スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドベンチャータイム最優秀賞! 41回アニー賞(2013)

第41回アニー賞2013の結果が出ましたよ。
http://annieawards.org/nominees/#14

今はUstreamで授賞式実況配信とかされていて、生で見ていたんですが、カートゥーン声優、カートゥーン関係者しかいないこの賞は、見てるだけでテンションあがりまくりで、すごく楽しかったです。
そんな、今回のアニー賞のTVカートゥーン最優秀賞は?

Best Animated TV/Broadcast Production For Children’s Audience(最優秀賞 子供向けTV部門)
◎Adventure Time(アドベンチャータイム)
・Beware the Batman
・Disney Gravity Falls(怪奇ゾーングラビティーフォールズ)
・Kung Fu Panda: Legends of Awesomeness
・Regular Show(レギュラーSHOW)
・Scaredy Squirrel(びっくりスケアリー)
・Teen Titans Go!
・The Legend of Korra

最優秀賞は「アドベンチャータイム」!!
CartoonNetwork作品は今までなかなかこの賞はとれなかっただけに、珍しいですね。

そして、声優賞でも「アイスキング(トム・ケニー)」が受賞ですよ。
まあ、トム・ケニーは、お前何回目だってくらいの常連ですけど・・・
 

長編映画部門の方はこちらをどうど
アニー賞が発表!『アナと雪の女王』が最多5冠!『風立ちぬ』は脚本賞を受賞
最初はモンスターユニバーシティやクルードさんもかなりいい感じだったんですが、あれよあれよと言う感じで、やはり『アナと雪の女王』強かったですねえ。
アニー賞的にはクルードさんかもなーと思っていたものの、それ以上に圧倒的勢いがあったみたいです。
いつもはアカデミー賞とはかなり違う傾向にあるアニー賞だけど、今年は『アナと雪の女王』はどちらも受賞するかもしれないですな。

というわけで、ここでは日本ではスルーされがちなTV部門をピックアップしますよ。
以下アニー賞TVカートゥーン部門

Best General Audience Animated TV/Broadcast Production For Preschool Children
(最優秀賞 幼児向けTV部門)
・Bubble Guppies - Nickelodeon Productions/Nelvana
◎Disney Sofia the First - Disney Television Animation
・Doc McStuffins - Brown Bag Films
・Justin Time - Guru Studio
・Peter Rabbit - Nickelodeon Productions/Silvergate Media

「小さなプリンセス ソフィア」が受賞


Best General Audience Animated TV/Broadcast Production
(最優秀賞 一般向けTV部門)
・Archer - FX Networks
・Bob's Burgers - Bento Box Entertainment
・Disney Tron Uprising - Disney Television Animation
◎Futurama - 20th Century Fox Television
・Motorcity - Titmouse Inc.

「Futurama」が受賞 やっぱり強いね。何回目だっけ?4回目くらい?
ロボットチキンといい、この一般向け部門ではこの系統が強いですね。
だから、モーターシティのようなタイプは難しそうと思っていたけど、やはり。


Outstanding Achievement, Character Animation in an Animated Television/Broadcast Production
(キャラクターアニメーション賞TV部門)
・Brad Schaffer - Friendship All-Stars of Friendship: Wrong Number - Stoopid Buddy Stoodios
・Eric Urban - Ubermansion - Stoopid Buddy Stoodios
◎JC Tran Quang Thieu - Toy Story OF TERROR! - Pixar Animation Studios
・David DeVan - Toy Story OF TERROR! - Pixar Animation Studios
・Kureha Yokoo - Toy Story OF TERROR! - Pixar Animation Studios
・Keith Kellogg - Star Wars: The Clone Wars - Lucasfilm Animation

トイストーリーのハロウィンTVスペシャル「Toy Story OF TERROR!」が受賞
・・・・これはこれでいいんだけど、前から思っているんですがこういう単発のTVムービーは除外するか別部門にしてほしい。シリーズものの立場が・・・
って、「Prep and Landing(ウェイン&ラニー クリスマスを守れ!)」の頃から毎年言ってる。
ちなみに去年は「スポンジボブのクリスマス」


Outstanding Achievement, Character Design in an Animated TV/Broadcast Production
(キャラクターデザイン賞TV部門)
・Craig McCracken - Disney Wander Over Yonder - Disney Television Animation
◎Paul Rudish - Disney Mickey Mouse - Disney Television Animation
・Andy Bialk - The Awesomes - Bento Box Entertainment
・Ben Adams - Regular Show - Cartoon Network Studios
・Danny Hynes, Colin Howard - Steven Universe - Cartoon Network Studios

ポール・ルーディッシュの「ミッキーマウス!」が受賞。
なんだかんだワンダーとの激戦かと思っていたけど、受賞したのは「ミッキーマウス!」
でも、ポール・ルーディッシュはCN時代では受賞を逃していただけに、今回とれたのはうれしいかな。おめでとー
去年は「トロン:ライジング」


