スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボルトロン30周年記念 北米で「超合金ボルトロン」発売

TN10100lg.jpg

TOYNAMI CELEBRATES ‘VOLTRON’ TURNING 30 WITH AWESOME NEW DIECAST ACTION FIGURE
正確には超合金じゃなくて「ダイキャスト・アクションフィギュア」
でも似たようなもんですよね?

ボルトロン、というかゴライオンがこうやってアメリカから発売されるとは。
日本じゃ絶対出そうも無いだけに、面白いなと。
アメリカ人巨大ロボ大好き。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/7173-2c289eb5

コメント

武侠忍者:
 放送当時、高額ながらヒット商品だったそうなので、超合金魂で出るかなと思いましたけど、(アメリカで新規設計の奴とか新作アニメの新デザインの商品は見たことがあります)アメリカで復活ですか! この調子だとダイラガーとかロボテック仕様のマクロス、サザンクロス、モスピーダも在り得るかも?
スカポン太
ロボテック組も北米のみで出てるやつがあったような。
でも、最近は特に無いのかな?
新作ボードゲームは出るっぽいですが。
zekt:
おお~ゴライオンは商品栄えするデザインだからそれなりの売り上げになりそう。
これでもしシリーズ化としてゴッドマーズまで発売したら確実に日本にいながら購入します。

でも・・・・・・それじゃどうしてレオパルドンはそこまでウケなかったのかな?
スカポン太
ゴライオン(ボルトロン)はアメリカで放送したけど、レオパルドン(東映スパイダーマン)は放送しなかったというだけの差なんじゃないですかね。
ウケるかウケないか以前に、知らない作品はウケようがないかと。

一応、超合金玩具としては販売されたみたいですけどね、レオパルドン。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。