スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Batman v Superman: Dawn of Justice」トレーラー



Batman v Superman: Dawn of Justice トレーラー
>バットマン vs スーパーマンのオフィシャルトレイラーがついに公開
これって完全に Batman: Dark knight returns のスーツ!
ストーリーはThe Dark Knight Falls みたいな感じでしょうか。
とすると、グリーンアロー参戦の噂は本当かもしれません。
とりあえず、2016年の公開が待ち遠しいですね by おみそしる


いやー楽しみっすね。
DCはドラマの方からボトムアップしてる感が強いから、グリーンアローありかもしれません。
これって、ノーランのダークナイトとは切り離されてるけど、マン・オブ・スティールとは繋がってるんでしたっけ?

賛否のあった「マン・オブ・スティール」ですが、自分はけっこう好きでね。
鬼のように強いスーパーマンがいいじゃないですか。
へたなヴィランなどより恐ろしい巨大なパワーの壁。
味方ではなく、対立した時のスーパーマンの「これどうやって攻略すれいいんだよ」な圧倒的な絶望感が大好きでね。

だからこそ、「マン・オブ・スティール」スーパーマンとのvsは、激しく期待してます。

ただ、ワーナーはちょっと作るのに時間かかりすぎなのがなあ。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/8193-496a8515

コメント

おみそしる:
New52 準拠の慈悲の無いスーパーマン vs DKR準拠の人間らしいバットマンの勝負!
物凄い名作の予感がします。

しかし、ベン・アフレックが完全にブルースウェインでしたなぁ。
ハンス・ジマーの音楽も光るし、楽しみです。
スタスク:
マンオブは正直あまり好きになれませんでしたが、あのヒーローとしても中途半端で慈悲もないスーパーマンのキャラは、今度の映画でバットマンに喝を入れてもらうためにわざとああ言うキャラにしたのかと思うと、なかなか思い切った判断だったなと今になって思います。
おみそしるさんもおっしゃっていますが、最初は不安だったベン・アフレックのブルース・ウェインが見事にハマっていますね。
あのデアデビルで大根役者と呼ばれ、俳優より監督やってる方が高く評価されていたアフレックが嘘の様!!
DKRが好きということもあり、期待しないわけがありません。
問題はこの一作でヒーローが出まくることかな…。バッツさんとスープだけで一本やってから他のキャラ出しても良かったと思うのに。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。