スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラビティフォールズ #14 底なし穴の中で

「#14 底なし穴の中で(Bottomless Pit!)」

GravityFalls14_01.jpg
底が見えない巨大な穴「底なし穴(Bottomless Pit)」
そんな底なし穴より、スタン大おじさんの帽子のマークが変わったのが気になって気になって・・・
パックマン魚みたいな妙なマークになってた。
だからといって、話とはまるで関係ないんですけどね。まるで関係ない。

GravityFalls14_02.jpg
ゴミ捨て放題というか、不法投棄というか、そんなことしていたら、うっかり穴に落ちてしまってさあ大変。
しかし、底なしというだけあって、全然底に到達しない。
そこで暇つぶしにと、それぞれ小話を始めるという・・・ショートエピソード回でした。
底なし穴もあんま関係無かった!!!ww
 


小話その1「声変わり」
GravityFalls14_03.jpg
GravityFalls14_04.jpg
声をからかわれたディッパーは、マクガケットさんの「声変わりの薬」を飲んで、渋いおっさん声。
マクガケットさんは町の頭のおかしな発明家ってことでよろしいか。
ウェンディかわいい。

小話その2「スースのすごいピンボールストーリー」
古いピンボールマシンでハイスコアを出したスース。
しかし、ズルをしたため、お仕置きとしてそのピンボールの中に吸い込まれてしまう。
GravityFalls14_05.jpg
「ようこそ恐怖のウエスタンピンボールへ!」
ガイコツカイボーイ、ちょっとカッコいいわー。
あと、最近のスースって、間抜けキャラのままではあるけど、なんだか頼りがいが出てきた気がする。

メイベルはかなりスース信頼してるよね。
GravityFalls14_06.jpg
スースの腕をとってるし。
こういうさりげない演出がすてき。

メイベルのインディアン娘姿もかわいかった。

小話その3「スタン大おじさんフットボールで優勝」
GravityFalls14_07.jpg
ただのでっちあげの自慢話なので、大不評くらって即終了w

小話その4「真実の痛み」
GravityFalls14_09.jpg
いたるところで嘘をつく大おじさんをみかねるメイベル。
そこでディッパーの本から「嘘がつけなくなる真実の歯」を見つけ出し、スタン大おじさんにつけるが、本当のことをしゃべる大おじさんはむしろトラブルだらけ。

GravityFalls14_08.jpg
いつも脱税してるスタン大おじさん・・・
他にも、万引きしたり、密輸したり・・・

ガチの犯罪者じゃねえか!!
そういや前に偽札も作ってましたな・・・
そもそもミステリーハウスも詐欺商売だしなあ。

ギャグやフィクションでも、こういうキャラは日本だと「けしからん」と苦情きそうなのに、すげえ。
忘れがちだけど、この作品ディズニーなんだぜ・・・

とまあ、そんなミニエピソード回でした。
30分にするまでもない1アイディアのネタでやってみたかったということかしら。
グラビディフォールズはこういうのはけっこう合いそうな気がするね。
ちょうど、これが放送された特番で一緒に放送された「ディッパーの謎ガイド」も面白かったし。

GravityFalls14_10.jpg
よったんとメイベルかわいい!このシーン好き!
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/7217-a28048d8

コメント

とみ:
あ~メイベルかわえですねえ、ほんとに❤❤
ディッパーって、もう十分男の声になっいるとお思うなあ

そういや、二人は何歳だっけ・・

スタンおじさんなんか好きだなあw
なんとか:
やっぱりマーク変わってたー!!
それと、来年の1月に前に言った入れ替わるやつが
特番でやるみたいですよ!
スカポン太
ディッパーたちはティーンエイジャーになる一歩前の12歳ですね。

1月の新エピ楽しみです。そこから毎週新エピになるんじゃないかと・・・予想してるんですが。どうかな
通りすがり:そういえば
前々から気になっていたのですが、グラビティフォールズの登場人物の指の数がそれぞれ違うのってやっぱり何か意味があるのでしょうか?
4本指のキャラクターと5本指のキャラクターが混在しています。
ディッパーが持ってる本の表紙の絵は6本指だし。
不思議でたまりません。
スカポン太
それは・・・よくわかりませんw
「6本指」は特別さを表す「設定」であると思いますが、4本指が設定であるはずはないので演出だと思います。
演出というよりデフォルメデザインかな。

大人は5本、子供は4本で、その成長度合いを表現するデフォルメだと思います。
(たまに例外あって混乱するけど)

マンガでも、大人はリアルよりに描いて、例えば「鼻」をちゃんと描くけど、子供は「鼻」を省略してかわいく描くみたいなノリじゃないかと。

カートゥーンではシーンによって4本だったり5本だったりすることもあるので、単純にデフォルメ技法ですね。
通りすがり:
デフォルメですか。ほうほう、確かにそうですね。
でも、子供のディッパーやメイベルは4本に対して、小憎たらしいギデオンは5本だったはず。
それが例外にあたる部分ですよね。

よくよく考えれば指の数が違うのを作中で言及してしまうと、テレビではタブーであろう奇形を表出させることになるので、
演出以外ありえないよなーと改めて思いました。
きみこ:
これは、英語版のほうでみたのですが、エンディングでスタン大おじさんが
穴にフォールするときに、クレジットに一定の間流れる数字はいったいなんなのかわかりますか?

スカポン太さんの謎解きが素晴らしいので、ここに質問してみました。
ちょっと気になって・・・
スカポン太
日本語版はカットされているので分からなかったですが、英語版では数字だったんですか。
ちょっと後で調べてみますね
きみこ:
調査、ありがとうございました!
GFの暗号とか謎とか、面白い*

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。