スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ夏開園タイのCNウォーターパーク「Cartoon Network Amazone」

7月末にタイでオープンするカートゥーンネットワークのウォーターパーク「Cartoon Network Amazone

その最新プロモ

カートゥーンネットワークのテーマパーク、7月末パタヤにオープン(アジアトラベルノート)
日本語でのCNアマゾン紹介記事。
チケット代などの情報もあるよ。

タイ在住者と外国人で値段が違っています。
日本人が行くとしたら、ワンデーパスが今の相場でだいたい5000円くらいかな。
多少外国人が高くなってるけど、タイの物価や年収とか考えたら、タイ人入場券でもタイ人からすれば1万円以上の感覚だと思うので、こんなもんだと思うけど。
(ただ、ある程度の裕福層相手だと思うし、特にバンコクは他のタイの地方とはかなり格差が大きいから、価格感覚はなんともいえないとこだけど)

「要ID」ってあるけど、タイは国民が皆IDカードをもつ行政システム。
日本はなぜかIDカードシステム嫌われてるけど、すっごい便利なんだけどなあ。

Cartoon Network Amazoneでは、これらのアトラクションの他、ベン10や、アドベンチャータイムや、パワーパフガールズなどのライブショーも上演される。


そしておまけでもう一本

こちらは、5月にタイでおこなわれたCartoon Network Amazoneとペプシのタイアップ ストリートイベントの様子。

CNでここまでのイベントが出来るってすごいな!

CN-AmazonexPepsi_inThai.jpg
ベン、バブルガム、バターカップかな。
姫様妙に似合ってんな・・・・銃が

なんにしても、タイで人気なのは、AT、ベン10、パワパフってことなのかしら。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/7749-7c165aa8

コメント

名無しのスピンバトラー:
なっつかしい!初代BEN10のウォータースライダー回は当時見てましたwうまいこと併せたなぁ・・・w
今のCNも機会があれば見たいなぁ~
ソドミホモスキ:
イベントで通りすがりの人々にペプシごとポンポン配られる様子写ってるATのビニールパック、結構欲しいぞw

イベント感想とは関係無いのですが、海外の全年齢作は入浴シーンや女の子の水着姿等に対し非常に厳しい規制有ると聞いた覚えが有り、私の拙い知識で知る限りでもパワーレンジャーサムライ(シンケンジャー)で主人公が湯船に浸かっている所が洗面シーンに置き換えられたり、トランスフォーマーアルマダ(マイクロン伝説)でも人間側主人公トリオの内2人が水着で川遊びする場面で女子であるアレクシス(アレクサ)のみが用事で来られないと言う設定にされた(水着姿のデザインは存在)のを知っているのですが、グウェンやKNDの女の子が普通に水着姿で出て来るのを見て今この手の規制って向こうじゃ如何なっているのか一寸気になる次第です。
スカポン太:
>ソドミホモスキさん
海外というか、特にアメリカでのことですね。
ひどく厳しくなった時期は確かにあったようですが、最近はすこしゆるくなった気がします。
規制ではなく、自主規制だから、扇情的に描かなければ問題ないってことなんじゃないかなあ。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。