スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォーバートン「GALACTIC: KIDS NEXT DOOR」を語る

IMG_2983.jpg
>ウォーバートンのブログでKND続編の新しい記事があがってました。絵とかも載ってて新鮮な気持ちに〜。これ形になるんでしょうか?
THE G:KND EXPERIMENT (part 1)
THE G:KND EXPERIMENT (part 2)
これは、数か月前の「GALACTIC: KIDS NEXT DOOR」の話ですね。

あれが出たときはウォーバートンさんはシラをきってたけど、やっぱりウォーバートンさん本人の仕掛けだったと。
あれはKNDの続編ではなく、エイプリルフール。いまのところは。

より正確に、そしてウォ-バートンの言葉を借りるならば、あれは「ゲリラピッチ」だったと。
 


pitch(ピッチ) とは、アメリカのアニメ業界用語で、社内企画プレゼンのことを指す。
エピソードとかを作るときに、担当の者が、この話はこんな感じで、こんな美術で、こんなキャラがうんぬんかんうんと、自ら演技なんかもしたりして、スタッフにプレゼンするのを「pitch」と呼ぶ。
(日本のアニメ制作でこういうスタイルをとっているかは知らないので、日本語でどういえばいいのかよくわかりません)

要するに、ネット上に突如出現した「GALACTIC: KIDS NEXT DOOR」は、CNとは無関係にゲリラ的におこなったピッチだったと。

2014年からそのアイディアを考えていて、仲間に連絡取り、声優にも呼びかけて、あれを作った・・・という経緯がブログで述べられているって話ですね。
この後も、その後の顛末などがブログで公開されるっぽいから、しばらくチェックしてみてもいいかも。

今のとこ、KNDの続編製作決定したわけではなさそう。
ブログ更新の最後の報告で「というわけで、企画通ったよ~」という発表がなされるかもしれないけどね。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/8242-fa0bc63a

コメント

lcs:
「要するに僕たちは自分たちのアニメのfan fictionを作っていたんだよ」にちょっと笑いました。
今でもKNDを好きでいてくれる人がこんなに多いとは素晴らしい。うまくいくといいですね。
くーが:
なるほどやっぱりトムさん本人が仕掛けてたんですね
署名もすごいことになってたので是非とも実現して欲しいですね

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。