スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドベンチャータイム S3ep10(#36)

#36 素敵なクリスマス その1/素敵なクリスマス その2
AT_S3ep10_01.jpg
「おしりに入れて」

怖い話が続いたので、アホアホなアイスキングギャク回にほっこりする。
・・・・なんてことで終るアドベンチャータイムではないのでした。
「クリスマスタイム!」
これはATの「クリスマスエピソード」
そして前後編の続きもの。(ネタバレあり)


「素敵なクリスマス その1(Holly Jolly Secrets Part I)」
AT_S3ep10_a00.jpg
アイスキングが捨てたビデオを拾ってきたので、アイスキングの秘密を探ろうとビデオ鑑賞会。
 

AT_S3ep10_03.jpg
ビデオはアイスキングのビデオ日記みたいなものだったようで。
ガンターかわいい

AT_S3ep10_04.jpg
バブルガムごっこ!!

などと、しょーもない、おっさんの日常劇をだらだらと見るだけ。
しょーもなさすぎるから「三倍速」で見たり。
「三倍速」ってとこがビデオらしくていい(笑)

AT_S3ep10_05.jpg
見ているうちに、これは「暗号じゃね?」ということで、頭がいいバブルガムに解読を依頼。

ところが、アイスキングに「秘密のビデオパーティ」を嗅ぎ付けられて・・・

って、終った!!!終っちゃったよ(笑)
だらだらしてたらいつのまにか終った。
でも、ここんとこ怖い話が続いたから、ほのぼのした。

<今回のカタツムリ>
AT_S3ep10_snail1.jpgAT_S3ep10_snail1b.jpg
ビデオテープを掘り起こしている場面




「素敵なクリスマス その2(Holly Jolly Secrets Part II)」
AT_S3ep10_b00.jpg
前回からの続き。
ついにビデオが「アイスキングの秘密のビデオ」だと、ばれてしまう。
そんなアイスキングの乱入を阻止しつつ、ビデオ鑑賞会を続けるフィンたち。

バブルガムへの連絡は途中でアイスキングに邪魔されたけど、BMOが暗号解読に成功。

AT_S3ep10_06.jpg
アイスキングはよく泣くけど、涙の出方にはパターンがある。
13粒ごとに右の目から二粒同時にでる。

AT_S3ep10_07.jpg
アルファベットの13番目は「M」。
そのたびにMを印刷してみると・・・

AT_S3ep10_09.jpg
ついに明かされるアイスキングの秘密っ・・・・




AT_S3ep10_10.jpg
なんじゃこりゃ!!

爆笑したwww

あははは。今回楽しい。
だらだらしてるかと思ったけど、パート2はギャグがどんどん冴えてきてる。

AT_S3ep10_12.jpg
「生放送中じゃ。はやく」
この時の素っぽいしゃべりもおもろかったww

AT_S3ep10_13.jpg
「パパなぜ食べたの あたしのポテトフライ〜♪」

今度はマーセリンごっこかwww

そしてついにアイスキングに見つかり、ドタバタバトル。
今回は久々のギャク回で楽しいなあ・・・・

とでも思ったか?

AT_S3ep10_14.jpg
「私はサイモン・ペトリコフ」

えっ!?

最後のビデオに映っていたのは、アイスキングが人間だったころの記録。
衝撃に展開にあぜんとする。本当に秘密のヒデオだったのだ。

AT_S3ep10_02.jpg
名前は「サイモン・ペトリコフ(Simon Petrikov)」
職業は古代美術品・工芸品(an antiquarian of ancient artifacts)の研究家。
北の港で働くとある男から買った「王冠」を被ると幻を見るように。
婚約者のベティ(Betty)は、彼のもとを去る。

王冠を被ると幻を見る。
その力の影響から、被らなくとも常に幻を見るようになる。
幻から雪と氷の秘密を知り、なおかつ体もどんどん変貌して人ならざるものとなる。
そして頭も狂気に蝕まれ、記憶も無くし、アイスキングに。

AT_S3ep10_15.jpg
「今の体温は30度ほどだ」
アメリカでの温度単位は摂氏ではなく華氏なので、日本でなじみある摂氏に換算すると
約「-1.1℃」


※すいません。原語でも摂氏30℃って言っていたようで。
人間の平均体温は36.5℃あたり。
あまり下がってないようなと思ったけど、実際に体温30℃では意識不明になる危険な状態。
まだ人間的体温ではあるけど、まともに動けるはずがないありえない低体温。
絶妙にリアリティある数字だったのか・・・
同時にそのリアリティから、サイモンの出身は「温度の単位に摂氏を使う国」=「アメリカではない」ということがわかる。


