スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Netflixにて「マイリトルポニー ~トモダチは魔法~」 シーズン2も配信開始

MLP-neflixs2-02.jpg
Netflixにて「マイリトルポニー ~トモダチは魔法~」 シーズン2も配信開始

内容は、シーズン1と同じく、テレ東版と同じもの。
主題歌もエンディングもリトルポニーTVもついている。

まったく・・・・同じ 同じなのだ

というわけで、シーズン2再終話を最後まで見てみよう
MLP-neflixS2-01.jpg
次回 マイリトルポニー ~トモダチは魔法~ ベストセレクション 「ようこそポニービルへ」

変わることなんてなにもなさすぎいいいいいいいいい!!!
ガバガバやな!!

これじゃシーズン3に続かないやんけーーーーww

うん。その。なんだ。
シーズン3配信も期待して待ってますnetflixさん
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://ppgcom.blog12.fc2.com/tb.php/8369-bdbfa6d8

コメント

AJスタイルズ:
これだけの大物声優が再集結しているのですから配信のみで済ませるよりはテレビ放送再開の可能性の方が高いと願いたいです
<記名なし>:
今更「応援ありがとう」的なものに変える気が全くないところが逆に清々しいですね……
S3するにしてもサプライズで動画変えてまで近日配信!って発表するのもおかしいですからね
いつの日かカットシーン追加で完全版、S3も待ってます
<記名なし>:
AT-Xではベストセレクションの放送は無くそのまま終了だったらしいようですが
あの画像に「次回からは○○をお送りします」的なテロップだけなのか
次回予告画像の差し替えがあったのか
今では確かめる術がないですね
スカポン太:
そういやATX版はどうだったんでしょうかね?
気になるといえば気になるけど、どうでもいいといえばどうでもいいかな
<記名なし>:
http://www1.axfc.net/u/3551570.jpg
当時の録画を確認したらこんなんでしたねぇ
地方じゃ見れないから放送されないのがすごく悲しかった
スカポン太:
ありがとう!
なるほど。AT-Xでも同じ次回予告だったけど、
その後にAT-Xではベストセレクションの放送予定はありませんと、わざわざテロップ出たのですね・・・・
悲しい
<記名なし>:
今まで応援ありがとう!

日本語版MLPは最後この言葉で締め括られましたwwwww
<記名なし>:「ブロニーは誰も愛を見ない」
変わらない、変わらない、変わらない。マイリトルポニーという舞台をまわすポニーたちが、映像配信ネットワークでまた動きはじめた。
歌声が流れ、ポニーたちは舞う。媒体は変われど配信内容は変わらない。昨日も、今日も、明日も、かつてのTV放送から変わることはない。
だからこそ、まだ放映されていない物語を求めて、シーズン3配信を信じて求めて。
次回「ベストセレクション」。変わらぬ世界がここにある。
シーズン3以降の日本語吹替版が見たい人:
netflixでEQG二作の日本語吹替版配信を削除するなんて絶対に嫌だと思います。
そう、netflixでMLP:FiM シーズン1&2のテレ東版をそのまま配信するのが不味いということだと思います。
netflixでMLP:FiM シーズン1&2のテレ東版ではない日本語吹替版配信してから、MLP:FiM シーズン3以降を日本語吹替版配信してくれないと駄目だと思います。
<記名なし>:
こんばんは、突然ですが、今朝netflixを見るとマイリトルポニーのテレビ放送版が削除されていました。何人かに聞きましたが事情知る人はおらず、このことはあまり知られていないのでは?
権利の関係で削除されたのか、シーズン3の追加のために一時的に削除されたのか、それとも何か他の理由があるのでしょうか?何かご存知ですか?
スカポン太:
まったくわかりません。
寝耳に水とはこのこと。何の前触れもなくこんなことになるなんて、さっぱりわかりません。
権利も何も、いまさら何の権利が・・・
イベントやグッズなどでまたMLPが盛り返してきた矢先にこれは謎です。
<記名なし>:
返信ありがとうございます。

一部ではオープニングとエンディングを含めたまま出してしまったのが原因ではないかと言われていますね。
そうですね?せっかくEQGも吹き替えてもらいいい流れきているのに不安ですね。
でもこの続くかどうかわからない不安感は日本のMLPにはつきもの?なのですかね?笑

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。