Outstanding Achievement, Directing in an Animated TV/Broadcast Production
(監督賞TV部門)
・Colin Heck - The Legend of Korra - Nickelodeon Animation
・Elaine Bogan - Dragons: Defenders of Berk - DreamWorks Animation
・Stephan Franck - The Smurfs: The Legend of Smurfy Hollow - Sony Pictures Animation
・John Aoshima - Disney Gravity Falls - Disney Television Animation
・Aaron Springer - Disney Mickey Mouse - Disney Television Animation
◎Angus MacLane - Toy Story OF TERROR! - Pixar Animation Studios
・Harold Harris - Justin Time - Guru Studio

だから別部門にしようよ・・・
グラビティフォールズがいけると思ったんだがなあ。もしくはコラ。
去年は「ヒックとドラゴン~バーク島の冒険~」 


Outstanding Achievement, Music in an Animated TV/Broadcast Production
(音楽賞TV部門)
・Alan Williams - Estefan – BYU Center for Animation
・Guy Moon - T.U.F.F. Puppy - Nickelodeon Animation Studio
・Peter Lurye, Stuart Kollmorgen, Peter Zizzo - Peter Rabbit - Nickelodeon Animation Studio
・Kevin Kliesch, Craig Gerber, John Kavanaugh - Disney Sofia the First - Disney Television Animation
◎Christopher Willis - Disney Mickey Mouse - Disney Television Animation
・Andy Bean - Disney Wander Over Yonder - Disney Television Animation

音楽賞も「ミッキーマウス!」。
なんだかんだワンダーか、ソフィアも手強そうかと思ったんですが、またミッキーかあ。
去年は「ヒックとドラゴン~バーク島の冒険~」 


Outstanding Achievement, Production Design in an Animated TV/Broadcast Production
(プロダクションデザイン賞TV部門)
◎Angela Sung, William Niu, Christine Bian, Emily Tetri, Frederic Stewart - The Legend of Korra - Nickelodeon Animation Studio
・Liz Artinian, Ray Feldman, Chris Fisher, George Fort - The Venture Bros. “What Color is Your Cleansuit?” - Titmouse Inc.
・Steven Sugar, Emily Walus, Sam Bosma, Elle Michalka, Amanda Winterstein - Steven Universe ”Gem Glow” - Cartoon Network Studios
・Lynna Blankenship, Dima Malanitchev, Debbie Peterson, Charles Ragins, Jefferson R. Weekley - The Simpsons "Treehouse of Horror XXIV" Gracie Films in Association with 20th Century Fox TV
・Christophe Vacher - Transformers Prime ‘Beast Hunters’ - Hasbro Studios
・Nick Jennings, Sandra Calleros, Teri Shikasho, Ron Russell, Martin Ansolebehere - Adventure Time - Cartoon Network Studios

アバター続編「The Legend of Korra」が受賞。
プロダクションデザインというのは、キャラクター以外の美術関係のことかと思います。
去年は「トロン:ライジング」



Outstanding Achievement, Storyboarding in an Animated TV/Broadcast Production
(ストーリーボード賞TV部門)
・Piero Piluso - Monsters vs. Aliens - Nickelodeon Animation Studio
・Douglas Lovelace - Dragons: Riders of Berk - DreamWorks Animation
・Adam Ford, Deke Wightman, Kevin Mellon, Justin Wagner, Benji Williams - Archer - FX Networks
・Alonso Ramos-Ramirez - Disney Mickey Mouse - Disney Television Animation
◎Daniel Chong - Toy Story of TERROR! - Pixar Animation Studios
・Alonso Ramos-Ramirez - Gravity Falls - Disney Television Animation
・Guillermo Del Toro, Guy Davis, Ralph Sosa - The Simpsons -- "Treehouse of Horror XXIV" -- Gracie Films in Association with 20th Century Fox TV
・Paul Watling - Justin Time - Guru Studio

だから別部門に・・・
去年は「ヒックとドラゴン~バーク島の冒険~」 



Outstanding Achievement, Voice Acting in an Animated TV/Broadcast Production
(声優賞TV部門)
Eric Bauza as the voice of Foop - Fairly Odd Parents - Nickelodeon Animation Studio
Bill Farmer as the voice of Goofy - Disney Mickey Mouse - Disney Television Animation
Chris Diamantopoulos as the voice of Mickey Mouse - Disney Mickey Mouse - Disney Television Animation
Mark Hamill as the voice of Skips and Walks - Regular Show - Cartoon Network Studios
◎Tom Kenny as the voice of Ice King - Adventure Time - Cartoon Network Studios

というわけで、声優賞は「アイスキング/トム・ケニー」でした
個人的にはレギュラーSHOWのマーク・ハミルが受賞すると面白いなーって思ってたんですがね。
去年はグラビティフォールズのメイベルが受賞ですよん