AT_S3ep10_16.jpg
「ああ・・ベティ。わたしのプリンセス。戻ってきてくれベティ」

アイスキングがプリンセスにこだわるのは、失われたベティへの衝動だったのか。
本人は王冠の狂気にとらわれ、記憶をなくし、衝動だけが残っているけれど。

AT_S2ep13_58.jpg
「#26b 本当に愛は勝つ?」で語られたアイスキングの「魔法の目」と、その幻。
これがまあさしく王冠からの幻なんでしょうなあ。

アイスキングは1000年前のマッシュルーム戦争前の元人間。
王冠の力で人外へと変貌したが、その力により戦争そして「核の冬」をも生きのびることができた。
ということなんだろう。
名前や背景から、どことなくロシアあたりっぽいけど、どうなんだろう。

アイスキングの婚約者ベティ。
ちょっとドクタープリンセスに似てる。
同一人物かどうかはわからないけど、やはりベティも科学者だった気がします。白衣きてたし。

ピンクの肌の科学者で頭文字が「B」の・・・プリンセスか。
どこかにそんな人がいたような・・・

アイスキングの過去いきなり重くなった。
アドベンチャータイムはふり幅でかいよ。

(日本語版)クレジット表記に特にサイモンぽい人がいないことから、サイモンの声も多分アイスキングと同じ人。
声優すげえ。


AT_S3ep10_snail2.jpg
そしてクリスマスらしい、ほっこりエンド。えっ?

マーセリンだけは外にいるのね。

AT_S3ep10_17.jpg
いい声のブタもいる。ツリートランクとつきあってるのかもしかして。
それにもビックリだよ。

パート1のノリからこんな展開で終るとは思いもしなかったわ。
なんじゃこりゃ!

アドベンチャータイムは、シュールでカワイクてアホアホな世界が突然べろんとひっくり返るから、いつも驚く。

ほんと面白ね!!

<今回のカタツムリ>
AT_S3ep10_snail2.jpgAT_S3ep10_snail2b.jpg
みんなで仲良く暖炉の前。その暖炉のわき。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/6967-f0271d4c

コメント

jaguar:
シモン・ペテロですと!?
tarotman:
初めまして、スカポン太さん。
いつも、楽しみに拝見させてもらってます。
僕もアドベンチャータイム大好きです。
アイスキングの過去が明らかになったところで、アイスキングがサイモンだった時に子ども時代のマーセリンと一緒に過ごすというファンコミックをご存知ですか?
おみそしる:
監督Larry Leichliter と原作者 Pendleton Ward.は伏線好きですね。
特にアイスキング、バブルガム、マーセリンに、深い思い入れがあるようです。

シーズン4では、過去話がだいぶ増えて、少し話が重くなりましたが、
シーズン5では、馬鹿話も復活してバランスがよくなった気がします。
基本、Cartonnですから、喜悲のバランスが重要ですね。

私は圧倒的に馬鹿話が好きなので、
シーズン6での馬鹿話に期待していますw
スカポン太
シモン・ペテロ? あ、12使徒!
うーん。関係あるか分からないけど、意味深。

>tarotmanさん
そのファンコミックは知りません。dAとかにあるのかな。
HIMO:
>「今の体温は30度ほどだ」
>アメリカでの温度単位は摂氏ではなく華氏なので、日本でなじみある摂氏に換算すると

原語でも「30℃(thirty degrees Celsius)」と言っていましたよ。
サイモンは少なくとも華氏をメインに使う国の出身ではない…ということかな?
スカポン太
あらっ。これは早とちりでしたわ。
元でも摂氏だったのですね。
でも30℃だとしたら、別に体温低く無いんだけど・・・

でもそうなると、やはり摂氏を使う国=アメリカじゃないってのはありそうですね。
7us:
30°Cでも結構危険なんですね…ちょっとためになりました
ベティとバブルガムは共通点多いすね。プリンセスの中でもバブルガムを狙ってるのはそのせいか…
フィルさんいた!
あの子とその子って誰だ。
カタツムリもいた!!
ほっこりオチでよかったなぁー。こうしてウー大陸のクリスマスができたんか。
どん八:
着替えたアイスキングが赤いテーブルクロスを身にまとった姿は白いひげと相まってどこかサンタっぽいです。
サイモンがアイスキング化すると共に窓の外の景色が雪につつまれていくのを見ると
やっぱアイスキングは実力だとすごいパワーなんだと思われます。
メインでアイスキングの秘密を扱ってるからかあんまり他の謎は隠されてなかったですね。
<記名なし>:
なんかすごい展開ですが、Part2タイトルでトラップかかりまくりのアイスキングに笑いました。
SMG:
サイモンとベティのツーショットの右下に人がうつってるんですが、
彼が北の港で働く男なんですかね?
スカポン太
>サイモンとベティのツーショットの右下に人が
どうなんでしょうかねえ。
人というより、雪男のようにも見えます。
ベティは生物学者だったのかも
トレジャーエクストリーム:
アイスキングの秘密といえば、
クソ兄貴が俺の秘密を言ったんだぞ。
言うなつってるのに・・・
Lain:
ドクタープリンセスが初登場した時にアイスキングが結婚してとかなんとか言ってたのは
ベティと似ていたからかもしれない!?
スカポン太:
そーかもしれませんな。
アイスキングは忘れていても、どこか惹かれたのはそーいうことかもね

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。