スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国産オリジナルMLPマンガ単行本「マイリトルポニー コミック&クイズ」

MLPmanga_pcgm01.jpg

ちょっと遅れたけど、10月16日に発売された、日本オリジナルのマイリトルポニーまんが単行本
71kgmttr2gL.jpg
マイリトルポニー コミック&クイズ (ぷっちぐみベスト!!)

ぷっちぐみに連載されたものをまとめただけかと思っていたら、予想外の大ボリューム。
 

作者の姫川 AKIRAさんのブログ
単行本発売記念マイリトルポニー祭り!

こちらでもいろいろ書かれていますが、
ぷっちぐみ連載版が3pで6回だったので18p

そこへ書き下ろしがなんと42p分!!
倍増ってレベルじゃねえ!
書き下ろしマンガ単行本におまけでぷっちぐみ連載版も収録って感じすね。
なのでこれは読み応えありあり。

MLPmanga_pcgm05.jpg
連載版ではMane6中心だったために描けなかったアップルブルームちゃんの話もあるよ。

MLPmanga_pcgm03.jpg
日本独自設定も登場。
トワイの図書館の木の名前は「ラリー」と判明

MLPmanga_pcgm02.jpg
ぐぉぉぉぉぉぉぉ
トワイはかわいいけど、おとうさんは許しません。

MLPmanga_pcgm04.jpg
後は玩具紹介とかね。

本のタイトルに「コミック&クイズ」ってあるけど、ほぼコミックという内容。

ブロニー向けに答えの書いてない間違い探しクイズもあるよ。
チェリーリーってだれ??? みたいな。あはは。

とにかくそんなわけで、お買い得感満載なのでオススメです。
スウィーティーベルちゃんの話も欲しかった・・・
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/7488-fbd86fb5

コメント

さすりゅ~:
まさかのピンカミーナ…w
女児向け幼年誌が買いにくかった日本のブロニーはマストバイなアイテムですね

図書館の木はライブラリーから取られたといえラリーって男みたいな名前ですね
大体ラリーって名前のキャラは男だし。おかしなガムボールとか
seidouryu:
ラリー…名前ついちゃったけど…シーズン4で…
つらい。
Snowy Sky:
撃つなラリー!・・・は、まぁいいとして

AB編はアニメ本編と繋がっていてもなんら違和感の無い内容だったと思います。
友好的なティンバーウルフが描かれていたのが、自分的には良いポイントです。
久世:
気に人格?があるのはまずいですよ!ラリー…女の子だったのね…

絵柄が素晴らしいですね!
原作に限りなく近くしながら日本的な可愛さを込めた素敵な絵だと思います
ソドミホモスキ:
現時点で唯一(にして最後になりそう)な日本オリジナルMLP書籍と言う事で、私も歳考えずに購入し(てしまい)ました。

某電気店・通販店頭受取の試しを兼ねた購入でしたが、受取窓口では品入ったビニールを会計の為に
わざわざ開封。更に之だけ取寄扱いだった為、同時購入の品々とはビニール封入時で既に別々だったので
余計この本が目立つ結果となり、そりゃもう良い具合の羞恥プレイに・・
恥しい思いしたくないから通販利用して、更にかわぐちかいじ等と一緒に買ったのに之じゃ意味無いよ!!(苦笑

それはさて置き、日本で制作の本だけ有って冒頭キャラクター紹介では茄子の直ぐ次にAJ持って来る辺り
「こりゃ著者か編集が(或いは両方共)解ってやってやがるな・・」等と邪推を抑える事が出来ませんw
て:
未来のいい人・・・。フラッシュセントリーかな?(ゲス顔)
スカポン太
ライブラリーのラリーさんは・・・後に爆死
うわー、これはきつい。

フラセンが爆発すればいいと思います。
Uchiyama:
ラリーさん、ビームの直撃で…(涙)
エレガントなレディーって、中身はごっそりくり抜かれて空洞なのにねぇ。

未来のダーリンですと。トワイライトが婚活を始める話ですか?
そしてラリティのアドバイスで、さんざんな目にあうとか?

いやそんな事より、早く買ってこなくては。
もんこち:
人が大勢いるTSUTAYAで買ったので勇気要りましたw 「うへぇ、かわいい」と家族にやや引かれながら読みました、CMCとルナ様がいなかったのが残念でした…。ケイデンスは居るのにねぇ
スカポン太:
羞恥プレイ乙
そーいやルナ様いなかったね。
他にもいろいろ出て欲しかったキャラ多いけど、しょうがないかなー
Uchiyama:
買って来ました。
書店のどこに置いてあるのか分からず、すごい探しましたよ。
まあ、買う事じたいは、何も恥ずかしくはなかったですがね。

しかし、中身はすっごいキラキラ。
完全に幼児向けの内容でした。幼児向けって、簡単そうで逆にむつかしいでしょうね。
自分もMLPのマンガを描いてますが、自分にはムリ。

ここの記事を見て、闇のピンカミーナのお出ましだぁ
って思ったが、ナニコレ?なオチだった。
スカポン太:
本屋だとコミック売り場じゃなくて、児童書関係のあたりですかねえ。
次はなさそうなだけに、貴重ではありますね
名無しのスピンバトラー:
ピンカミーナのオチですが、三人のネガ状態の紹介っっぽい感じで。とりあえずくよくよしてもしょうがないしパーティーになればみんな元気!って感じな気もします
姫川さん版の、他三人のもっとダークで更にディープなネガも見たかったなぁ。姫川さんの中では優しい女の子で収まっちゃってますけど、やっぱりエンジェルのせいで意外とぶっ飛んだウチを持つフラタが見たいですよぉw

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。