくね?
衝撃的なオチの後に、意味不明に追加された「宝石の中で笑うツリートランク」のシーン。あれとよく似た演出。

AT_S3ep09_22.jpg
そこで、再び最後のシーンを見てみよう。
きゃっきゃとじぇれあうフィンとジェイクの脇で、動かなくなったバナナマン。

もしかして、バナナマン死んだんじゃね?

というわけで、自分の解釈はこうです。

夢はやはり予知夢で、ジェイクはここで死ぬはずだった。
しかし予知夢を見た事で、フィンの介入があり運命が変わった。
ジェイクの代りに死んだのがバナナマン。
予知夢をみせたのは宇宙フクロウで、運命を変えさせようとする警告だった。

でも、ジェイクと宇宙船と地球は過去のメモリーってのもなんだか捨てがたいのよね。

そう。
これの原題「The New Frontier」
何が「新天地(The New Frontier)」だったんですか????
地球が新天地だとすれば、ジェイクは宇宙からやって来た・・とか??

ほんと、わけわからんエピソードでした。

<今回のカタツムリ>
AT_S3ep09_snail2.jpgAT_S3ep09_snail2b.jpg
ロケットに飛び移るところで、ロケットの窓。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/6966-355aaa5c

コメント

7us:
かわいい絵だ。よし、暗殺ネタやろう♪ …みたいなノリか?
必殺お仕置き人の設定を無視しない日本CN。そこは殺し屋じゃね?

バナナマンの方。あの落とし方はやっぱりツリートランク回と同じなんかな…「誤解を招きそうだから」なのか「マジで死んじゃった」のかどうなんだろう。
新天地というタイトルから考えるならジェイクは宇宙に行こうとして死んじゃった、または宇宙から来て死にかけたとかかなぁ…いろんな点がなんかの伏線になりそうなのがアドベンチャータイム。
なんとか:
かないみかと言えば、うちの3姉妹のスーですね。
偶然知ってたからすぐにスーだと思いました。
なんとか:
というか、この次のエピソードのBパートの方が
重要だと思います。だってアイスキングの過去が初めて
分かったエピソードですから
リュー:
メロンパンナの声ですねw
聞いたとたんすぐ分かりました

バナナマンの話はよく分からんです(汗)
「バナナマン」って芸人いますねwww←
7us:
なんかツリートランク回と今回には明らかに違う所がある。
ツリートランク回ではツリートランクが爆発して、完全にいなくなった感じがしたけれど、今回のバナナマンは溺れてもさっきまで生きていたので寝ていたり気絶しただけのはず。なのにあの落とし方をするのにはなんとなく違和感があるんですよ。それとも、ガチで「砂糖を取りに行っただけだ…」で死んじまったんでしょうか…
スカポン太
次の回の感想も後であげるから待っててね!あっちも衝撃的でした。

>お仕置き人
翻訳の人も、お仕置き人の翻訳で「うん。うまく訳せた」と思ってたら、その後にガチな殺し屋扱いで登場して、いろいろ困ったのかもしれませんなあ。
ATは先が読めなさすぎて、その場限りで出たものが、後々重要な出方をするとは予想つかず、非常に難しいのだと思います。

>バナナマン
バナナマン役にバナナマンが声あててたら笑ったとこでしたw

結局、あの夢は意味があるのか無いのかよくわからないままで終ったので、ほんとによくわかりません。でも、なんか意味はあるんだろうなあ。アドベンチャータイムだし。解答編があるかはわからないけど。

ツリートランクの回とは、構成が似てるってくらいかなあ。
ツリートランクの時はしょうがなく入れた感じですが、今回は意図していれたという違いもありますね。
だからもしかしたら、この2つには気がつかない共通項が何か・・・
ただの深読みしすぎで、なんとなくバナナダンス入れてみたってだけの可能性も高いけどw

なにかしらの解釈を作らないと、わからなすぎて気持ちが落ち着かなかった・・・んですよ。
なんとか:
もしかして、またバナナマンも生きかえるんじゃないでしょうか?
ツリートランクもまた違った形で登場したし。
ヴィンクランド:
「かないみか」といえばポケモンでも常連者。エモンガを演じ終わった後はどうするのかな?
どん八:
もしジェイクの夢が過去のメモリーだったらジェイクの一族は宇宙から来た地球の犬に似た宇宙人だという説が浮かんできますね。
今のところオオカミ(それに似たモンスター)は出てきますけどジェイク以外の犬が見当たらないのが気になるところ。ホットドッグプリンセスぐらい?
まぁそもそも本当に普通(喋らない・普通の体型)の動物ってのが少ないからただの犬のミュータントかもしれませんね。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。