Outstanding Achievement, Writing in an Animated TV/Broadcast Production
(脚本賞TV部門)
・Katie Mattila - Kung Fu Panda: Legends of Awesomeness - Nickelodeon Animation Studio
・Ian Maxtone-Graham, Billy Kimball - The Simpsons - “Dark Knight Court” – Gracie Films in Association with 20th Century Fox
◎Lewis Morton - Futurama - 20th Century Fox Television
・Matt Price, John Infantino, Mike Roth, Michele Cavin, Sean Szeles - Regular Show - Cartoon Network Studios
・Michael Price - The Simpsons - “Dangers on a Train” – Gracie Films in Association with 20th Century Fox

「Futurama」ですね。
ここは脚本(ストーリー)ではなく、演出でみせるギャクカートゥーン系はこの部門は難しいだけに、レギュラーSHOWがとると面白いかなとは思っていたんですがね。
去年は「サウスパーク」

Outstanding Achievement, Editorial in an Animated TV/Broadcast Production
(編集賞TV部門)
・Adam Arnold, Hugo Morales, Davrick Waltjen - Kung Fu Panda: Legends of Awesomeness - Nickelodeon Animation Studio
・Myra Lopez, Ana Adams, Justin Baker - Teenage Mutant Ninja Turtles - Nickelodeon Animation Studio
・Lynn Hobson - Dragons: Defenders of Berk - DreamWorks Animation
◎Illya Owens - Disney Mickey Mouse - Disney Television Animation
・Axel Geddes, Kathy Graves, Chloe Kloezeman - Toy Story OF TERROR! - Pixar Animation Studios
・Paul D. Calder - Futurama - 20th Century Fox Television
・Paul Douglas - Adventure Time - Cartoon Network Studios
・Jason W.A. Tucker - Star Wars: The Clone Wars - Lucasfilm Animation

「Editorial in an Animated」ってのが実はどういう意味なのかよくわからない。「編集」でいいのかなあ?
トイストーリーをくだして「ミッキーマウス!」
評価高いね、この作品。
去年は「カンフーパンダ」


他、審査員特別賞/功労賞にあたる「Winsor McCay Award」にて
大友克洋、Steven Spielberg Phil Tippett が受賞していました。
ここで大友克洋かあ。
そして、映画以上にカートゥーンには貢献度が高いスピルバーク。
これの発表の時にアニマニアックスなどが流れたのには感動したよ。


例年アニー賞ではドリームワークスがけっこう強いのですが、今年は映画でもTVでもディズニーが強かったかなあ。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/7343-8ad1a104

コメント

ズグル:
私も観ました!生で観るとなると楽しいですね。声優や憧れの製作者さんたちが盛だくさん!いつかあの場に立ってみたいなあと夢見たりして。
個人的には「恐竜ガーティ」の芸が再現された部分がまた楽しかったですね。まさか大学で授業やテストに出て印像が残ってた昔の作品がでるなんて、何だか笑ったり懐かしい気分になっちゃったりしました。
トレジャーエクストリーム:
おかしなガムボールは死にました。
いままでご苦労様でした。
サイモン・ペコリコフの元彼、ベティがアイスクイーンだったら良かったんだけど。
ニサ:
生放送で、演じてる方や手掛けたスタッフの受賞式を見れて魅力があると思うのです。自分だって、どうせ可愛い外見で欺き、髑髏に魔女などゾンビやらお化けみたいな怪奇な表現などが、苦手で知らん顔してましたが、後から気になり英文検索の動画サイトで見たらとても楽しくて、過大評価されすぎてご都合主義な展開に下ネタやブラックコメディ好き向けだが、子供っぽいキャラデザが幅広い層に親しみやすかったんだと決まってるのです。
おみそしる:
アニー賞の選考基準は映像技術、劇音、脚本主体ですから。
ディズニーは映像技術、劇音が完璧なので受賞しやすいんですよね。

Futurama は Matt Groening の夢で有るとともに、
視聴率悪くなったら自殺するとまで FOX 社長に言い張ってますから、
製作者側の気合が違いますよ。

『アナと雪の女王(FROZEN)』に関してはアカデミー賞も当確でしょう。
ここ10年のディズニー作品の中でもダントツです。
練り込まれたストーリーと魅力的なキャラ設定、次世代の描写技術、
ディズニー映画の中でもTop10に入ること間違いなしです。
先に海外で見ちゃいましたが、映像と脚本が素晴らしかったです。

脚本兼監督の Jennifer Lee はシュガーラッシュでも注目されましたが、
FROZEN で才能が爆発した感じですね。次回作も楽しみです。
スカポン太
>ズグルさん
ズグルさんも見てらしていましたか。
「恐竜ガーティ」はウィンザーマッケイ賞の時のちょっとしたパネルイベントでしたっけ。
ああいうのがあって、すごく楽しめました。
まあ、憧れの声優や制作者たちが出ているだけできゃーきゃー言って満足なんですけども。

>おみそしるさん
それでも、このアナ雪まではディズニーは苦戦していたと思います。
ラプンツェルでもまだまだで、シュガーラッシュでやや盛り返し、アナ雪で大復活というとこですかね。
他のノミネート作品もどれも受賞してもおかしくない傑作の激戦だったと思います。
そこを抜けただけ、かなり期待が高まりますよ。日本公開遅すぎ。


コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。